いつのまにかスポーツの日

体育の日連休のアニラオです。日本の連休とはいっても、まだまだ海外旅行への心的ハードルは高いみたいで、日本からお越しは1組2名様のみ。本日ダイビング最終日で、元気にボートで出発されました。水温30度。今日からゲストさん少ないので、スタッフ半分です。

アニラオの午前の海

子どもの頃から慣れ親しんでいた、体育の日の名称、カレンダーには「スポーツの日」と記入されていて、2020年に名称変更されたんだそうで。

趣旨も、体育の日の「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」から、「スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う」に変わったのだそう。相変わらず地域の運動会ってこの時期に開催されているんでしょうかね。。。昭和なイベントな感じがしますが。

ホムラハゼには会えませんでしたが、代役のコガラシエビ多数。

221010kogarashi

夏を乗り切った、孤独なコールマンシュリンプさん。

221010corlman

バランスボールで鍛えるハゼ。

221010balanceballhaze

子守というか、子盛というかワレカラ。写真提供Underwaterphotographyさん。ありがとうございました。

221010warekara

担当したランチは、天ぷらそば。今回の天ぷらはまぁまぁの出来になりました。桜えび美味しいですね。

221010soba

マニラのHair Salon Noraさんの社員研修。詰めたミーティングのあとに、夕日を見ながら至福の足裏マッサージでした。

221010sunset

一年に一度、スタッフ全員で話し合いをもつのって、なかなかよいですよね。


ホムラハゼ再び

アニラオ平日営業中。今朝はたまごサンドにしました。マスタードが入るレシピなのが私的には新しいです。

220922tamagosand

奥さんにはキッチン出禁にされている、Vitamixを使って、かぼちゃスープ。

220922kabocha

そもそもブレンダーを使う料理をこれまでしてこなかったので、どれくらいVitamixがすごいのかが比較できないです。一つ言えることは、マックスで回すと泡立ってしまうということ。音もすごくてビビるので、たいてい8止まり。

8年経って、ポイント名が薄くなってきた心のアニラオマップにちょい書き足し。

220922map

海水浴ができるくらいに海況回復。ボート出発のあと、マニラからの日帰りご家族が楽しまれていました。水温30度。

220922sea

マグダレナで咲いている花盛り合わせ。女子スタッフが女子力を発揮しています。芳しくて心和みます。

220922hana

夕食の仕込みも済んだのと、明日日本へ帰国されるお二人のラストデーなので、午後ダイブボートにお邪魔しました。

巨大な釈迦頭みたいなサンゴ。大きな塊状のサンゴはハマサンゴが主流のアニラオで、こんな形のもあるんですね。ここにだけ、いくつか株がありました。

220922coral

触覚二次鰓ツンツンのオトヒメウミウシのチビさん。

220922umiushi

久し振りの、マガタマエビ。マガタマエビといえば前へ倣えのハサミ脚がトレードマークなのですが、このこにはそれがないです。どうしちゃったのかな。

220922magatamaebi

「できるかな」のゴン太くんリスペクト。

220922gonta

柔らかいミゾレウミウシ。

220922mizoreumiushi

顔がメレンゲっぽいコロールアネモネシュリンプ。

220922corol

で、最終ダイブの後半に出物が。4月に証拠写真も残さず逃げられた、ホムラハゼ再び。ゲストさんも写真撮れていましたが、保険で2回シャッターを押した私のカメラにも写っていました。写真に収められたのは、なんと8年ぶりでした。

220922homura

驚きだったのは、これまで目撃された2ポイントとは違う場所で出たということ。これだったら、ハウスリーフでも狙えるのではないかと。心躍らせるのは、実際に見つけてからにしましょう。

廃棄するレギュレーターのホースから金物を取り除くマービン。金物屋に売って得た利益は、スタッフで分配します。

220922horse

久し振りに一瞬夕日。このあとまた雲に隠れましたが。アニラオ通しでいるのに、すっかりラッパは鳴りを潜めています。食事のメニュー考えて準備するのでいっぱいいっぱいなのかも。もっと大きな容量が自分にほしいです。

