3会場のワクチン

フィリピン全土の新規コロナ陽性者、多分新記録の22,336人のこの日、お父さんの2回めのファイザーワクチン接種日でした。

210830covid

国際空港のあるパラニャケ市では、祝日のため予定されていた接種が無報告でキャンセルになって、肩透かしを食らった市民は会場入りできなかったようですが、マカティ市の接種会場はちゃんと開いていました。

210830tao

Palanan小学校では、2回目接種者にはファイザー、1回目摂取者にはモデルナを提供していました。接種後の控室も、ファイザーとモデルナで一応別れています。ファイザーでは直後に強いアレルギー反応が出ることがあるのがリスクの一つですが、モデルナの方の直後の強い反応ってなんだったでしたっけ。

210830moderna

高齢者は病院に行く以外は外出禁止なマニラなので、感染する機会は少ないにしても、2回のワクチン接種完了は、安心材料少し増しです。今回も弱い副反応ですめばよいのですが。

210830vaccine

奥さんの方は、マカティ市内お父さんとは別会場のAyala mall cirkitで、1度目のモデルナのワクチン。この会場では、1回目接種モデルナ、2回め接種シノバック。ようやく1回目接種です。

210830yumi1st

市内在住者に無予約でファイザー製のワクチン接種を実施しているタギッグ市のワクチン接種会場の一つ。住所の記載されている顔写真のついたID(日本人など外国人だったら、ACR-Iカード、SRRVカード、運転免許証、TINカードなど)か、パスポートなど住所は記載されていない顔写真のついたIDと、タギッグ市内の宛名で郵送で受け取った電気料金請求書のような、住所を証明する書類が必要です。メイドなど、住人ではないけれど同居している人は、コンドミニアムの事務所に、在住証明を出してもらったりでも可。

210830taguig

土曜日のブログで、タギッグ市内の会社に努めている在職証明(COE: Certificate of employ)でも可という説明を受けましたが、企業に努めている場合は企業毎に接種日がスケジュールされて通達されるので、ウォークインでの接種は認められないという理由で突っぱねられることに。担当者によって言うことは違うのかもしれませんが、企業系の書類で本日弾かれた人は他にもいたようなので、上記住所のついたIDを持参されるのが妥当だと思います。

ダギッグ在住のダイバーさん、ここで本日希望通りのファイザーが接種できてよかったです。

アニラオの方は、現在患者数164人。人口の約0.5%です。

210830mabinicovid

アニラオのリゾートは2極化していて、政府のガイドライン通りにマニラ他防疫規制レベルの高いエリアからの観光客をとらない選択肢をして実質営業をしていない派と、お構いなしにどんな客でも取って大繁盛の派に分かれています。

後者はコロナを正しく恐れる知識や意識のないオーナーと客の巣なので、ゲストもノーマスクで密。近隣住民からの苦情で警察が見回りに出る事態になったりしています。警察出動は極稀にしかおこらないので、複数の野放しリゾート周辺では、無秩序状態が続いていて、決まりを守っている派のリゾートのオーナーはかなりのいらだちを見せています。

その中でも、リゾートオーナー協会の前会長はコロナで実母を亡くされているのもあって、従業員や地域住民の命を守る立場をかなり強く打ち出している急先鋒。無法者たちを野放しにしている町の観光課長に厳しいことを言った結果、SNSの連絡網から課長がすねて離脱するという、行いは小学生レベルですが、見ていて心が荒む光景が広がっています。

ワクチンいるいらないの分断ではなく、町の安全と生き残りという同じ方向を向いていたはずのプレーヤーたちにも分断がおこっていて、他人事とでも無理にカテゴリーしないと自分が凹んでしまう、そんなアニラオの一幕でした。

海と夕日

そんなときこそ、海に潜って癒やされたいですよね。海況は最高なんです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">