ビジネスマナーとな

いい海況のアニラオです。水温29度。

アニラオの午前の海

タルラック州の実家に里帰りしていたジェラルディンからのお土産、エスパソル。多分はじめて食べました。ココナッツミルク味の、柔らかい餅的食感。

フィリピン銘菓エスパソル

マニラに行っている間に手直しされたロータリー。注文した楕円形になっていなかったので、やり直し。確かに円より楕円のほうが難しいのはわかるけど、予想の通りできないのが、まぁ愛すべきフィリピン。

190831rotary

SAMSUNGからPanasonicへ。一つの部屋のエアコン交換。室外機をつけて。あ、ちなみに以前の洗濯場兼物干し場ですねここ。今はもっと良い洗濯場と物干しができています。懐かしい。

190831airconout

室内機。

190831airconin

休みの前に駆け込みで、ビジネスマナー講習。腰にタオル巻いてゲストの前に現れてはいけない実例を体現してくれた、ボート下船をサポートした直後のマービン。

190831bussinessmanner

こういう研修が必要だと力説するのは、わかっている方はわかっていると思いますが、私でなく、奥さんの方です。


マニラで「天気の子」

穏やかな平日のアニラオです。ボートダイブはお休みで、マニラから日帰りの認定ダイバーとご友人の体験ダイバーのビーチエントリー。水温30度。

マニラ体験ダイビング

前作「君の名は」に続いて、マニラで上映されることになった新海誠監督の「天気の子」。上映が開始されたので見てきました。

190830tenkinoko

前作も良かったですが、今作も良かったです。号泣するほどではなかったですが(でも、号泣したいおじさんの気持ちもわかるかも)。

前作の主人公二人がカメオ出演したシーンでは会場からどよめきが。さぞ日本のお客さんが多い会場だったのかと照明がついてから周りを見回すと全員フィリピン人でした。日本アニメファン、ちゃんといるんですね。

グロリエッタの映画館で見たのですが、同じマカティエリアでもウォルターマートの映画館では、キッコーマン減塩醤油(巷のマーケットで買うと映画料金より高い値段で売っているもの)のおまけ付きだったそう。


長い会議

リゾート前からボート出発のアニラオです。水温30度。

アニラオの午前の海

ダイブショップの拡張工事開始。前に張り出す屋根が出すぎのように思ったら、やっぱり出過ぎ。フレームを作る前に気づいてよかったです。

190829diveshop

赤とんぼの季節。秋ですね。オフィスの前の石畳がお気に入りみたいで、複数個体見られます。

190829akatonbo

今朝急に連絡のあった、リゾートオーナーミーティング。コーストガードのチーフが来て、なぜこんなに遊泳禁止令が出るのかの説明。

190829meeting

基本海上保安は島に渡る船の安全を守る基準でできていて、沖合を航行せず、潜水道具も浮き具も持った、安全性の高いダイバーのボートとは分けて考えるべきなのだけれど、そうなっていない実情が確認。アニラオエリアのダイバー用に特例を認めさせる手続きを取る方向が確認されました。

しなくていいい仕事を一生懸命しているコーストガードによるハラスメントの現状の打破へのステップが開始されます。

10分で終わっていい内容の会議に2時間は長いです。


ロータリー縮小

荒れ気味のアニラオです。ジープニーで移動してダイビング。

アニラオの午前の海

つかまるタテジマウミウシの仲間。

190828umiushi

切り返さずにロータリーが回れるように、中央部の花壇を縮小することに。流石にジープニーは切り返し必要ですが、乗用車は無理なく回れるようになる計算。

190828rotary


スタッフのお宅訪問

夏のパーティのときにダンスと歌の指導をしてくれた友人のモンチ氏。「友達だから」と謝礼を受け取ってくれないので、御礼の品をもって、出国前日の氏の家までお宅訪問。

場所はメトロマニラの北カロオカンのタラ。ハンセン病の療養施設のある、以前は地図にものっていなかった場所です。学生時代には何度かいっていましたが、今回は22年以上ぶり。

190827monchfamily

モンチの家族。左の女性、多分生まれたての赤ちゃんのときにあっている彼の姪だと思う。一児の母になっていました。人生すっ飛ばしすぎ。家族たくさんで幸せそうです。

タラエリアからはモンチの紹介で二人のスタッフがいるので、そのお宅も訪問することに。

7人の子宝に恵まれた、スタッフ一の子沢山、ドライバーのノノンの家族。子どもたちでオカマとレズビアン率が高いという数奇な運命。先週までここは土間で、コンクリ打ちたてで足が汚れない部屋になりました。少しずつでも生活が良くなるのに貢献できているのが見られててよかったです。

190827nonogfamily

トロンボーン吹きコックのジェイアールの家。一人娘のはしゃぎっぷりが可愛かったです。

190827jrfamily

いろいろな困難にであうフィリイピンでの人生ですが、家族の笑顔が頑張れる原動力なんだなぁと再確認する一日でした。