220922sunset

夜は、回鍋肉とエビマヨと玉子スープで中華風。冷蔵庫にいろいろな調味料を奥さんが揃えていたので、いきなり思いついてもできてしまうのは、ありがたいことです。

220922hoikoro


角凹み

日本からのゲストをお迎えして、平日営業継続中のアニラオ。大きな低気圧は近くにないのですが、天気いまいち。晴れたり曇ったり雨が降ったり。

アニラオの午前の海

8月下旬に買ったはいいものの、いっこうに取り付けにこなかったPanasonicの乾燥機。やっと業者がきてくれたのですが、なんと本体に凹み発見。気持ちも凹みます。

220919driyer

ただ、箱から出したのは業者ですし、マニラから自社車で持ってきたときの監視カメラの記録画像を見ても落としてはいないので、工場から販売店倉庫への移動のどこかで落とした傷らしいです。とりあえず、取り付け業者経由の連絡に加えて、Panasonicにも直接連絡して、なんとかなるのか(してもらわんと困るが)交渉で、後日の連絡待ち。

ランチは、豚シニガンと、バカタレナスでした。乾燥機関連の電話がかかってきたりして、水気の拭き取りを忘れて投入するも、結構美味しくできました。

220919bakatarenasu

午後ダイビングにお邪魔。

220919divers

波の関係で、ダイブソラナよりのブイからロナルドガーデンに向かったのですが、このエリア、なまこが多いです。そして、この黒いナマコ、たしか食べられると聞いたことがあります。

220919namako

数あるナマコの中で、一番セクシーだった子。

シンクロナイズドニモさんとか。

220919nimo

爪を噛むオドリカクレエビ。

220919oshaburiebi

ひし形の口のカニダマシさん。

220919kanidamashiyellow

夕食は、チキンアドボとゴーヤチャンプル。2食とも、フィリピン料理と日本でもおなじみの料理のコンボでした。

220919goya

カンカン照りになれとはいいませんが、もう少し風と波が収まってもらえると、ボートに乗り降りしやすくて安全でよろしです。


トラック活躍日曜日

日曜営業日のアニラオです。朝はホウレン草とキノコサンド。

220904bf

まだ西の海は荒れ気味なので、車で半島東側に移動してからのダイビング。

220904standby

ガラスハゼと子どもたち。

220904garasuhaze

和名の付いていない、マスクドシュリンプゴビー。

220904Mask Shrimpgoby,Amblyeleotris gymnocephala

お掃除エビとタコさん。写真提供、ハゼに目覚めたかもしれないスケさん。ありがとうございます。経験本数50本を超えられて、今は背面カエルキックの練習中だそうです。泳いでいるところの動画を送っていただいて、つま先の角度がちょっと違うので、次回、成功例と並べて比較しながら説明してみたいと思います。

220904tako

オープンウォータートレーニングも、器材組み立てのあとは車で移動したマイニット村のシークレットベイで実施。無事修了しました。

こういう荒天時、アニラオではジープニーをチャーターして往復1,500ペソをダイバーで頭割りして負担いただくのが通例でしたが、自社トラックがあるとその負担分がなくなる分、ちょっとお得です。奥さんのアドバイスで買っておいてよかった、トラックでした。

週末のシメは、親子丼と。

220904oyakodon

コーヒーゼリープリン。甘いもので胃袋納得。

220904dessert

次回営業日は、9月10日11日の土日です。日帰りもご宿泊も、まだ空きございます。ご予約お待ちしております。

定例のスタッフミーティング。人の集まりなので、仲違いすることもたまにあり、いい大人だからと放っておいても進展しないようなので、仲介の機会を持つことに。小学校のセンセイになった気分です。

220904meeting


求めるのは良いことかも

コロナ復帰後2度めの営業週末。良い天気に恵まれました。水温30度。

220820sea

五月雨式にたくさんの日帰りのご予約をいただき、気がつくと食事数36食。病み上がりでキッチン担当の奥さんから「あんた私を殺す気?」とお叱りを受けました。相談と気遣い大切みたいです。

