エアコン掃除王に、おれはなる!

マニラ活動日。奥さんは週末のアニラオの買い出しへ市場へ。私はマービンと一緒に(マニラの道に不慣れなので、隣でナビしないと道に迷ったり、マニラの複雑な罰金網にひっかかったり)、修理に出していた洗濯機と扇風機(2機)を引き取りに。

210124panasonic

ついでに、4年程度で複数箇所壊れたSamsungのにかわって買い替えたPanasonicのエアコンも引き取りに。リゾート内エアコンのSamsung→Panasonicの移行、更に進んでいます。エアコンについては、Samsung製は本当にダメ(冷蔵庫と洗濯機は家でつかってますが)。

210114airconpanasonic

お父さんの家のエアコン掃除人が来たので、ウィンドウタイプのエアコンは自分で清掃ができるように見取り稽古。

引き抜く際には、ネジがあるかをよく確認。フレームを曲げて固定してあることもあるので、注意。

210114airconremove

引き抜いたユニットの上辺のカバーを取り外しす。古いとネジが固着しているので注意。

210114aircontopremove

上辺カバーに送風羽が付着しているモデルは、注意してカバーを取り外し。下の動力との接続方法を確認して記憶。

210114airconblade

コンセントとコントロールパネルの接続コードが濡れないように。

210114waterproof

フロントカバー洗浄。

210114coverwash

電源スイッチの付いていない(オフにするにはコンセントを抜く)シンプルなジェット噴射機。

210114jetwash

前面の洗浄。

210114rearfirstwash

タービン羽の部分も。

210114fanwash

後ろ側の洗浄。

210114otherside

一度流した後は、洗剤でも。

210114sabon

羽の汚れも洗剤可。

210114saboninside

羽を回して、異音がしないこと大切。

210114sabonfan

で、洗い流し。噴出口が縦に広がるタイプのノズルが便利。

210114rincenoszletype

電源部分が濡れないように、少しは気遣っていますが、水かかってます。少しくらいは大丈夫ってこと。

210114dengenue

コンプレッサーなども、しつこくない程度に水をかけて洗浄。洗剤は使わず。

210114katamuke

しっかり水切りするさまは、インスタント焼きそばのように。

210114haisui

上部カバーを戻すときは、風切羽の接続に注意。

210114putcover

結局濡れたコントロールパネルのコードは、息フーフーで水切り処理。ファミコンの接続不良カートリッジに息吹きかけるのよりは強めに。

210114putitback

ネジ止めする前に、試運転をして回転部の異音がしないかを確認するがよし。

210114nejidome

アニラオに業者を呼んで同様の掃除をしてもらうと、1ユニット1,200ペソ。ウィンドウタイプのエアコンが12機あるので、経費削減のために、ジェット洗浄機を買って自分で洗浄することにします。

10機あるセパレートタイプのも、YouTubeでやり方解説していそうなので、これもできるようになりたいです。

夕日に誓う、エアコン掃除王に、おれはなる! どんな悪魔の実がよろしいですかね。

210114sunset


抗原検査持参ははずれず

師走になりました。昨日政府から発表があり、12月末まで、アニラオのあるバタンガス州の検疫ステージははGCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)据え置きに。

201201gcq

というわけで、アニラオでダイビングをするには、72時間以内の抗原検査陰性の証明書が必要という条件は11月中と変わらず必要となります。半日ダイビングして約4,000ペソに対して検査費用が1,500ペソ。まだハードルは高いですね。

ただ、12月は長期の休みもあるので、複数日の利用のための検査費用ならありと判断するお客様もいるかもしれません。経営陣で会議をして12月中の一時営業再開は検討してみます。

お父さんの会社の古いおじいちゃんスタッフのケソン州土産の、自家製ピーナッツバター。粘性が低くて、美味しいです。朝から頭に糖分注入。

201201peanutbutter

ヨーグルトの配達の受け取り後、遅い時間にいったカルティマール。昼前で、ちょっと覗きたかった魚屋はおろか、野菜売り場も店じまいを始めていました。

201201cat

忙しい片付けの現場も、猫ちゃんにはかまっての場。

韓国のサバ缶も結構いけるはずと、140ペソと130ペソの缶の違いがわかるまでしばらくかかりました。

201201sabakan

左のは、サンマ缶ですね。これ。文字が読めない人に、イラストでのこの微妙なサンマとサバの違いを見抜くのは難しかったです。

アニラオの方は、落雷で基盤が壊れた防犯カメラ録画システムの修理。リモートでの確認も復活したのはよろしいですが、またも出費は痛いデス。

201201dvr

今日の一皿は、カルティマールのコリアングロッサリーで買ってきた、サムギョプサル用の豚肉をつかった豚しょうが焼き担当でした。元の肉の脂がすごくて、結構オイリーな仕上がりに。日本の豚肉の味、もう忘れてしまったかも。

201201syougayaki

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、アケボノハゼ。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

アケボノハゼ:いつも思う。もっと浅いところにいてくれればいいのに。

アケボノハゼ:いつも思う。もっと浅いところにいてくれればいいのに。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


