缶切り使えま

台風28号接近中、嵐の前の静けさのアニラオです。水温28度。

アニラオの午前の海

午前中は体験ダイビング。

マニラ体験ダイビング

ハウスリーフではオープンウォーターダイバートレーニング。

マニラオープンウォーターダイバートレーニング

頑張っていきまっしょい。人数が多いので、アシスタントも多めに。

マニラオープンウォーターダイバートレーニング

水辺でデート中の2人を発見。

191130boymeetsgirl

ツリーの飾りつけ、少しだけ手伝ってくれました。スタッフができるところまでやったのですが、奥さんのダメ出しが出てやり直しに。

191130xmastee

11月ももう終わり。2019年も残すところあと1月となりますね。

191130sunset

フィリピンの田舎の子は缶切りの使い方を知らないが定説で、いまでもそうです。缶切りの代わりに彼らが使うのが包丁。

191130kankiris

いろいろな種類の缶切りがあって、マグダレナのキッチンではおもに挟んでくるくる回すタイプを使っていたのですが、それを使うにしても、テコの原理の理解は必須ですので、日本人に馴染みの深いスタンダードなタイプを練習してもらいました。

191130kankiri

何個か開ければ、なんとかできるように。開けた缶マッシュルームは、明日の朝のマッシュルームスープに使います。


使い捨てアメニティ

朝からパサイ界隈をウロウロのマニラデー。トラックの荷台やダイブショップに使うマットを購入。もっとエドサ通りに近い方にあるかと思っていたら、よく行くパサイマケットの近くでした。

191129mat

カモテンカホイが売っていたので、購入。英語でキャッサバ。木材みたいにつまれています。なるほど、カモテ=芋、カホイ=(切った)木。和名でイモノキ(芋の木)というのもうなずけます。

191129kamote

S&Rで買い出し。

191129shopping

各部屋に使い捨ての櫛などが入りました。一応環境に配慮した、分解される素材でできたものですが、アニラオのゴミ捨て場、露天の埋立地のようなので、ごみ自体を減らす努力をしたいところです。

191129compri

首のもげてしまったテーブルライト、同じものが3件目のお店で見つかったので購入。

191129light


冷蔵庫10台

いい海況のアニラオです。水温28度。台風28号が何やらフィリピンにむかっていますが、影響があるのは週明けでしょうね。

アニラオの午前の海

シービューなど大きな部屋に入っていた小さな冷蔵庫はスタンダードへ移動。代わりに少し大きめの冷蔵庫を入れることに。スタンダードに入れるのも含めて10台購入しました。

191128ref

マニラで購入した大きな家電について、これまでは、知り合いのトラックドライバーにアニラオまで運んでもらっていたのですが、今はマグダレナトラックがあるので、それで運ぶことに。はじめてです。

陸勤男の子スタッフ3人衆のなかで一番運転のうまいハービーが運転担当。2番手のマービンは高速道路でちょっと運転。

191128truck

マカティのAnsonsで支払いをして、倉庫で受け取りにしたのですが、運転はできてもマカティの道は知らない2人、目的地に行き着けないハプニング発生。結局奥さんが車に乗って案内することに。この間したかった用事は中座すること約2時間。

191128lunch

無駄な時間を過ごしても腹は減るので、そこはしっかり食べます。なれない運転お疲れさまですが、もっと上のレベルを狙ってほしい2人でした。

ちなみに、マービンの好物はギナタン・ランカ。若いジャックフルーツのココナッツミルク煮です。あとエビ。エビシニガンを注文してましたが、ハービーはエビ・カニアレルギーだったそうで、後輩に配慮してほしかったなぁ。


カジノをしないオカダマニラ初訪問

いい天気のアニラオです。まさにダイビング日和。水温27~28度。

アニラオの午前の海

世界的にも大規模な部類だという、カジノホテル、オカダマニラの噴水を見に、マニラ在住ママさんと僕ちゃんといっしょにオカダマニラへ。スタッフの社員旅行の下見です。

オカダマニラ。マニラにあって、岡田?と疑問に思いますが、日本人の単独オーナーのカジノホテルとしては世界に唯一なんだそうです。そう言われると、ありがたや~。総工費240億円だそうです。スロットマシーン3000台。