220820breakfast

ほうれん草バーガーのアレンジ版の、クレソンバーガー。

ボートが出たあとのハウスリーフでは、単身赴任中のお父さんと合流して体験ダイビング。夏休みならではの幸せ光景ですね。

220820intro

3年ぶりと、8年ぶりの方々のリフレッシュコースも。

220820ref

午後はエンリッチド・エア・ダイバートレーニングも。学科がメインのコースなので、帰りのついでに、ダイヤモンドリーフをいろいろな方法でくぐってもらいました。足から仰向けで入るのは、呼吸による上下がしっかりできないといかんです。後方に下がるバックワーズキックは、ほとんどの人にとっての最終課題。

昨日から仕込んでおいた昼のスパイスカレー。好評でした。

220820curry

力持ちマービン。ナイトロックス用の酸素タンクとゲストさんの器材。いつまでも若くないので、コルセットとか、サポーターとか、補助器具買っておいたほうが良いかも。

220820oxgen

連日夕刻雲が厚かったですが、今日は良い夕焼けでした。

広角タイムラプスより、切り取りスチールのほうがよし。

220820sunset

ナイトダイブも。弟くんに見送られての高校生のお兄ちゃんエントリー。海外育ちで、若いうちからいろいろなことに挑戦できてるのは幸せなことです。

220820night

で、潜っている間にご家族から聞いたのですが、将来は海洋生物学に興味があって、サンゴ礁の保全などにも興味があるということを知ったあとでの、エキジット時に現れた、オカヤドカリの、プラスチック家バージョン。私もはじめてみました。

220820yadokari

求める人のもとには、いろいろなチャンスが用意されるのかもしれないですね。

220820bbq

先週に続いて、夜はバーベキュー。エンリッチド・エア・ダイバートレーニングで不在だった私に代わって牛テンダーロインは今回は奥さんが下処理したのですが、1段美味しくなっていました。コツを次回教わります。


なんとか乗り切り日曜日

週末営業日曜日のアニラオです。コロナ回復後で体調万全でもないのに平日料理の仕込みに来てくれた奥さん。コロナ明けにも関わらず多くのゲストさんにお越しいただいた週末が不安で、昨日図らずもアニラオに追加で来てくれて、キッチンを仕切ってくれて助かりました。トレーニングと、料理までは一人では正直見きれなかったところ。

