バイバイったらバイバイ

日曜日のアニラオ。今日も元気にお見送りの2歳児に、ボートの上から元気に大きな声で「バイバーイ」と答えてくれる、心優しいお兄さんダイバーがいました。少年満面の笑み。いろいろな人との交流って子どもにとって大切です。

210117boat

ファンダイブ組の出た後のハウスリーフでは、アドバンスドオープンウォーターダイバーとダイブマスターのトレーニング。

ダイブマスタートレーニング

マッピングがほぼ終わったので、ディスカバーローカルダイビングで、ガイドしてもらいました。迷子になりかけたときに、水面に浮上して確認する勇気、大切です。あと、バディの残圧確認はこまめに行いましょう。もう少しトレーニングが必要。

ランチは、長芋と卵黄を使った親子丼。自家製がんもどきに、杏仁豆腐。ムフー。

210117oyakodon

感染予防のために、ダイニングエリアから引き上げられている、ボードゲームとカードゲーム群。マニラのボードゲーム好きダイバーさんがいらしていたので、持っていないというアグリコラ(2008年ドイツゲーム大賞受賞作)を出張させることに。4人でやると終了までに2時間かかる、ヘビーなゲーム、楽しんでいただけると幸いです。

210117agricola

マニラ戻った時間に、3日間続いたオンラインダイビングエキスポ2020最終日に滑り込み参加。日々の暮らしはブログでほぼ筒抜けなので、オンライン会場での会話で特にお伝えすべき新しい情報はなさそうなのですが、生きた会話は、やはり人を元気にしますね。

210117ode

SNSでの細かな日々のやり取りも良いですが、たまにはオンラインででも顔を突き合わせるのってよろしいです。機会をくださった、水中写真家の越智隆治さん他、運営部のみなさん、ありがとうございました。

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、クマドリカエルアンコウ。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

クマドリカエルアンコウ:白赤オレンジ、シンプルイズビューティフル。

クマドリカエルアンコウ:白赤オレンジ、シンプルイズビューティフル。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


週末鋭意営業中

土曜日のアニラオです。昨年クリスマス後に営業再開してから3回目の営業週末です。頑張っていきましょう。日中天気に恵まれました。

お母さんをお見送り。今日はキャラメルコーンおじさんがいなくて残念。

210116sea

ファンダイブのボートが出た後は、おさらいコースと。

210116ref

アドバンスドオープンウォーターダイバーコース。

マニラアドバンスドオープンウォーターダイバートレーニング

新調したPanasonicのエアコンをつけて、Samsungのを撤去。もう一部屋入れ替えが必要ですが、資金繰りと相談して、少し後回しにします。使っていないのに壊れるっていうの、やめてほしいです(使っていないからこそ壊れるという説もありますが)。錆びて朽ちるのは「海のほとりに生きるものの定め」とか?

210116aircon

奥さんを絶叫させた、2階の壁から落ちてきたトッコーヤモリ。なんでも、日本だと5,000円〜で売れるとか。あ、逃してからいま思いつきましたが、ストックしておいて、好きな方に売るという貢献のさせ方ができたのかも。

210116tokko

紅富士を彷彿させる色合いの夕焼けでした。

210116sunset

ナイトダイビングのトレーニングも。

210116night

で、予告通りおでんが登場。出汁をちゃんととったようで、優しく、懐かしく、美味でした。担当した奥さん、ありがとう。

210116oden

毎週末予告ご飯のご提案もいただきましたが、必要な食材がいつも揃うわけではないという、マニラの流通を考えるとそれもなかなか難しい現実があったりしますが、マニラ在住の日本の方が嬉しいメニューは今後とも続けていく予定です。

オンラインダイビングエキスポ2020、昼の部はアニラオの現場がドタバタしていて(それこそ防犯カメラシステムまで駆使したトッコーヤモリ大捜索劇があったり)、ブースには出たりはいったりでしたが、夜の部では懐かしい方や新しい方々と交流できました。

噂はかねがね聞いていた、アクエリアスダイバーズ(セブ)の衣さん、東京で障がい者ダイビングに取り組むトラウムスクーバの吉野さん、お話できて良かったです。今後とも宜しくお願いいたします。

明日17日も昼夜の部ともにエントリーしていますが、夜は移動時間にかぶる可能性があるので、車中からの参加になるかもしれません。

オンラインダイビングエキスポ2020最終日(1月17日)スケジュール
13:00~開場
13:15~特別講演「捕鯨賛成派から見たイルカ・クジラに良い環境・八木景子氏」
14:30~ブースにて自由に出展者様とお話しください
16:30昼の部終了
参加リンクはこちらhttps://live.remo.co/e/ode-2020-main-event-4th-17d

