ホーリーウィーク前

来週、フィリピンの大型連休ホーリーウィーク(イースター絡みの休み)がはじまります。土曜日のアニラオは平常運転。日本からのゲストさんと、マニラからのゲストさん。

アニラオの午前の海

明後日15日から休業になる最後の週末、気を抜かずに、みなさんに楽しんでいただけるように働いたスタッフでした。

海と夕日


赤い釣り糸で結ばれた

いい海況のアニラオです。午後流れが早めなので、注意。水温27度。

アニラオの午前の海

昨日夜までかかかって取り付けたコップ入れ。少し不具合がありましたが、女の子スタッフがなおしました。女子、やるではないか。

190412cabinet

リゾート前の海はボランティアの力もあってあまりゴミは落ちていないのですが、ほかのポイントにはかなり釣り糸が沈んでいます。ダイブソラナのはずいぶん海底に放置されていたようで、生物が固着してストロボ当てるとすっかり赤色に。

アニラオでゴミ拾いボランティア

数十メートルに渡ってサンゴたちを縦横無尽につないで絡まっています。流れが早くてドリフト気味だったので、本隊とはぐれない範囲で時間をかけて回収。ポケットいっぱいになりました。

最近カメラとビデオ熱が冷め気味なので、ゴミ拾いおじさんになろうかなぁ。

夕日、ソンブレロ島から大分遠くへ落ちるようになっています。

海と夕日


やりなおしキャビネット

いい天気のアニラオです。水温27度。

アニラオの午前の海

ピグミーシーホースに会いに行ったのですが、午後はよく流れていました。人数多かったらたどり着けなかったはず。気泡が横に流れていく。

ピグミーシーホースは流れが好き

夕方には流れも落ち着きましたね。

海と夕日

一日待っていて、夜配達のあったダイニングのグラス入れ。配達の車一日エンコしていたらしい。注文通りでなくて一度突き返した棚ですが、最後の最後までトラブル続きでした。でも、フィリピンではこれが普通。気にしない力というか、忍耐力が求められます。

190411cabinet


海に名乗り出る

いい天気のアニラオです。水温27度。

アニラオの午前の海

大理石のロゴの裏面、海に面した方に看板をつけました。海側に広告をうつ必要は感じていなかったのですが、ボートで海から帰ってきたときに、「おかえりなさい」と迎えている感があってか、ゲストの皆さんからは高評価です。

190410sign

夜はライトアップされるのですが、白地にライトあてたら虫がたくさん寄ってきそうな落とし穴があるような気がしています。

ご夫婦で仲良く夕日。

海と夕日


勇者の日

フィリピンの公休日、勇者の日のアニラオです。

アニラオの午前の海

太平洋戦争中にマニラ要衝の要バタアンとコレヒドールを攻略した日本軍の捕虜になって捕虜収容施設までの徒歩での移動中なくなった方を祈念するための日。戦争を知る世代はフィリピンでもどんどん減っていますが、今ある平和を保ちたいものです。

飛び石の祝日なので、マニラからの日帰りゲストさんたちは、エンリッチド・エアダイバー、オープンウォーターダイバー、アドバンスドオープンウォーターダイバーの講習でした。

ボートが出たあとは、平和にダンスの練習。一応全スタッフ、モーションはなんとなく覚えているみたい。「かっこよく」踊るのには程遠いので、本番前に特訓が必要になります。

190409dance

サワディダイブ御一行は、サークルドドラゴネット狙いでサンセット。月は小潮で必ずしもいい潮回りではなかったですが、無事目撃できました。

190409sunsetdive