お気に入りの水中写真ご提供ください

主にステイホームでお盆休みを過ごされている方が多いと思う、味気ない夏休み。夏の思い出って、市営プールの塩素臭のあとのカップラーメン、慣れない海での真っ赤な日焼けと賢い野良猫との出会い、風呂敷を広げすぎた自由研究など、子どもの時のものばかり。大人になると感動が薄れていくんですね。

そんな大人でも感動や発見のある素晴らしいものがダイビング。何度潜っても海は素敵な出会いで満ちています。コロナロックダウンが緩和して再開後のダイバー強化プログラムは、そういう発見や感動・気づきと向き合っていくものを考えていたのですが、フィリピンの状況を見る限り再開はまだまだ先になりそうなので、その内の一つでステイホームでもできる企画を前倒しで実施したいと思います。

題して「お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑」。初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

・写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
・生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
・思い(書かなくても可。写真から感じ取りれます)
・ニックネーム(写真にコピーライトで入れます)

メールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。

テイラーズガーデンイール:シークレットベイがファンダイビングの場所としてブレイクした時にたくさんいた子。引っ込まなくするのが得意技だったガイドのBeth。2019年に亡くなりました。ご冥福を。

テイラーズガーデンイール:シークレットベイがファンダイビングの場所としてブレイクした時にたくさんいた子。引っ込まなくするのが得意技だったガイドのBeth。2019年に亡くなりました。ご冥福を。


真っすぐ飛ばない

一日ずれた山の日の8月10日(本当は8月11日ですが、東京オリ・パラリンピック関連でずれたそう。開催延期でも決めた振替は変えず)を迎えました。もちろん、フィリピンには関係のない祝日です。祝日じゃなくても毎日がステイホームですけどね。台風の季節8月も三分の一が無事(というか無為に?)終了。

一人陽性者が出たのに続き、疑わしい人の多く出ている村も抱えるアニラオの町では、ますます検疫厳格化。外出時にはフェイスシールドが必須になったそうです。あと、布マスクはだめになって、不織布マスクじゃなければ認めないという、科学的根拠の少ない施策が行われています。おかげで、ガイドのロナちゃんこんな姿に。

200810shield

マニラのマカティでも各コンドミニアムで陽性者が出ているようで、陽性者の出たフロア、エレベーターが使えなくなって強制的にステイホーム措置がとられたりしている模様(階段で他のフロアに移動してエレベーターに乗れば外出はできるみたいですが)。

今や、「正しく恐れる」はどこ吹く風、どこも過剰反応に囚われているフィリピンです。が、新規陽性者は一向に減らず。外国製のワクチンだけが頼みだと大統領以下政府関係者は思っているようですが、風邪の仲間であるこのウイルスに100%効いて副作用の少ないワクチンは、できないはずですよね。ワクチンはあってもいいけれど、あわせ技の色々を考えていかないといけないです。

200810covid

16時に発表の毎日の新規陽性者数、システムエラーだとかで遅れますという通知があって、きっと数が多くて数えきらんのかなと思ってたら、多分新記録の6,958人でした。これまで総計1,673,503人(有料のところが圧倒的に多いはずなのですが、100万人以上自腹を切っているともとても思えませんが。ちなみに、日本円換算で2万円程度かかります)のPCR検査をして、陽性反応が136,638人なので、8.16%の陽性率。

色々決めてもなかなかうまくいかない病を象徴するのが、今週のスタッフからのウィークリーレポート。お題は、家庭で行っている除菌方法は何?でした。有効な除菌方法はすでに伝えてあったのですが、正しく行われているのか気になった奥さんの発題。

案の定、
・ハイター(こちらの商品名はZonlox)の匂いがきついので、水以外にニオイ消しのために洗剤を入れるといい匂い。
・ハイター大さじだか小さじだか不明なさじで6杯に水1リットル(大さじか小さじで3倍違う)。
・ハイター250mlをバケツ半分の水で薄める。海外に住んでいる兄弟が教えてくれた(濃すぎる)。
・ハイターはスプレーで撒くと強力(健康に悪いし、除菌効果が薄い)。
・食後にアルコールで手を消毒(食前のほうが大切)。
・かさ増しのためにアルコールを水で薄めて使っていますっ(確かに髪を洗うときに使うシャンプーなどは水と撹拌して泡立ててから使うといいなどの議論は別の場所でありましたが、除菌にこれはだめ)。
どこで曲がっていってしまうんでしょう。こういう間違いを起こしてくるタイミングを察知する奥さんの嗅覚、身につけることができるようになるのだろうか(そういうタイマーで対応できないか)。というわけで、勘違いを正して、正しい知識をまとめて共有することに。

200810knob

正しく実践しているスタッフももちろん、たくさんいるんですよ。彼らの名誉のために言っておきます。

マニラの方の暮らしは、縦に設置していた植木ハンガーを横向きに。壁がドリルで穴らだけに。アニラオだったら、壁ドリルの穴からシロアリが出てきたりするのですが、流石にマカティの高層階では大丈夫。

200810veranda

昨日届いたアイアイのシンデサル、ローカルな味の「違いのわかる男」といえば、居酒屋の川崎さんだと思い、おすそ分けに。この写真の直後、突風と豪雨。あと30秒退避が遅かったら、傘壊されていました。間に合ってよかった。

