オリンパスTG-3がアニラオにやってきた

TG-4も出そうなこの時期ですが

全域濁り気味のアニラオです。東風で島と半島間の海峡とシークレットベイなどの東側は波波。水温27度。

アニラオの午前の海

遅ればせながら人気のコンデジ、オリンパスのTG-3がアニラオに到着。ゲストさんにオススメして持っている方も多いこのカメラ。一緒にうまく撮れるようになっていきたいと思っています。

忙しかったので初おろしは自分でしないで、ガイドのロナチャンに水中に持っていってもらいました。先日新品に近いTG-3に2日にわたって浸水させたゲストがいたので、工場出荷時の不具合の浸水がないかのチェックです。

通常そういったチェックはカメラを入れずにケースだけでやるのですが、本体が防水のTG-3なので、カメラも入れて持っていってもらいました。メニューを英語にして、水中マクロシーンモードと顕微鏡モードの切り替え方は教えておいたのですが、全部顕微鏡モードで撮ってきた模様。

バイオレットボクサーシュリンプさん。

バイオレットボクサーシュリンプ

キリンミノのちびっこさん。

キリンミノカサゴ

ヘアリーフロッグフィッシュさん。

ヘアリーフロッグフィッシュ

リボンリーフゴビーさん。

リボンリーフゴビー

ちょいピンが甘めの卵持ちなフィコカリス・シムランスさん。

フィコカリス・シムランス卵持ち

キュートなシマウミスズメの幼魚さん(コンゴウフグだった?)。

シマウミスズメ幼魚

顕微鏡モードで中距離のものをとっているので、ピントが合いにくかったようですが、ボケ味はいいですね。

ハウスリーフではレスキューダイバートレーニング。

レスキューダイバートレーニング

拡張ダイニングの方は、柱の基礎堀りや、柱のにコンクリを流す型を作ったり。

植木の向こうに日が落ちたあとは。

フィリピンの夕日

2軒のショップさんでそれぞれ400本と100本ダイブ記念。

400ダイブ記念

おめでとうございました!

100ダイブ記念
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">