抗原検査持参ははずれず

師走になりました。昨日政府から発表があり、12月末まで、アニラオのあるバタンガス州の検疫ステージははGCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)据え置きに。

201201gcq

というわけで、アニラオでダイビングをするには、72時間以内の抗原検査陰性の証明書が必要という条件は11月中と変わらず必要となります。半日ダイビングして約4,000ペソに対して検査費用が1,500ペソ。まだハードルは高いですね。

ただ、12月は長期の休みもあるので、複数日の利用のための検査費用ならありと判断するお客様もいるかもしれません。経営陣で会議をして12月中の一時営業再開は検討してみます。

お父さんの会社の古いおじいちゃんスタッフのケソン州土産の、自家製ピーナッツバター。粘性が低くて、美味しいです。朝から頭に糖分注入。

201201peanutbutter

ヨーグルトの配達の受け取り後、遅い時間にいったカルティマール。昼前で、ちょっと覗きたかった魚屋はおろか、野菜売り場も店じまいを始めていました。

201201cat

忙しい片付けの現場も、猫ちゃんにはかまっての場。

韓国のサバ缶も結構いけるはずと、140ペソと130ペソの缶の違いがわかるまでしばらくかかりました。

201201sabakan

左のは、サンマ缶ですね。これ。文字が読めない人に、イラストでのこの微妙なサンマとサバの違いを見抜くのは難しかったです。

アニラオの方は、落雷で基盤が壊れた防犯カメラ録画システムの修理。リモートでの確認も復活したのはよろしいですが、またも出費は痛いデス。

201201dvr

今日の一皿は、カルティマールのコリアングロッサリーで買ってきた、サムギョプサル用の豚肉をつかった豚しょうが焼き担当でした。元の肉の脂がすごくて、結構オイリーな仕上がりに。日本の豚肉の味、もう忘れてしまったかも。

201201syougayaki

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、アケボノハゼ。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

アケボノハゼ:いつも思う。もっと浅いところにいてくれればいいのに。

アケボノハゼ:いつも思う。もっと浅いところにいてくれればいいのに。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


電子書籍第二弾

コロナで休業中のマグダレナ。少しでも収入を得ようと10月27日に最初の電子書籍を出版して約1ヶ月。2冊目ができました。

モータクモー著『フィリピンの野菜:市場で迷わない80種の野菜ナビとレシピ40種』です。ご購入はアマゾンから。

フィリピンの野菜

一冊目の、『マニラで始めるスクーバダイビング』との共通点は、フィリピンで生活をする人向けの本であるということです。末永く売れてほしいなぁ。リゾートが再開して毎週の買い出しが復活したら、市場の野菜の値段の推移のページへのリンクも追加する予定です(一度購入された方は、改訂版は無料でダウンロードできます)。

40種のレシピも載っていますので、アニラオで食べた懐かしのフィリピン料理を自分で作ってみたい方も、是非どうぞ。

価格は前作と同じく500円。電子出版本としては割高ですが、寄付だと思ってご購入いただけますと幸いです。

前作から1ヶ月たっても、奥さんに、「あんたはモー、まったくモー」と叱責されている、モータクモーでした。


アンジュ4回忌

11月30日の月曜日がリサールデーで祝日ということで、3連休の初日のフィリピン。アニラオの方にも問い合わせが来ているのですが、マグダレナはまだお休み中です。

奥さんの愛犬のアンジュが亡くなって4年が経ちました。命日にはろうそくを灯して故人を偲ぶ習慣がありますので、留守番スタッフに頼んで墓前に灯してもらいました。「花も備えましょうか」の嬉しい提案に感謝。

201128anju4years

カメラを構えるとフレームに入ってきてポーズをとる習慣のついたガードマンの犬のダプルが可愛すぎました。こういう邪念のない可愛らしさ、見習いたいものです。

昨日からアニラオのダイビングサービスの査察中のPCSSD(観光省の関連組織、フィリピンスポーツダイビング協会)。予定を大幅に遅れて本日コンプレッサーの空気の品質を検査しにきました。

今回検査した35のサービスの中で、第一品質だったそう。コンプレッサーマンのピッコロさんのメンテナンスのおかげです。休業中もよく整備してくれています。

201128airtest

その一方で、2台あるうちの1台のコンプレッサーはオーバーホールへ。この時期の出費は痛いですが、機械は自己治癒したりしないので、仕方のないことです。

201128comp

マニラの方は、ガス台の下に新しい収納ボックスを入れるために、台の一部を切除。電動工具なかったら切るの大変でした。

201128saw

プチ料理手伝い(散らかして邪魔している比率高し)は三つ葉とエビのかき揚げと、シュンギク天ぷらを担当。手際よく、垂らさず、カリッと美味しく仕上げるのはかなりの段取り力がいるのが天ぷらだというのが良くわかりました。もっと修業が必要ですが、巣篭もり中に天ぷらの頻度を上げるのは、健康上好ましくないような気もします。

