居場所

西風の強めのアニラオです。ボートの乗り降り要注意。水温30度。

アニラオの午前の海

朝、ハービーの頭でくつろぐカマキリの子。スタッフで一番若いハービー、髪は剛毛なのだけれど、潤いがなので将来禿げないか心配。

190613kamakiri

枯れ枯れの死サンゴ平原に佇むイソギンチャクには、お腹の大きなハナビラクマノミのお母さんが。

アニラオワイドクラブ

8月20日(火)に予定されているパーティで踊るダンスの練習。新しいスタッフが数人いて、古スタッフに教わっているのですが、なかなか飲み込みがよろしい。古いスタッフで下手な子がすぐに抜かれそうです。

190613dance

荒れ模様の一日の海を象徴するかのような夕刻の空。

190613sunset

◯□さんから頂いた、梅酒。奥さんは梅酒が割と好きなのを知っているので、変わった梅酒を見つけると持ってきてくださいます。にごり梅酒って部門があるの、初めて知りました。

190613umeshu

一般社団法人梅酢研究会が年に一度行っている全国梅酒品評会だそうで、ホワイトリカー梅酒、本格焼酎梅酒、日本酒梅酒、ベース混合梅酒、ブランデーブレンド梅酒、柑橘系ブレンド梅酒、ブレンド梅酒、にごり梅酒の8部門があるんだって。へー。


ワイドのデッドパーム

西風で少し波のあるアニラオです。ボートの乗り降りはタイミングを見て。水温30度。

アニラオの午前の海

久しぶりにデッドパームへ。デッドパームといえばピグミーシーホースですが、アニラオワイドクラブの一人クラブ活動なので、浅場がメイン。

コアラもそうだけれど、ササムロ多し。ストロボなしと。

190611deadpalm

ストロボあり。フルマニュアルなので、距離感と調光がまだ難しいです。

190611sasamuro

大きなラプラプ。寄りきれなかったです。

190611hata

テンジクダイ。

190611tenjiku

メニーラインドスイートリップス。これも寄り切らん。

190611sweetlips

2灯ストロボで、両方に影出ちゃった。なかなか難しいものです。

190611seafan

700本記念のゲストさんがいらっしゃいました。おめでとうございます。

190611700dives

良かった時代から比べると、サンゴはかなりダメージを受けていて、デッドパーム改め、デッドコーラルと呼ばれそうですが、魚影は濃かったですね。死んだサンゴ(左)と生きたノウサンゴ(右)。

190611coral


どろソース

いい海況の土曜日のアニラオです。水温29~30度。最高のコンディションです。

190608sea

アニラオワイドクラブの一人クラブ活動。沿岸部の群れ物といえば、ササムロさん。海底ギリギリまで降りてきたときが狙い目。

190608wide

ボートの出たあとのハウスリーフでは、リフレッシュコースと、オープンウォーターダイバートレーニング。

190608owt

Polution Control Officerの研修内容を披露するマービン。難しくて理解できなかったというわりには、分かっていたみたいです。

190608marvin

空はすっかり雨季で、夕日は雲にかかって見られないことが多いですが、夕焼けはそれなりに焼けます。

190608sunset

夜の常連飯はまるすさんの関西風お好み焼き。

190608oko

◯□さん(関東在住の方ですが)にいただいた、噂のどろソース。関西圏以外の出身者には今晩初めて口にするソースでした。辛口で美味しいですが、きっと真骨頂は普通のお好みソースと自分なりにブレンドすることだと思いました。お土産ありがとうございました。

190608dorosauce


透視度良好

いい海況のアニラオです。水温29〜30度。どこに潜っても透視度良好。

アニラオの午前の海

アニラオワイドクラブの一人クラブ活動。ハウスリーフのハナダイ。浮遊物のフリしながら自然光で撮りました。

アニラオワイドクラブ

器材干し場の屋根の工事状況。

190606roof

器材洗い場周辺の汚れ落とし。

190606souji

いい天気なので、マット干し。

190606mat

日本から運んでいただいたライト4本まとめて持つと、ビールジョッキのよう。日本はそろそろビヤガーデンのシーズンですかね。中国製なので、Oリングとネジ乾燥。まずはリチウム電池を充電しないと。

190606lights


ストロボをつなぐもの

今日もいい天気のアニラオです。水温29度。

アニラオの午前の海

ハウスリーフの桟橋の横にタツノイトコが。銀紙のゴミにしっぽを引っ掛けて表層付近をふらりふらり。しっかり成魚の大きさですが、浮いて旅をしたいお年頃のよう。

190515tatsuitoko

昨日のRetraのスヌートキットのLSD、つけていたストロボは発光面の中央部にターゲットライトのあるSEA&SEAのYS110αという、今は生産されていないもの。

いつもはINONのZ240をつかっているので、ハウジング側の光ケーブルの差込口はINONの光ケーブルに合わせたもので、SEA&SEAの太めのケーブルはささりません。昨日はアダプターを自作してみたのだけれど、水中でずれてしまって発光しなくなってしまったので、右手でトリガー、左手でケーブルをおさえていました。

190515line

それではスヌート手持ちができないので、困ります。もう一つアダプターを購入すべきか思案しつつ、昨日引き抜こうと思ってできなかったINONのケーブル用のアダプター(写真左の二穴のやつ)をさらに強く引いたら、抜けまして、そこにSEA&SEAのLケーブルがすんなり入ることがわかって一件落着でした。

ほぼまる1年履いたギョサン。裏の溝が減ってきて、これからの雨季で滑りやすそうなので、新しいギョサンをおろしました。

190515gyosan

夜はお客さんにダイバー率の高い、居酒屋川崎へ。レゲエプレイヤーのタロウさんほかと盛り上がりまして、記憶がほぼないのですが、全員埼玉ボーズでおひらきに。世界埼玉化計画、人知れず進行中ですね。

マニラで埼玉ポーズ