地域的に被害大

未明から午前にかけてアニラオの近くを抜けていった台風18号。

201026typhoon

マグダレナの方は、プラスチックのひさしの一部が飛んで、植木が折れた程度でしたが、夜寝ていられないほどの強風だったようです。

201026resort

ツバメちゃんたちは、風雨がおさまるまでマグダレナの軒下に避難。

201026tsubame

アニラオのあちこちで倒木により停電。わかっているだけで69箇所だとか。復旧には少なからず日数がかかる模様です。雨漏りや屋根破損の被害はあったものの、スタッフと家族にけが人はいなかったのが不幸中の幸いです。

201026tree

ジェネレーターのある家で充電させてもらったり、バイクのバッテリー改造して充電を図ったりで、以前の停電時よりは現地との連絡がとれているように思いますが、地域全体の被害の全貌はわかりません。

201026battery

おそらく、一番の被害にあったのは、シークレットベイ(マイニット)にボートを陸揚げしていたボートオーナー達。打ち上がる波に揉まれて、小破から大破。隣のマユミのリゾートもボートをマイニットに上げていたらしいですが、船体は砕け散って見つかったのはプロペラだけだそう(T_T)。

201026mainit

悪いこと続きですが、絶望しないアニラオの人々の心の強さに感服します。

さらに悪いニュースで、台風19号になりそうな熱低がフィリピン東の海上に発生。10月31日〜11月1日にかけて、またアニラオの近くを通りそうです。オーマイガッ。ほんと、お守りくださいの祈りが必要。

201026lowpress

8月からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、クラゲノミとクラゲ。写真提供ドロンジョおゆきさん。ありがとうございます。

クラゲノミとクラゲ:血を吸ったり痒くさせたりはしないのかな?

クラゲノミとクラゲ:血を吸ったり痒くさせたりはしないのかな?

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。

 


便利な通販

ロックダウン中のアニラオです。7月1日から検疫規制が緩和されるのではないかという噂があって、現地はソワソワしだしています。水曜日にリゾートオーナー協会の会合も予定。

規制が緩和されてもコロナの流行状況は全く改善されてないので、営業再開策も大切ですが、スタッフとその家族がウィルスをもらってこない生活態度改善は引き続き大切です。

週間のスタッフからのレポートをみる限りは、手洗い励行、一日のシャワーの回数が増えたりなど、家族での取り組みは前よりは良くなっているように思います。

アニラオヴィラマグダレナの方は、ソーラー充電式のモーションスイッチ付き電灯を購入。今に至るまで、こういうものを店舗で買おうと思うと何件もはしごして、それでも気に入ったものがないのが常なのですが、通販で買えて、かつ住所の番地がない田舎のリゾートまで配達してくれる便利な世の中になりました。

200622solar

フィリピンで生活していて、携帯電話以来の大きな社会的イノベーションではないでしょうか。この通販。銀行口座を持っていない人が80パーセント以上のフィリピンで、現金引換というのもうれしいです。大抵バイクで宅配されるのですが、現金を持って田舎道を走るバイクが強盗に襲われるというニュースはあまり聞かないです。危なそうですけどね。

潮が引けば、貝をとりにの夕景。

200622sunset

朝食以外の一品料理担当、今日はレンコンのサラダ。日本にいた頃は、レンコンといえばきんぴらぐらいしか作らなかったなぁ。レンコン料理の夢は、はやりはさみ揚げ。レンコンはカルティマール市場で購入。

200622renkon

ウェブで検索したものでも、奥さんが自分で作る料理とはレシピが違うので、これはこれで発見があるようで喜んでくれました。火をあまり通さないシャキシャキタイプ。


いつでもマスク

5月末に延長されたマニラ首都圏のGCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)期限の6月15日まであと1日。16日以降にどうするのかまだ明確なコメントは政府から出てきていません。なんとなくなし崩し的に緩和していくのではないかという憶測はあるものの。まぁ待つしかないです。

アニラオの海はいつもの通り凪。空は少し曇り気味です。

アニラオの午前の海

リゾートの留守番スタッフに、今や街なかのどこでも目にするようになった、コロナお決まりの「マスクをおつけください」看板を門のところにつけてもらうことに。

200614sign

日本人のお客さん用というよりは、現地人用の看板です。

200614gate

リゾート内、なりっぱなしのカラマンシーを収穫してもらいました。かなり黄色くなったのもあります。

200614calamansi

5ペソ硬化より大きく育ちました。

2006145peso

一方こちら、マニラのベランダの極小カラマンシーは5センタボ硬化と同サイズ。太陽と土の力が足りないです。

2006145centabo

近所の韓国食材屋で豆腐を買いに行ったついでに、買ってきたきゅうりが大きすぎたようで、奥さんに怒られ、責任とって料理しなさいといわれてネットでレシピを検索して作った、無限きゅうり。

200614kyuri

麺つゆと鶏ガラスープは入れなくても美味しくできそうな予感。最近の日本のレシピは出汁類使いすぎな気がします。あと、塩もみしたきゅうりはもっとムキになって絞っても良かったかな。