200810ame

夕食は完成までに4日かかった、奥さんの昆布巻。

200810kobumaki

の脇役二品を作りました。卵料理は奥が深い、のだしまき玉子と。

200810dashimaki

イッテしまいそうなレタス消化試合のサラダ。明日は葉物を買い足しに出ようかな。あ、レモンサワー用のレモンとスピリッツもね。

200810salad


オンラインダイビングエキスポ2020に参加しました

日本各地と世界の日系ダイビングサービス、8人の水中写真家の皆さんが参加するダイビング業界初のオンラインのイベント(Online Diving Expo 2020)に参加することになりました。

200703divingexpo

近々に予定されているプレイベントは、7月15日(水)にスタートし、
2020年7月17日(金)まで開催されます。
日本時間18:30〜22:30

バーチャル会場に大沢が座っていますので、アニラオの近況などご質問にお答えします。この春夏アニラオに来られなくて、大沢が生きて動いているのかただ知りたい方も、是非お越しください。初日の15日は、何人かの顔なじみのお客様にお越しいただき、大沢感激いたしました。

入場無料ですが、システムの関係上、一日に入場できる観客数に限りがあるそうで、事前登録(無料のチケット購入)が必要になります。3日とも別チケットですので、事前にご登録の上、ご参加ください。

参加チケット入手(寄付は任意)はこちらのリンクから

イベントのプラットフォームに使われている、Remoですが、パソコンからだとGoogle Chrome使用が一番安定するそうです。普段はMACのSafariを使っている私もこのためだけに最新バージョンのChromeをインストールしました。

本イベントは、2020年10月21日(水)~25日(日)予定です。


一日ソワソワ

本日、業界初のオンラインイベント、Online Diving Expo 2020プレイベントの初日です。日本時間19時30分(フィリピン時間18時30分)開始と、夜のイベントなので、日中一日、落ち着かずにソワソワ。ちゃんと日本語喋れるでしょうか。

30分前から出店者の打ち合わせがあり、時間通りの開始。なんでもこの日、システムで使っているRemoのメンテナンス日にあたってしまったようで、会場内で自分のアイコンが消えたり、動きが遅かったりの不運に見舞われましたが、もともと通信速度の遅いフィリピンから参加しているので、遅いと言われても、こんなものかと納得しつつ参加でした。

200715remo

パシフィコの時代にいらっしゃった懐かしい方や、超常連さん。一見さんも何人かいらしていただいて、楽しいひと時でした。

案の定というか、久しぶりの日本語で、後ろで聞いていた奥さんから、「敬語がなっとらん!」のダメ出しをもらいました。(*ノω・*)テヘ

16日、17日も日本時間18時30分から参加していますので、お時間のある方はぜひ遊びにいらしてください。

入場無料ですが、システムの関係上、一日に入場できる観客数に限りがあるそうで、事前登録(無料のチケット購入)が必要になります。2日とも別チケットですので、事前に登録の上、ご参加ください。

参加チケット入手(寄付は任意)はこちらのリンクから

イベントのプラットフォームに使われている、Remoですが、パソコンからだとGoogle Chrome使用が一番安定するそうです。普段はMACのSafariを使っている私もこのためだけに最新バージョンのCromeをインストールしました。

そんな楽しい一夜が終わった深夜のマニラ。ドテルテ大統領の記者会見があり、マニラ首都圏のロックダウンは、GCQ(一般的なコミュニティ隔離政策)のランクのまま、7月31日まで継続になりました。遊びでの越境はできない措置ですので、アニラオの再開は8月以降に持ち越しとなります。キレずに我慢していきましょー。


アクリルとエキスポ

15日の明日に16日以降の検疫措置をどうしようか発表がある今日の、朝からマニラ首都圏の北部、カローカン市へ。

200714map

先日Grab Carに乗ったときに気に入った、アクリルの仕切りを買うためです。ついでに、ガードハウスとダイブショップにつける用のも、購入。ビニールシートより見た目かっこよいですもの。

一般家屋すぎて、通り過ぎてしまいました。

200714house

おっちゃん、マスクしてない。さすが下町。なんでも、もともとGrabのドライバーがメインの仕事だったのが、ロックダウン下で仕事激減になったのをきっかけにこの商売をはじめたのだそう。逞しいです。

200714acryl

台湾製で、しっかりしています。これで1,400ペソ。エッジを撮らないと写真に写らない透明度のよさ。

200714shield

マカティからは片道小一時間かかるので、車内で明日から始まるOnline Dive Expo 2020のブースの展示準備。途中先方のシステムが停止するアクシデントもありましたが、一応終わりました。

200714remo1

プレイベントの会場は、5階建て。アニラオヴィラマグダレナを含む海外ショップは、4階。マグダレナのブースは、上段左から2番めです。各階のフロアマップはこちらからどうぞ。大沢の噛み噛みハニカミインタビュー動画もあります。有名な水中写真家さんたちも多数参加されますので、写真好きな方、要チェックです。

200714remo2

参加は無料(任意で寄付もあり)ですが、使用システムの入場上限数の関係上、事前の予約が必要です。7月15日の予約はこちらから。

携帯電話のブラウザからも参加できるようですが、機能をフルに活かすには、パソコンからGoogle Chromeのブラウザで参加するのが推奨だそうです。エキスポで使うシステム、Remoの導入動画もありましたので、貼っておきますね。

車内で例によって突然電話がかかってくるDyson。先日出した掃除機が直ったというのを配達してくれるというので、家に帰っているであろう時間にずらしてもらって無事受け取り。対して稼働時間が伸びたようには思えませんが、エヴェンゲリオン活動限界程度の時間は働いてくれるようです。そう思ってみると、カラーリングは初号機っぽい?

200714dyson