鼻の高いナス

カルティマール市場へ週末の食材買い出しへ。

鼻の高いナスがいました。

160331nasu

道を挟んで反対側の、旧カルティマール市場。一部リノベーションが終わって、米屋さんがうつってきていました。

160331caltimar

奥の方はこれから古い店舗解体にはいるようです。

160331oldcaltimar


デビソリアへ

今日は朝からマニラの問屋街デビソリアへ。

雨季が来る前、在庫のあるうちに、バスタオルを仕入れました。

そのタオル屋で、自分ブランド?発見。買わなかったけど。

160330yoshitowel

Tシャツ屋店番と、手元のパイナップル。暑くなってきてパイナップルが美味しいシーズンになりました。

160330shirt

マンゴージャム入れる袋、ない。

160330kago

水につけると光る怪しい電球屋さん。「マジックじゃないよ〜」と繰り返していました。実際どうなんだろ。

160330light


肩のシミタコ

今日は晴れましたアニラオ! 水温27度。

アニラオの午前の海

オセレイテッドオクトパスににた、肩にシミのあるタコ。

肩にシミタコ

ハナイカ。今年はいい場所見つけたので、ずっと見られてます。

ハナイカ

アニラオ名物? ケヤリに住むミジンベニハゼ。

アニラオのミジンベニハゼ

爪掃除してもらいたい。

スザクエビ
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


トゲトゲウミウシの白いうなじ

なんだか天気の悪いアニラオです。今朝日本に出発された方に晴れ男がいたのでしょうか。水温27度。

アニラオの午前の海

トゲトゲウミウシの突起はとれるようなのですが、故意にとることはもちろんしなくて、たまかまハゲの個体にあうと、じっくり見てしまいます。

トゲトゲウミウシ

触手の付け根とか盛り上がってるんですね。

他にもウミウシ。

アニラオのウミウシ

ツノザヤウミウシさん。

ツノザヤウミウシ

諳んじられても、得にならない、クロモドーリス・ヒントゥアネンシスさん。

クロモドーリス・ヒントゥアネンシス

曇りの日の最後は、曇りの夕日。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


怒っちゃダメだ

イースター・サンデーのアニラオです。といっても、礼拝に行くことはなく。不信心でスミマセン。水温26〜27度。少し曇り気味です。風も西風。

アニラオの午前の海

今日も水中写真は、マニラのケンシロウさんの見た世界から。

ウミウシだと思って撮影していた、クマドリカエルアンコウ。ドンマイ。何かを飲み込んだのか、腹ポンポンです。

クマドリカエルアンコウ

ツガルチゴミノウミウシさん。

ツガルチゴミノウミウシ

イソコンペイトウガニ。

イソコンペイトウガニ

手下を連れた、タレクチベラ。

タレクチベラ

苔の生えたタイマイ。

タイマイ

皆さんが潜られている間に、スタッフの体重と血圧測定。みな平常値でしたが、いつもスタッフを叱っているガードマンと、キッチンアシスタントに腹を立てているシェフがすこし血圧高めでした。怒りはいかんてことですね。

血圧測定
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


ブラックサタデーのブラックパエリア

ホーリーウィーク中のアニラオです。昨日がグッドフライデー、今日は、キリストが死んでいたということで、ブラックサタデー。水温26〜27度。

アニラオの午前の海

マニラのケンシロウさん、水中カメラを始めたばかりですが、なかなかしっかり撮れています(たまにガイドにとってもらってもいるらしい)。

噛まれると死ぬかもしれないオオマルモンダコ。

オオマルモンダコ

白のニシキフウライウオ、出だしてます。

白のニシキフウライウオ

今年は当たり年の、ヘアリーフロッグフィッシュ。

ヘアリーフロッグフィッシュ

ルソンイトヒキベラにも興味津々。

ルソンイトヒキベラ

コールマンシュリンプ。

コールマンシュリンプ

フィコカリス・シムランス。

フィコカリス・シムランス

スレッドフィンリーフゴビー。

スレッドフィンリーフゴビー

本人ご推薦の、ニチリンダテハゼ。

ニチリンダテハゼ

手持ちの図鑑に載っていなかったヤドカリ。

ヤドカリ

昨日に引き続きサンセットのニシキテグリ。波があったせいか、飛ぶ距離の短いこと。

ニシキテグリ

奥さんが伝授したロールキャベツ、夕食に向けて準備中。

アニラオでロールキャベツ

ブラックサタデーにひっかけた、アオリイカの墨をつかったブラックパエリア。マヨネーズをつけながら食べるのが本式です。

ブラックパエリア
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


リボンリーフゴビーじゃなかった

ホーリーウィークで混雑のアニラオです。どのリゾートもいっぱいいっぱい。お断りせざるを得なかったお客様、スミマセン。

アニラオの午前の海

水温26度〜27度。

新しい図鑑が日本から届きました。いつも活用している英語の魚図鑑、Reef fish Identification Tropical Pacificの第二版です。

160325reeffish

写真がキレイなものに差し替わって、新記載の魚も多数です。

その中での発見ですが、リボンリーフゴビーとスレッドフィンリーフゴビーの見分け方が載っていました。

リボンリーフゴビー

リボンリーフゴビーはウロコの境界線が黒で、スレッドフィンリーフゴビーは赤だそうです。

スレッドフィンリーフゴビー

そうすると、アニラオで普段目にしているのはリボンリーフゴビーではなくて、スレッドフィンリーフゴビーということに。

ただ、リボンリーフっぽいのも見た気がするので、次から体のウロコの境界線にも注目することにします。

ファンダイバーのボートが出た後は、家族4人で体験ダイビング。

今日の夕日。

フィリピンの夕日


ハウスリーフでスノーケリング

今日も元気にダイビングのアニラオです。水温26〜27度。

アニラオの午前の海

先日他のサービスで事故があったのを踏まえて、ボートに乗せられる小型の酸素も導入しました。大きな酸素ボトルはこれまでどおり、ダイブショップに備えられています。

酸素ボトル

AED(自動体外式除細動器)も欲しくて探しているのですが、フィリピンでの販売店にまだいきあたりません。日本の営業所に問い合わせたら、海外には売りませんと。

日本のテレビ制作会社が取材に来るかもしれなくて、ヴィラマグダレナのハウスリーフのスノーケリングで見られる水中の景色や魚を撮影して送りました。

駐車場からの夕日は、ブーゲンビリアの向こう。

ブーゲンビリアと夕日


トゲトゲウミウシの食事

寒い時期に見かけるトゲトゲウミウシ。たいてい砂地を這っているのですが、今日は食事中でした。海藻みたいなものを食べるんですね。肉食の多いウミウシの中では珍しい草食系?
食事中のトゲトゲウミウシ

エボシカクレエビの仲間とカニダマシ。

エボシカクレエビの仲間とカニダマシ

カリハゼ? 2LDKの物件に棲んでいました。

カリハゼ

このところの夕日、すこしぼやけ気味です。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


タイワンペッチャイとペッチャイ・タガログ

ペッチャイ・バギオもあります

ホーリーウィーク(イースター休み)で、市場が閉まる前に、買い出しに行きました。パサイのカルティマール市場、すでに諸々値上がり中。

160322market

通常1キロ160ペソの魚が、220ペソに。馴染みの店に頼み込んで180ペソで買えましたけど。

写真は、手前の緑のタイワンペッチャイと奥で白のペッチャイ・タガログ。日本でいうチンゲンサイに近いのは色合い的には、ペッチャイタガログだけど、形的にはタイワンペッチャイですね。

160322petchay

ちなみに、ペッチャイバギオというと、白菜です。