19:00~開場
19:15~特別講演「スイチャンネル流、海ゴミへの向き合い方・すいチャンネル氏」
20:30~ブースにて自由に出展者様とお話しください
22:30閉会挨拶・夜の部終了
参加リンクはこちらhttps://live.remo.co/e/ode-2020-main-event-5th-17n


オンラインダイビングエキスポ2020に参加します

2020年の7月のプレイベントに参加した、業界初のオンラインのイベント、オンラインダイビングエキスポ2020。10月に開催予定だったのがコロナの影響で延期されて、今週末開催です。

210111ode

15日(金)19:00〜

16日(土)昼の部 13:00〜16:30 夜の部19:00〜22:30

17日(日)昼の部 13:00~16:30 夜の部19:00~22:30

スケジュールの詳細はこちら

16日17日はアニラオヴィラマグダレナの営業日に当たるので、昼の部のブースに座っていられる時間はとても短いものになると思いますが、夜の部には参加する予定です。

前回のプレイベントでは、ほぼオンライン飲みの様相を呈していましたが、今回も、大沢生存確認の機会だと思ってご参加ください。

参加システムにGoogleChromeが必要なのは前回と一緒です。ご参加前に、イベントページの参加方法をお読みいただいておくと、少しスムーズに進むかと思います。

では、オンラインで皆さんにお会いできるのを、楽しみにしています。


アカモンガラ何匹

日曜日のアニラオです。水温半島側で27度。島側で26度。ミートテック装備していない人はそろそろ厚着が必要になってきます。

キャラメルコーンをくれるオジサンには、熱烈なお見送りを。

210110boat

ボートの出た後は、ダイブマスタートレーニーは、ハウスリーフをマッピング。来週以降は、そのマップ作成の知識を元にディスカバーローカルダイビングのガイドをしてもらおうかな。

島側のダイブは、キルビスロックとダリラウトへ。どのポイントでもアカモンガラの豊富なアニラオの海ですが、今日のキルビスは万匹構成。マクロフォト狙いの方は下を見ていることが多いですが、たまに上を見上げると、こんな星降る夜のアカモンガラです。

210110akamon

かといって、イワシ玉みたいに下が暗くなるほどの密度には至らないのですけどね。

午後のスタッフミーティング。マビニのチェックポイント強化で、スタッフにIDが必須という報告を受けて、先月末で切れていたIDのラミネート版を急遽作ることに。データはあるので、割とすぐにできます。ラミネーター、今日も活躍。

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、ニュウドウダテハゼ。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

ニュウドウダテハゼ:濁点とると卑猥な響きになると誰かが言っていました。

ニュウドウダテハゼ:濁点とると卑猥な響きになると誰かが言っていました。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


カツサンドとカレーそば

2021年初営業日のアニラオです。日本からの観光者の皆さんの往来が復活するまでは、毎週末(+フィリピンの祝日)の営業となります。週末だけ営業で必要経費分の収入を得るのはかなりのチャレンジですが、潰さないようにがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

アニラオの午前の海

ファンダイブ組の出た後は、ダイブマスタートレーニング。今日は800メートルスノーケルスイム。1点確保。一応5種目で15点には到達しそうなペースです。

210109800mswim

朝食前のラミネート作業。いつもはジェラルディンやメカに詳しいガードマンが担当なのですが、手が空かないので私めが。NGOにいた頃ラミネートはよく使いました。A4サイズで小学生用に作ったカンボジアかるたとか、懐かしい。「あ」「あっと驚くアンコールワット」。

210108laminat

ロールのシートを使っているので、注意点は、ザラザラしたほうが内側になるようにしないと、ローラーに張り付いて食べられてしまう点。もう一つは、熱しすぎるてもローラー巻き込みにつながる点。「戻る」ボタンがないので、これまで2回の失敗から学びはしましたが、最初は少し緊張しますね。もっと誰にでも簡単に使えるラミネーターが売られていればいいのに。

ガードマンのダックスのダプル。曇り気味でそんなに暑くはなかったはずですが、お腹を冷やしたいみたい。

210109daple

マニラ在住の日本の方がメインになるので、食事もマニラで生活していたら嬉しい品を織り交ぜることに。ということで、本日はカツサンドとカレーそば。カツは柔らかく仕上がっていてよろしかったです。

アニラオヴィラマグダレナのランチ

来週末はおでんが登場するかも。

夜は夕食以外に、酒飲みに嬉しい、おつまみのチッチャロンブラックラック登場。

2100109blaklak

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、バーチークダムゼル。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

バーチークダムゼル:これこそクマドリっぽい三本線。幼魚にはなかなか会えないですね。

バーチークダムゼル:これこそクマドリっぽい三本線。幼魚にはなかなか会えないですね。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。