友情のメスシリンダークロス

昨日は家族との団らんを楽しんで、今朝は遅めの始動。

奥さんと別行動で都内を徘徊していると、何やらテントに棚。

190417queen

奥さん大好きな『ボヘミアン・ラプソディ』のDVDの発売日でした。

190417bohemian

スタッフに見せたいから海賊版でもいいからはやく入手しろ(海賊版なんて絶対に駄目です。アーティストの権利を守りましょう)という無茶なリクエストがあったので、日本最速、発売日にゲット。帰ったらスタッフ向けに上映会をせねば。

奥さんとお父さんとの待ち合わせの空いた時間に、錦糸町でオオグソクムシラーメンを食べようとしていたのですが、開店前であることに秋葉原で気づき断念。待ち合わせ場所の北千住でうまいラーメンを探していると行き当たった、牛骨ラーメンのマタドールも昼休み中。

別の食べログ上位ランクのラーメンをすすってから、うなぎの千寿で合流。

190417senju

その後、今日5回めの食事は、大学時代の友人と海老バル。流石に食事はつまむ程度にしましたが、店長に勧められるがままに、メスシリンダーハイボール1リットルをジョージア氏と酌み交わすことに。アホみたいに飲んでいるように見えますが、明日は静岡まで運転なので、ほどほどにしました。これでも。

190417ebibar

190417jojia

帰り際に、どうしてもオススメしたいラーメンがあるというので、第一候補の魚雷へ。定休日だったので、第二候補のMensyo こだわり自家製麺へ。午後に入ってから、ラーメン、うなぎ、ラーメンの荒業を制し、家路につきました。

ラーメンについては独立で1本書きます。


年相応のメガネ

日本滞在の序盤にやっておきたいのが、眼鏡の購入。ここ最近数年のメガネはすべてマニラで買っていたのですが、40代の男性に似つかわしい眼鏡を持っていてもいいのではないかと思い、都内へ。

190416labi

西武新宿駅の外、大きなLABIが建っていてびっくり。埼玉県民といえば、新宿よりは池袋に出ることの方が多いので、数年ぶりに昼間訪れた新宿の変化に!!。

190416shingekinomarui

マルイは進撃チックにかわっていて、果たしてマルイの客層は進撃の巨人世代なのだろうかと余計な心配をしてしまう。

良い眼鏡といえば、金子眼鏡だそうなので、その系列店、カネコオプティカルへ。有名な鯖江の職人手作りフレームなどがおいてあるのですが、私のリクエストといえば、以下。

190416kaneko

1)海っぷちで錆びなくて、2)紫外線に強いフレームで、3)紫外線カットのレンズで、4)パソコンみていることも多いのでブルーライト削減のレンズ

の4条件。よくよく考えると、40代の男性が持っていてしかるべきという条件は、私のニーズに入っていないし、本心から求めていたものでないことがわかります。

デパートに入っている良店なので、上記4条件をまずはしっかり聞いてくれた上で、当店での取扱はない、ということに。サビに強いとなるとチタンになるし、そうすると、職人の手作りフレームからは範囲外。近いところで取扱ブランドの多い別の眼鏡屋さんを紹介してもらい撤退。良い対応に感心(日本では普通だったのだろうけれど)して、マグダレナも接客そうあるべきなどと密かに思いながらマルイをあとにしました。

190416bicro

「その店はビクロの裏にあります」という説明に「うんうん」と頷いていましたが、何ビクロ? 日本人の常識ですか? 不安に思いながら、指示された方向に歩いていくと、ありました。ビックカメラとユニクロあわさって、ビックロ。ビクロと聞こえましたが、正しい日本人はビックロと脳内促音を補えるのだと思います。

190416washin

紹介されたのは、和真。こちらにはネジまでフルチタンのメガネがあったのですが、いまいち食指がうごかず。向かいのビルのスポーツメガネやサングラスをおいてある店舗も紹介してもらい、樹脂のみフレームなどの、条件にあうフレームはあったものの、レンズが注文4週間後にならないとできないということで、断念。