201128tempra

でも、揚げたてって美味しい。またやります。

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、レンゲウミウシ。写真提供、toto8_007さん。ありがとうございます。

レンゲウミウシ:産卵中の激レア シーン♪♡♪♡♪

レンゲウミウシ:産卵中の激レア シーン♪♡♪♡♪

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


イエス・ノーマスク

お父さんの会社に30年努めたおじいちゃんドライバーが、田舎からマニラに出てきているので、掃除などいろいろお手伝いしてもらっている今週。

日本人との付き合いが長いので、ラーメンも刺し身も好きになった日本通? テレビもNHKを日本語がわからないなりにも見ていて、教養番組の多いことにいつも驚いています。

コロナについてもそう。新しい学説や、スパコンを使ったシミュレーションなど、国民に正しく新しい知識を提供しようというマスコミの質を前に、「フィリピンのなんて、チスミス(噂話・ゴシップ)ばかりなのに」とポツリ一言。

で、そんな彼のコミュニティでのコロナ新常識は、こちら。イエス・ノーマスク。

201126mask

表が青、裏が白のサージカルマスクの正しい使い方は、病気の人は青を表に、健康な人は白を表に、だそうです。市長がそういっているというが、本当ですか?

面白いネタに事欠かないフィリピンでした。良い子は真似をせずに、手指消毒、マスク着用、3密回避でお願いします。

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、オトヒメウミウシ。写真提供、photo.pokoさんさん。ありがとうございます。

オトヒメウミウシ:ヒコボシウミウシ、誰か探してください。

オトヒメウミウシ:ヒコボシウミウシ、誰か探してください。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


生活習慣病です

体調不良だったジェラルディンの旦那、ようやく病院で検査を受けてくれました。体調が悪いときに病院に行くという、日本人には当たり前の行為がなかなかそうでなかった中での、画期的な出来事だと私の中では、偉大な一歩。

201125bloodcheck

彼の兄はコックのマリチェの配偶者だったトップス。前職のパシフィコアズールのときに一緒に働いた仲間でしたが、30代半ばで急逝しました。死の直前まで病院に行かなかった、筋金入りの病院恐怖症かつ、毎晩の深酒(しかも、安いギネブラなど、危ない酒)は欠かせない生活の中での死。ジェラルディンの旦那が高血圧気味で体調が良くないのを受けて、「それってLahiだから」という説明がなされていました。つまり、同じような病気になるのは「一族の血」だというのです。

明らかに、同じような価値観(病院は絶対に怖いとか)、同じような生活スタイルが招いた病気だというのが、私の見立てです。それをひっくるめて「血とか遺伝:Lahi」と表現するのは百歩譲ってまあよいとはいっても、予防のできる生活習慣病であるという内実にはぜひ気づいてもらいたい。

というわけで、スタッフ内グループチャットでは、遺伝病と生活習慣病の違いについて議論してもらうことに。早速、糖尿病とガンは遺伝病という認識をしているスタッフが表れたので、生活習慣に起因するケースのほうが多いことを指摘したり。しばらく彼らの議論にお付き合いします。何より大切なのは、遺伝だと諦めるのではなくて生活習慣の改善で予防できるものはするべき、なことと、定期検診は必要だということ、薬が必要になったときに負担できるだけの備えはしておいてほしいことの3点です。

初の採血で緊張しすぎて食事が喉を通らなくなったジェラルディンの旦那氏、古い「常識」を打ち破って、奥さんと息子のためにも元気で長生きしてもらいたい、彼にとっての大きな一歩であってほしい小さなイベントでした。

ご近所ダイバーのたくちゃん宅から、バオバブが2株やってきました。自宅のベランダだと日当たりが足りないので、無駄に直射日光のあたる我が家のベランダに引っ越してきた格好です。theアフリカの風景にある巨木になるには100年以上かかるそうですが、鉢植えでもそれっぽい形になったら格好いいですね。「大切なものは目に見えない」、バオバブを前に言ってみたい言葉です。

201125baobabu

11月20日に買ってきた、千切りスライサーをはじめて使ってみました。きれいに均一に切れて、感激。しかし、料理としてはものすごい手抜きですみません。

201125slicesalad

そろそろミンドロ島にかかる位置になってきたアニラオの夕日、今日もよく焼けました。

201125sunset

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、メタリックシュリンプゴビー。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

メタリックシュリンプゴビー:セブなど南方分布のアニラオでは珍しいハゼでした。

メタリックシュリンプゴビー:セブなど南方分布のアニラオでは珍しいハゼでした。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。