抱擁の捕脚肢

今日もいい天気のアニラオです。水温25度。

アニラオの午前の海

ボートが出たあとのハウスリーフでは体験ダイビング。竜宮城へイッテラシャーイ。お連れするのはカメではなくて、ベテランのフィリピン人ダイバー。あ、ちなみに、カメと出会えたそうです。

マニラ体験ダイビング

抱卵中のモンハナシャコさん。このタイプのシャコは、マンティスシュリンプという英名にもかかわらず、カマで獲物を捕まえるのでなくて、パンチ足(捕脚肢といいますが)で相手をどついて仕留めます。人の爪だったら割れるし、骨折したケースもあるそうで、無闇矢鱈に手を出すのはやめましょう。

モンハナシャコ抱卵

卵を抱えているときは卵を落とすといけないので、パンチはしないといいますが、子を守る母シャコは気を張って疲れているでしょうから、優しく見守ってあげてくださいね。

 

スッキリとした夕日でした。

海と夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">