スポーツメガネだと、レンズにはこだわれないようで、厚くなってしまうか、ものすごく高くなってしまうのどちらかだそう。レンズ1枚に8万円だして、フレームが安っぽいスポーツタイプというのもアンバランスだったのも、諦めた理由の一つでした。

空腹で、思考能力が低下してきたので、昼食を新宿ゴールデン街のラーメン店でとることに。ゴールデン街、昔はコアな客層だったのが、今は若者もたくさん行くようになったとか。わざわざ様子を見に夜こようとも思わないけれど、その時の客層に合わせながらも古き良き場所が存続していくのは良いことなのだとおもいます。

190416goldengai

すれ違う人間のほとんどが外国人なのも、久しぶりの新宿の変わったところでした。両替所もちらほら見かけるけれど、ネーミングがサムライ。両替したら慶長小判がでてくるってことはないですよね? もしくは米と交換されるとか。

190416maneychanger

巷では、最も高いものか最も安いものを買いなさいといわれます。最も高いものではなかったものの、高めなメガネで欲しいものがなかったので、ラーメンを昼食に食べて頭脳明晰になった私は、安いものを使い潰す方向に転換することに。

190416jins

で、JINS。マニラにもあるよね。はい。今やレンズは進んでいて、デフォルトで99%紫外線カットのレンズがついてきます。ブルーライトは色相変わらず40%カットのものが欲しかっただけれど、納期7日といわれたので、店においてあった20%カットのもので作ってもらうことに。視力も測ってもらい、マニラで作ってつけていたレンズの矯正視力は正しかったらしいことが判明。

注文後30分でメガネができ、夜は実家で過ごすことに。姪と一緒にバナナ春巻きを作りました。

190416banana

実家で姪と甥に飼われている、新ペットのハムスター、パズー氏。自分が生まれる全然前のジブリの作品から命名するとは、はやり日本人のDNAにはディズニーよりジブリのほうが響きがいいのかしら。ちなみに、シータを飼う予定はないそうです。ものすごく増えて収拾つかなくなるのを、小学5年生でも知っているジャパンでした。

190416pazu

補修工事中のリゾートは、道にコンクリ流して。

190416road

ダイニングのタイルも交換。

190416tiles


道路プチ補修

今日からマグダレナは25日までのお休みに。リゾートへの車の往来が基本なくなるので、道路の舗装のプチ補修。本当は全部敷き直したいのだけれど、日数がかかるのと、測量もせねばなので今回は壊れたところだけ簡易補修(でも鉄筋は入れます)。

アニラオの道路補修

ダイニングのキッチンの出入り口のタイルがどうしても汚れやすいので、そこも掃除のしやすいものに交換。

190415tiles

今回の日本訪問、メインの用事はお父さんの親戚周りで、私の用事は殆どなかったのですが、その数少ない用事のうちの一つ、ソニーの動かないマクロ50ミリレンズを日本のソニーストアにもてっていく用事が、見事に打ち砕かれた朝。

190415camera

ボディと基本レンズとバッテリーだけで、肝心の不具合レンズをアニラオに忘れた。最後の最後までカバンの中に箱ごと入っていたのに、何故か出してしまった模様。ばかん。

というわけで、このカメラはマニラでお留守番。動かないレンズ、どうすっぺ。

ANAで日本へ。機内の安全が歌舞伎役者による説明になっていて、楽しく観られるように。JALとか他の会社も工夫しているんだろうか。こういうのは先にやったもん勝ちですよね。

190415kabuki

お父さんを都内の宿に送ったあとの実家に行く電車内はすでに午前様。寄って眠って靴脱げちゃってる隣人。忙しくて、深夜まで可動していて、安全な日本に帰ってきたんだなぁ。