後半日、がんばるます。水温30度でボートスタート。

アニラオの午前の海

ボートがでたあとのハウスリーフでは、オープンウォーターダイバートレーニング。カメも祝福(の割には食事に夢中で視線くれませんでしたけど)で登場。

アニラオのウミガメ

スキルがつつがなく修了したので、あとは学科テスト。現役中学生と高校生という、生涯のうちで一番勉強をしている人たちの脳みそにかかって、学科テストも無事合格で終了。

220814academic

午前中にエンリッチド・エア・ダイバートレーニングを修了した方、午後はご主人と100本記念ダイブ。おめでとうございました。

220814100dives

コアラの14メートルピグミーシーホース。今日もいました。付いているウミウチワだけは、この十数年で3倍程度の大きさに成長していますね。

220814pigmy

写真合宿最終日のどろんじょさんの今日の撮れ高。バサラカクレエビに。

220814ebi

ウミアザミのカニ。ウミアザミが咲いていてくれたのはよいですが、ライティングはいまいち。

220814kani

イソギンチャクモエビさん。私は好きな写真ですが、アニラオフォトコンの審査員の好みではなさそう。

220814isoginchakumoebi

螺旋に引き込まれたい、イバラカンザシ。

220814ibarakanzashi

もはやホラーなバブルコーラルシュリンプさん。

220814bubblecoral

12月上旬のアニラオフォトコンの前に石垣島でもう一回合宿されてくるそうです。さて、本番はどうなりますかね。

次回営業日は、8月20日21日の土日です。日曜日の方はまだ空いています。土曜日お泊りも、確実日帰りも絶賛募集中。よろしくお願いいたします。


久し振りの週末営業

コロナ回復後の最初の週末営業日です。体力落ちていますが、無事乗り切れるようにがんばるます。

早起きは三文の徳で、こういう月が丸いときの早朝の海は神々しいです。

220813moonset

昨日に引き続き、うねりは更に弱くなって良い海況です。水温30度。

220813sae

ボートが出たあとのハウスリーフではオープンウォーターダイバートレーニング。

220813OWT

アドバンスドオープンウォーターダイバートレーニングも。

220813aowt

日本から来比で、写真合宿中のどろんじょさん。今日は甲殻類デーだった模様。

220813tubeshrimp

バブルコーラルシュリンプに。

220813bubble

コロールアネモネシュリンプと。

220813corol

サクラコシオリエビ。

220813sakuraoshiori

しゃくれ顎のスレンダーパイプフィッシュ。写真提供どろんじょさん。ありがとうございました。

220813slenderpipe

月曜日から火曜のフライトで日本に帰国される方が4人いらっしゃったので、PCRのホームサービス。前回までは、鼻腔と咽頭部からの検体採取でしたが、今回から鼻腔のみ。夜半には結果がきて、無事皆さん陰性でした。しかし検査官手袋を忘れて、マグダレナの備品の手袋を大量に使って帰ってくれました。

220813pcr

夜はバーベキューに。サーロインの筋膜とりを仰せつかり、「まだとりきっていないじゃない」と奥さんに駄目だしされつつの牛肉下処理。結果的には美味しく焼き上がりました。また食べたいぞ。

220813niku

夕刻には、アドバンストレーニングのナイトダイブ。我慢したあとのビールとバーベキューは美味しですね。

220813night


あてつけ支援物資

大陸に上陸した台風7号の影響、だんだん弱くなってきました。一昨日、昨日よりうねりは更に小さめ。でも油断は禁物。ボート乗り降りには要注意です。水温30度。

アニラオの午前の海

どろんじょさんの水中撮影の試行錯誤は今日も続いています。

赤毛金髪まじりのオラウータンクラブさん。

220811oranutan

ファインダーいっぱいのイバラカンザシ。

220811ibarakanzashi

バタンガスコンペイトウサイズのウミウシ相手には大分目処がたってきたそうです。

220811batangaskonpeito

私が選ぶ今日の一枚はこちら。アニラオフォトコンにありそう。

220811kanidamashi

写真提供、どろんじょさん。ありがとうございます。

キッチン担当を当てにしていたアイサ。末っ子を病院につれていくということで、欠勤。足に発疹と口内炎ができているということで、手足口病ではないかとコメントしておいたのですが、医者の見立てでもそう。手足口病、英語でもHand Foot Mouth Desease(HFMD)なんだと。ラテン語じゃなくてわかりやすいです。きっと原因となる病原体が一つでないから、学名ではなくて英語の俗称で通ってるんでしょうね。

というわけで、ジェラルディンやマイエンに手伝ってもらってのキッチンオペ。女子2名にはダイブショップ以外の仕事を全部文句も言わずに分担してもらっていて、ありがたいことです。給料気持ち上乗せし忘れないように気をつけます。

220810ge

7月30日のブログで登場した、「2週末もリゾートを閉めたら、流石に給料がなくて厳しいので、会社はなにかしてくれるんですか」といったスタッフ。病気で休んでいる経営陣にこういった要求をするのはフィリピンでは当然とみなされているのか、他のスタッフにも聞きたかったのが実現しました。

曰く、「恥ずかしくて『こまったね』ボタンも押せなかった」だそう。前節の「無神経」発言がフィリピンで普通だったら、外国人である自分は、それもありかと合わせるしかないかと思っていましたが、一応大多数のスタッフとまだ良識の重なる部分はあるということでちょっと安堵。

