アニラオ バーンズガーデンイール

アニラオのシンジュアナゴににた子

今日も午前は凪、午後遅い時間に波のアニラオです。ボートは、マイニット、シークレットベイへ。水温30度。

バンカーボート出発

どちらのポイントも結構抜けていました。20メートル+。

透明度良好

誰かに巻き上げられたようでもないのに、セグロリュウグウウミウシさんが漂ってきました。くるくる回転しながらで、なんだかアムロ?

漂うセグロリュウグウウミウシ

変なダイバー登場。タンクだけもって、両手にアラジンのダイコン。サイドマウントの人はたまに見かけるけど、ハーネスなしの手持ちだけってのはお初です。

タンクだけダイバー

さらに、この方、ガイドのようで、後部上方に仲良く手をつないで泳ぐカップルを連れていました。つれている初心者に何かあった時、どうする気なんだろ?な謎ダイバーでした。

BCなしガイド

いいポジションにいたトサカリュウグウウミウシさん。

トサカリュウグウウミウシ

美白肌なツノザヤウミウシさん。

ツノザヤウミウシ

ちまたでカグヤヒメって呼ばれていた、シンデレラウミウシに似たウミウシンさん。

カグヤヒメウミウシ

日本にしかいないというシンジュアナゴに似たのがいると思って、ずっと気になってたこの子、新しく買った三冊組の英語図鑑にはのっていました。バーンズガーデンイールさんだそうです。

バーンズガーデンイール

いつもシャチホコぞりなイソギンチャクモエビさん。

イソギンチャクモエビ

みあってみあってー、のセミホウボウの子ども。

セミホウボウの子ども

水温あがってきてそろそろオフかと思いましたが、まだいましたイイジマフクロウニにゼブラガニ。

ゼブラガニ

結構サメ肌なオオモンカエルアンコウさん。

オオモンカエルアンコウ

ムレハタタテダイのちびさん達。たくさんいます。ワイドで撮るチャンス。

ムレハタタテダイ幼魚

ランチは、イカスミリングイネ。

アニラオのランチ

デザートのパイナップルが甘くてびっくり。缶詰のより甘いです。

超甘いパイナップル

ゲストが帰られて、久しぶりに家族だけのディナー。ワインで乾杯して。

アニラオでワインディナー

残ったツナのハラミを炭火で焼きました。

ツナのハラミバーベキュー

明日から週の初め、がんばろー。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">