レンタルLSDでキマリましょう

日曜日のアニラオ。水温26度。新月大潮で透視度良好です。

アニラオの午前の海

朝食のたまご焼き。キッチンスタッフがすでに私より上手にできるように。全文量小さじ表記のレシピなので、36杯とか小さじで量るのではなくて、5cc掛け算して180ccを計量カップで量って入れられるように次はなりましょう。

210314tamagoyaki

昨日に引き続き、水中写真サポートレベルアップデー。本日装備は、ずっと眠らされれいた、Retra社のLSDとコンデジの組み合わせ。

210313lsd

一度ミラーレスにつけてやってみたのですが、腕が三本ないとストロボを当てられないので、片手にコンデジ、片手にLSDなら撮れるだろうという目論見です。

ちなみに不穏な名前のLSD、薬ではなくて、LightShapingDeviceの略です。ストロボにつけて、スヌート化するアタッチメント。でも、開発者、略称LSDと聞いて「んっ!?♡」ってなるのは狙っていたのでは。メーカーのリンクはこちら

ターゲットライトをつけると、事前にストロボの当たる範囲がわかるので、好きな構図とライティングになったところでシャッターを切ります。OlympusのTG4とでも、ほぼTTLの自動調光はききました。

そのへんのトラギスも、いつもと違った雰囲気に。

Retra LSDとトラギス

イボウミウシだって。

Retra LSDとイボウミウシ

キリンミノ。

Retra LSDとミノカサゴ

好奇心の強い子でしたら、泳いでいる魚にも当てられます。

Retra LSDとモチノウオ

ウミウシマクロモードと。

Retra LSDとウミウシ

顕微鏡モード。

Retra LSDとウミウシ顕微鏡モード

キルビスのクダゴンベさん。

Retra LSDとクダゴンベ

バタンガスコンペイトウウミウシ。

Retra LSDとバタンガスコンペイトウウミウシ

例の黄色いナマコだって。

Retra LSDとキイロナマコ

アニラオといえば、イチゴボヤ。ハゼなんかのっていたら最高でした。

Retra LSDとイチゴボヤ

思いの外三つの楕円がよかったウツボ。

Retra LSDとウツボ

今回の一番それっぽいショット。

Retra LSDとギンポ

コンデジカメラ初心者を卒業して、ちょっと違った作風に挑戦したい方におすすめです。ストロボとセットでレンタル1日500ペソ。

今回は、Retraのストロボにつけましたが、同じくターゲットライトがストロボ中央についている、Sea&SeaのYS-110のアタッチメントもあるので、次回、それでも撮影テストをして大丈夫なら、1日最大2個レンタル可能になります。

コンデジで慣れたらミラーレス・1デジでも手持ちで撮影できるかもしれませんが、SMCなど、マクロでピントのシビアな前玉を付ける構成の場合は、人に照らしてもらうのがやはり楽だと思います。そのあたりは、また将来的に実験してみたいと思います。

ランチに牛すじカレー再登場。

210314lunch

デザートはバナナケーキでした。

210314cake

明日、マビニの消防署のお偉いさんが査察にくるというので、アニラオに居残りの午後は、ラッパの新曲練習開始。

210424amazing

色々なことを想起させる名曲ですね。アメージング・グレイス。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">