220810ayuda

でも、支援物資は買ってきました。問題発言をした人間は今日は来ていませんが、手渡すときに伝える一言はどうせ奴の心には届かないはず。まぁいいですけどね。


ホウセキにどうライト当てる

遥か彼方の台風7号の影響で、台風今日もうねりの残るリゾート前。ボート出発時がほぼ満潮なので、タイミングをみはからってうまく乗ります。水温30度。

220810sea

本日もストロボを使わないライト撮影練習中のどろんじょさん。本番では、ウミウシの体についたゴミもとりたいので、ブロワーなど必要なことがわかったり。ついでに検索してみましたが、水中にもっていくときにBCDに吊るすのに使うマルカンのつけられるブロワーってあまりたくさん種類が売られていないですね。

220810umiushi

スヌートの大きさが調節できないので、苦労されている模様。

220810kuronukiumiushi

ブッシュドノエルウミウシ、2匹でいるのは、とても珍しいです。

220810buchdnoel

結構好きな色合いのイソコンペイトウガニさん。

220810isokonpeito

ホウセキカサゴ、普通のライト。

220810housekizentai

ホウセキカサゴ、部分ライト。こういう作例でアニラオフォトコンで受賞作ありましたが、もっと黒と光のあたった部分のコントラストが強かったですね。あと、ゴミ取り必須。

220810houseki

写真提供、どろんじょさん。ありがとうございます。

ランチは、一昨日の夜YouTubeでみた、リュウジさんの無限ガーリックそうめんにしてみました。結構美味しい。

220810mugengarlicsomen

昨日の夜も彼のチャンネルを見ていて、売れているという『至高のレシピ』をポチしてしまいました。奥さんの作る料理はもちろん美味しいのですが、自分が担当するものは、奥さんのマネでなくて自分なりの路線のものを目指すのが良いのかなぁなんと思ったり。

少ない人数で、いろいろ担当しながらなんとかやりくりしています。

コロナで3週間近く触っていなかっったトランペット。上達正反対のスキル下降を少しでも食い止めるべく、ちょっと練習。トイレの前で吹いていたら、どろんじょさんに、海に向かって吹くべきと言われての図。

220810trumpet

毎日アンブシュアの感覚が違うあたり、基本のキがまだまだです。


オリビア生存確認

日曜営業日のアニラオ。朝ごはんは和食寄りで、自家製アジさつま揚げやひじきのサラダ。週末になると体調を崩すキッチンアシスタントのため、結局奥さんワンオペの続くキッチンです。何か一品でも貢献できればよいのですけどね。。

220724bf

美少女二人に見送られてのボート出発。彼女らはこのあと、人生初のバンカーボートに乗っての島のビーチへ。雨季にしては最上のコンディションだったのもあって、楽しかったみたいで良かったです。

220724sea

ボートファンダイブ組は、ピグミー近距離2匹に遭遇。向かい合ったところが撮れていたら最高なのですが、もう少し精進が必要です。

220724pigmy

ソンブレロといえばオリビアシュリンプだったのですが、それほど被写体にこだわりのないマニラダイバーさんたちが立ち寄ることも少なくて、たまに行くといなかったりもしていたのですが、ロナルドの目を持ってして、生存が確認されました。2匹いたそう。撮りやすいところにいるかどうかは、本人の気分次第にしろ、定点にいてくれてよかったです。

220724olibia

粒の小さいアワツブサンゴにいた、バブルコーラルシュリンプさん。写真提供、すけさん。ありがとうございました。

220724bubblecoralshrimp

お昼は台湾まぜそば、さつまいもサラダ、白きくらげと豆腐のスープの完璧な三位一体でした。デザートは自家製バナナアイス。

220724taiwanmazesoba

みなさんが帰られてからの、スタッフミーティングに参加しては居眠りのガードマン所有のダックスのダプル。最近の流行りは、直角枕らしいです。この頭のポジションだったら、いびきかかなそう。人間にはあやかれない体位ですけどね。

220724chokkakumakura

次回営業日は、7月30日31日の土日です。7月で一番予約が少ない週末です。お部屋も、日帰りも、まだまだ空き枠ございますので、よろしかったらご来店くださいませ。