そもそも、いつもの私の身なりのビーサン短パンだとカジノには出入りできないので、この日だけは窮屈ですが靴はいていきました。マニラに長くいますが、カジノ初心者です。だって、勝てる気がしない。

まずは、世界三大カジノ噴水ショーに数えられる、噴水へ。一時間に一度、5分ほど噴射します。私たちが見たときの音楽は、映画『アルマゲドン』のテーマ、エアロスミスの歌う、I Don’t Want to Miss a Thing。調べたら1998年の楽曲。もう20年も経つのね。

191127funsui

一時間ごとに楽曲と噴水パターンが変わったのかは、一時間後のショーを見に行かなかったので謎のままですが、スタッフに見せたらまぁ喜ぶかも。

噴水の裏のスペースでは、写真撮影のできるスロットが多数。写真好きのフィリピン人には喜ばれるサービスです。無料だし。

191127santa

カジノエリアのスロットは概ね中国人向けの仕様でした。日本でパチスロに行くと思えばいい感じの使いようでしょうかね。

191127casino

カジノエリアには生バンドの入るラウンジもあって、そこの方に興味が惹かれました。マグダレナに歌いに来るバンドより、やっぱりうまいです。

駐在員さん情報で、オカダマニラ内のレストランはどこも高いといい、敷地内のどこかにあるラーメン屋が美味いということで、広い敷地内を探し回って見つけた、カジノのの横にあるフードコートっぽい一角の家系ラーメン横浜商店。

191127iekei

並びにペッパーランチがあるので、同じようなクオリティかと想像。つまり、普通に食べれるクオリティの予測。奥さんと相談してスルーすることにし、和食の二件を調べてみることに。

寿司の銀座長岡と割烹今村。夜の寿司の方はおすすめコースのみで、1人8,000ペソ~。幼児も連れているし、急な一人2万円コースにも踏ん切りはつかないので、隣の割烹今村にきくと、まぁ許容範囲。マカティの日本食店の1.5倍位の価格ですが、ホテルですから。ただ、12歳以下のお子様は入店不可のチャイルドポリシーがついていました。

巨大カジノホテルで餓死寸前になる前に、出口付近のカフェで食事となったのですが、ボリュームすごい。

オカダクラブハウスサンドイッチ。奥さん食べきれませんでした。

191127clubhaousesand

ジャパニーズサンドというと、カツサンド。挟むことに関しては、ジャパン=カツという認識のようです。お父さん完食。かなり柔らかいカツでした。

191127katsusand

どうせなら高いものをと調子に乗って頼んだ、アンガスビーフバーガー。日本円で2,300円くらい。

191127angusbeefburger

個人的には、上下バンズに挟めなくて、それぞれナイフで切り取って食べるのはハンバーガーとは言えないと思うのですが、これはまさにそれ。完食まで頑張りました。

今回の社員旅行のルートに入るかは未定ですが、初オカダはそれなりに楽しかったです。ママさんに連れられたヨーくんが喜んで走り回る姿が印象的でした。


お尻洗い器制覇までもう少し

社用車のオイル交換のためにマニラへ。

客室のトイレにはお尻洗いの簡易式ウォシュレット(こちらではビデと呼ばれます)が装備されているのですが、ダイニングエリアとダイブショップの共用トイレにはまだでした。

191126vide

大量のトイレットペーパーが流されて詰まることがあることがわかったので、ペーパーの消費を抑えるためにこれまで装備したのと同じタイプのビデを買いに行ったのですが、フィリピンあるあるで、在庫なし。3件まわって、1ユニットだけ買えました。あと3つ探さねば。

アニラオはいい夕日でした。

海と夕日