190415kutsu


Grabでアニラオへは

よく晴れたアニラオです。水温26度後半〜27度。暑いせいで、植物プランクトン元気で濁り気味。

アニラオの午前の海

大人のおもちゃ、水中スクーター2台でブイブイいわせる打ち合わせ中の組長さんとポコペンさん。少し練習しないと小回りは難しいとのこと。

190405scooter

マニラ在住で、それほど在フィリピン経験の長くなさそうな方からお問い合わせが。曰く、「Grabでアニラオに行こうと思うのですが。」

Grabは、確かシンガポールの会社で、アメリカのUberと同じ、配車マッチングアプリです。登録してあるドライバーや、タクシーを呼びつけて、目的地まで運んでもらえる、マニラ市内ではとても便利なスマホ用アプリ。日本だと白タクに該当するので、法律上使えないシステム。

一時はUberもマニラで営業していたのですが、今やGrabに買収されて、マニラの配車サービスはGrab一強。私もマニラ市内ではしばしば使います。

流しのタクシーを拾わないで、70ペソほど高いGrabをわざわざ使う理由は、1)ドライバーも携帯アプリユーザーで、Grabで客を得たあと、主にWazeなどのカーナビアプリを利用して目的地まで行くので、道を知らないことが前提のタクシードライバーのように、こちらに右か左かなど聞いてこない。2)Grab carで指定すると、車が清潔なのが多い(私はそれほど気にする方でないですが、マニラには臭いタクシーがいます)。

と、マニラ生活には便利なGrabなのですが、それをつかってアニラオに来るのは、無理だろうなぁと思いましたが、問い合わせに答えるために一応検索してみると。

190405grab1

マニラのマカティエリアから2,918ペソででましたが、高速道路料金往復で約700ペソは別途請求されるでしょうし、かつ、帰りはゲストを乗せられないので、この金額で受けるとは、思えません(というのは先入観かもしれないので、一度乗ってみるべきか。。)。4台の車が検索に上がってきていて、3〜5分でお迎えに上がりますというのも、なんだかやる気がある感じだ。

アニラオからの帰りで検索すると、範囲外だそうで、配車不可だそう。そりゃそうだ。アニラオにタクシーはないし、気の利いたきれいな車もないのは周知の事実。

190405grab2

という状況はマニラにいらっしゃるとわかりにくと思って説明しましたが、伝わったかなぁ。

そうこうしていると、日が暮れるアニラオ。海を見ていても紫外線、パソコンのディスプレーを見ていてもブルーライト。いいレンズのはいった錆びない眼鏡を買わないとイケないかなぁ。


北斗の拳

マニラで用足しの日。ダイニングに入れる炊飯器、マカティ界隈で品切れで、メガモールまで足を伸ばすことに。片道約50分。渋滞が厳しいです。

1190328ricecooker

帰ってきてマカティのPLDT(日本でいうとNTT)本社ビル前に新しく設置されたオブジェ。昭和の日本人には、北斗の拳がモチーフに見えますけど、なんですかね? フィリピンで人気の格闘技といえばボクシングなので、そちらの像のほうがしっくりくる気がします。

190328hokuto

昼食にと思って、気になっていたタイクイジーンまで、歩いていったら、タピオカミルクティー屋さんでした。

190328bobaism

午後3時、まだランチにありつけませんが、これはこれで、美味しかったです。タピオカの甘みがはちみつでついています。

190328tapiokamilk

そのままパサイロード側まで歩いていって、primareでずいぶん昔に紹介されていてまだ訪問できていなかった、手打ちパスタのイタリアンへ。

190328pastadeli

タコのカルパッチョ。既成品のタコの燻製がスライスになって出て行きていました。悪くないです。

190328tako

油断していたら、ラビオリ2種がかぶってしまい。

190328nyogki

どちらも手作りで美味しかったですが、手打ちパスタまではたとどりつけず。また来ます。

190328ravioli