ガイドブックマニラブ

いい天気のアニラオです。乾季だから雨振らないのは普通です。水温25度。

アニラオの午前の海

抱卵中のモンハナシャコ。産卵頻度はどれくらいなんですかね。

アニラオモンハナシャコ抱卵

久しぶりに税務署へ。最近の手続きはオンライン化していて、会計士がやっているので、地域の税務事務所へ行くことはないのですが、質問があって電話ではわかりにくいので直接出向きました。30分だけならんで(フィリピンの役所での待ち時間としては上出来)、謎は解けました。あとは時間を見つけて動く日を設定しないと。

190215bir

アニラオの町に出たついでに、小包も回収。危うくマニラに送り返されるところでした。実は取りに来いと連絡のあった同じ日に別の荷物も届いていて、それはとってきていたので見落とされていた荷物でした。

190215manilove

で、中身はマニラ在住の若手日本人有志がクラウドファンディングで資金を集めて作った、マニラのガイドブック『マニラブ』。デザインも凝っていて、内容も新しい目線で盛られていて、なかなかいい本です。大人の目にはすこし字が小さい気もしますけど。マニラ部の皆さん、お疲れ様でした。5,000部刷って、あちこちで配布しているようです。

朝日ソーラーの太陽熱温水器の配管周りが完了して、昼過ぎにはお湯が供給できるように。ダイビングで冷えた体に環境に優しい太陽熱の温水をどうぞ。じゃんじゃん流すとすぐに枯渇するので、ドラムに張って使います。

190215const

と、雨水の流れる側溝もつけることに。

ひょっこりはんバウアーと。

190215hyokkori

緑のおっ鼻ーのー。バウアーさーん。隣のマユミリゾート所属ですが、マグダレナにもよく来て愛想を振りまいています。

190215baua

牛だと説明したら、一瞬信じられそうになった乳の持ち主です。


4ヶ月経ちました

マニラで用足しの一日。歩いていける範囲は基本歩くようにしている(健康のためというより、歩いたほうが早いこともある)し、階段も使うようにしているのだけれど、エスカレーターがあったら、暑いマニラの徒歩旅のいっときのオアシス、乗りたいじゃないですか。

で、ない。

190213escalator

ちなみにこのエスカレーター、2018年の10月3日のブログで紹介したのと同じ場所のです。一回つけてまた外したんですかね? いいや。4ヶ月経ってもついてないに一票。

190213noescalator

今日もマニラは平和です。どうせならすべり台にしちゃえ。

ダイソー(マニラでは100円均一でなくて、88ペソ均一)で奥さんがみつけた、キッチン収納にピッタリの取っ手付きの蓋付き容器。リゾートに必要な分を購入して、知り合いの日本食レストランのご主人にもメールで写真をとっておすすめですよと送りました。

3日後には全部売り切れ。売れ筋だからまた入荷しようという頭の働かないフィリピンなので、次の入荷はいつになりますかね。

190213case

非常にレトロ心をくすぐられるトースター発見。買いませんでしたけど。

190213toaster

夜テレビを見ていたら、漫画の神様がいいことを言っていました。真理は時代が変わっても色あせないですね。

190213tezuka


ワタクシ的レボルーション

凪のアニラオです。水温25度。

アニラオの午前の海

小さなウミコチョウを捕食する、これまた小さなキヌハダ系のウミウシ。子どものときからウミウシ食なんですね。

キヌハダウミウシ捕食

フィリピン国内で主な連絡ツールとして使われているのが、携帯電話のショートメール。LINEやFacebook,Messengerなどは、電子メールなどは、データ通信を常にしていない人口の多いフィリピンでは、まだまだメインの連絡手段とはなっていません。

で、ガイドやインストラクターへ、送迎ドライバーへの指示などは携帯電話でチクチクショートメールを打って出していたのですが、調べたらパソコンでも打てることが判明。iPhoneのiMessageをパソコンで打てることは知っていたのですが、通信料のかかるショートメールもできる設定があるということで、早速設定。

190212textonpc

パソコンの予定表を見ながら携帯メールで指示をするときの見間違えやうち間違えがかなり減らせすはず。だって、コピペができるから。とはいっても、間違えないように二重のチェック習慣は捨ててはだめです、と自戒。

ちなみに、ヴィラマグダレナへのご予約お問い合わせは正式には電子メール(かウェブからの予約フォーム)でのみ受け付けております。SNSは、数あるアプリのうち、どのアプリで受けたのか咄嗟にわからないのと、予約問い合わせ内容についてすぐに検索ができないものが多いからです。LINEにいたっては、本名がわからなかったりもしますし。日本のホテルを予約する際も、SNSで予約が取れるのはまだごく少数ですよね。

FacebookもLINEもViberも、全部一元で管理できて、検索もできるようなアプリが出ればいいのになぁ。

190212jedai

夜のマカティの公園で訓練に勤しむジェダイの卵たち。現在スターウォーズシリーズはフィリピンでは上映されていないのですが、熱心なことです。May the Force be with you.


Asahiの太陽熱温水器

よく晴れたアニラオです。水温25度で冷たいですが、日差しは強くなってきていて、フィリピンの夏到来はもうすぐな感じがします。

アニラオの午前の海

アニラオでは珍しい、フリソデエビさん。スヌートでどうぞ。写真提供、アンダーウォーターフォトグラフィーさん。ありがとうございました。

アニラオのフリソデエビ

古い友人宅から引き取らせてもらった、Asahiの対応熱温水器を設置してみることに。

Asahi太陽熱温水器

しかし、あちこち見事にボロボロ。復活なるか。

190211horse

なんでもどうにか直してみようとするフィリピンのミラクルに期待です。ちなみに、替えパーツについて、日本のAsahi本社に2度連絡してみましたが、10日経っても返事なし。海外の日本人は見捨てられているみたいです。と思っていたら、返事が来ました。朝日ソーラーさん、ありがとうございます。古いモデルなので替えパーツがまだ手に入るかは返事待ちです。

今日はダイヤモンドロナちゃんでした。

190211sunset

ゲストの皆さんも夕日に注目。ダイニングから夕日が見れるって、やっぱりいいですね。

190211sunset2


今日もナイト

清々しい朝のアニラオです。水温25度。

アニラオの午前の海

一人旅が好きな組長さんソロダイブ対応器材。独立式のバックアップ空気源つき。消化器じゃないですよ。

190210solodiver

使わなくなったフリーザー二個、隣のマユミリゾートに引き取られていきました。達者で暮らせよ。

190210freezer

グリーンフラッシュ見られないかなーと期待しているのですが、なかなか遭遇しないものです。死ぬまでには一度アニラオで見てみたい。

190210sunset

夜は再び集魚灯をもってナイトダイビング。出物が昨晩と違うのも、ナイトダイビングの楽しみの一つです。

190210lighttrup-8

190210lighttrup-7

190210lighttrup-6

190210lighttrup-5

190210lighttrup-4

190210lighttrup-3

190210lighttrup

写真提供アンダーウォーターフォトグラフィーさん。ありがとうございました。