アクリルとエキスポ

15日の明日に16日以降の検疫措置をどうしようか発表がある今日の、朝からマニラ首都圏の北部、カローカン市へ。

200714map

先日Grab Carに乗ったときに気に入った、アクリルの仕切りを買うためです。ついでに、ガードハウスとダイブショップにつける用のも、購入。ビニールシートより見た目かっこよいですもの。

一般家屋すぎて、通り過ぎてしまいました。

200714house

おっちゃん、マスクしてない。さすが下町。なんでも、もともとGrabのドライバーがメインの仕事だったのが、ロックダウン下で仕事激減になったのをきっかけにこの商売をはじめたのだそう。逞しいです。

200714acryl

台湾製で、しっかりしています。これで1,400ペソ。エッジを撮らないと写真に写らない透明度のよさ。

200714shield

マカティからは片道小一時間かかるので、車内で明日から始まるOnline Dive Expo 2020のブースの展示準備。途中先方のシステムが停止するアクシデントもありましたが、一応終わりました。

200714remo1

プレイベントの会場は、5階建て。アニラオヴィラマグダレナを含む海外ショップは、4階。マグダレナのブースは、上段左から2番めです。各階のフロアマップはこちらからどうぞ。大沢の噛み噛みハニカミインタビュー動画もあります。有名な水中写真さんたちも多数参加されますので、写真好きな方、要チェックです。

200714remo2

参加は無料(任意で寄付もあり)ですが、使用システムの入場上限数の関係上、事前の予約が必要です。7月15日の予約はこちらから。

携帯電話のブラウザからも参加できるようですが、機能をフルに活かすには、パソコンからGoogle Cromeのブラウザで参加するのが推奨だそうです。エキスポで使うシステム、Remoの導入動画もありましたので、貼っておきますね。

車内で例によって突然電話がかかってくるDyson。先日出した掃除機が直ったというのを配達してくれるというので、家に帰っているであろう時間にずらしてもらって無事受け取り。対して稼働時間が伸びたようには思えませんが、エヴェンゲリオン活動限界程度の時間は働いてくれるようです。そう思ってみると、カラーリングは初号機っぽい?

200714dyson


コンニャクのヤロー

フィリピン北部の熱帯低気圧のせいで、朝から天気の悪い、ロックダウン中のマニラ。雨が降っている方が人の出が少ないので、各種窓口が空いていて、むしろ用事がはかどります。

200713pldt

朝食以外の一品の手抜きランチ、S&Bの粉かけペペロンチーノ。

200713lunch

奥さんと、リゾート内防疫装備の配置レイアウト会議。もう少し買い足す必要があることが判明。

200713plan

夜の手抜き料理。キュウリ切って、バジル洗っただけ。

200713ham

奥さんが昨日から仕込んでいた、牛スジカレー。

200713curry

バーミキュラのレシピ検索して、一旦冷凍させたコンニャクが入るものだったのですが、そのコンニャクが残念な味を醸し出していることに、「マニラでコンニャク高いのに!」と憤慨する奥さん。決して下処理を担当した私が悪いのではないと信じたいです。


アクリルシールド

土曜日のロックダウン下のマニラ。所要があって、Grab car(Uberみたいなやつ)を使うと、なかなか立派なアクリルシールド搭載。ドライバーにきくと、facebookで検索すると業者が出てきますよと。

200711acryl

出始めた頃は2,000ペソくらいでしたが、今はもう少し値が下がっているそう。以前タクシーで見た、水道管パイプとビニールで作るシールドより洗練されているので、こちらを社用車にはつけようと思います。コロナグッズ、世の中にいろいろな種類がどんどん出回ってきています。

ちなみに、Grab、現金での手配支払いはできなくなって、キャッシュレス決済のみになりました。便利だけれど、チップあげられないですね。

非接触体温計がちゃんと作動するか、自分チェックのガードマン。

200711check

朝食以外の一皿は、ゴーヤの炒めもの。ゴーヤは少し厚めに切ったほうが美味しいと思うのです。

200711goya


魚介な話題

食材の買い出しに朝からカルティマール市場へ。台湾の船がおいていったというサバが入っていました。

200710saba

昔海産物を扱っていた奥さん、「この箱が懐かしい」と。1キロ180ペソ。2尾買って130ペソ。塩焼きにしていただきました。南方産なので、脂控えめでしたが、私たちにはちょうどよいくらい。ハラミはしっかり脂ジュワ~でした。

ウナギも売っていました。けれど、自分で捌くにはハードル高すぎます。串打ち3年、裂き8年、焼き一生。スタートラインに立つ勇気がないです。国によっては、ぶつ切りにして煮込み料理にするところもあるようなので、そちらの方法がいいかなぁ。でも動いているし、ヌメヌメ増しだし。ちょっと無理。

200710unagi

アニラオの方は、警備犬のダプルがカニに職務質問。眉間のシワが可愛いです。

200710kani

夜な夜なハンターのロナルド。今日はすごいです。16.7キロのサワラモドキ。息子ちゃんも大喜び。誇れるお父さんですね。

200710ronald


器材購入のすゝめ

ロックダウンになってはじめてマカティ市内のダイビング屋さんを訪問。今日は、サルセド通りのNautilusへ。女将さんのカロルがものすごいラフな格好で店番していました。

200709nautilus

お客さんほとんど来ないので、10時〜16時の時間短縮で営業中とのこと(日曜休業)。ダイビング器材メーカーのタグのついた抗菌マスクの取り扱いをはじめていました。200ペソ。写真のものは、紐をテクニカルダイビングで使うバンジーゴムにオプション換装したもの。

200709mask

来店の目的は、マニラ在住のダイバーさんから、レギュレーター、BCD、ウェットスーツを一番安く買うといくら位になるのかという質問があったからです。アニラオマグダレナの営業再開後、防疫のためにしばらくはタンクとウェイト以外の器材レンタルを制限する予定です。マニラ在住のダイバーで器材をお持ちでない皆さん、これを機会にマイ器材を揃えられてはいかがでしょう? ノーチラスに限らず、マカティ市内の卸の店舗で購入の場合、値引きで買えるように交渉しますので、ご希望の方はご連絡ください。

明日は店舗の移転したホワイトチップにも行ってみる予定です。

グリーンベルト3に上がった場所の検温所、非接触体温計が壊れているようで、半分くらいの人が37度5分以上と診断されて、入店を拒否されていました。それでも体温計の不備の可能性を疑わないガードマン。いやですねぇ。

200709scan

コーヒーショップに豆を買いに来たら、ワンオペで検温もご自由にどうぞ状態でした。さっきのガードマンに体温計貸してあげたい。

200709self

女優の、アイアイ(Ai Ai Delas Alas)の作るウベパンデサル(紅芋塩パン)が即完売の売れ行きだという情報を奥さんが仕入れてきて、問い合わせたていたとろ、急遽購入できると夕方連絡が入り、急ぎバイク便でお取り寄せ。

200709aiai

家で作っているようで、シールがはってあるだけのそっけない箱。消費期限とか、含有物の表記はなし。

200709box

しっとりもちもちで、美味しいです。芸能人が作っているという話題性を差し引いても、平均点よりずっと上の味でした。一つ21ペソ。

200709ubepandesar

朝食以外の担当一品は、NHKの情報番組で取り上げられていた、ナスのカップシューマイ。日本のナスが手に入らないので、虫の多いローカルナスを採用。入っていた虫は3本中1匹でした。粒マスタードを使ったソースは普段作ることがなかったのですが、割と良かったです。

200709nasu