地域的に被害大

未明から午前にかけてアニラオの近くを抜けていった台風18号。

201026typhoon

マグダレナの方は、プラスチックのひさしの一部が飛んで、植木が折れた程度でしたが、夜寝ていられないほどの強風だったようです。

201026resort

ツバメちゃんたちは、風雨がおさまるまでマグダレナの軒下に避難。

201026tsubame

アニラオのあちこちで倒木により停電。わかっているだけで69箇所だとか。復旧には少なからず日数がかかる模様です。雨漏りや屋根破損の被害はあったものの、スタッフと家族にけが人はいなかったのが不幸中の幸いです。

201026tree

ジェネレーターのある家で充電させてもらったり、バイクのバッテリー改造して充電を図ったりで、以前の停電時よりは現地との連絡がとれているように思いますが、地域全体の被害の全貌はわかりません。

201026battery

おそらく、一番の被害にあったのは、シークレットベイ(マイニット)にボートを陸揚げしていたボートオーナー達。打ち上がる波に揉まれて、小破から大破。隣のマユミのリゾートもボートをマイニットに上げていたらしいですが、船体は砕け散って見つかったのはプロペラだけだそう(T_T)。

201026mainit

悪いこと続きですが、絶望しないアニラオの人々の心の強さに感服します。

さらに悪いニュースで、台風19号になりそうな熱低がフィリピン東の海上に発生。10月31日〜11月1日にかけて、またアニラオの近くを通りそうです。オーマイガッ。ほんと、お守りくださいの祈りが必要。

201026lowpress

8月からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、クラゲノミとクラゲ。写真提供ドロンジョおゆきさん。ありがとうございます。

クラゲノミとクラゲ:血を吸ったり痒くさせたりはしないのかな?

クラゲノミとクラゲ:血を吸ったり痒くさせたりはしないのかな?

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">