100ペソで教育の足し

一週間に一度、自宅待機中のスタッフに100ペソを携帯データ通信用のプリペイドロード分として送っていて、本日配布日。Gcashの電子マネーを使って購入して各自の携帯まで送っています。

小学校が休校になってはや14ヶ月。これだけ長期の休校は世界でもかなり珍しいのではないでしょうかね。日本だったら大問題になっているところです。休校中はオンライン授業で行うようにとの国の指示ですが、当然端末の支給などあるわけもなく、データ通信を自由にできる携帯電話を持っている国民が数多くいるわけでもないです。

大人であるスタッフはほぼ一人一つのスマホを持っていますが、プリペイド式なので、入金した分しか通話もデータも使えません。配布の100ペソは、1週間分のデータ通信量(上限1ギガだったか)を賄うために使ってもらいます。

スタッフのいるエリアの小学校についていうと、先生がオンラインで授業を行っているのではなくて、基本的には紙ベースの宿題が1週間分出されて、それを先生の解説無しで解いて提出する、の繰り返しだそう。わからないところは各自Youtubeなどで調べて自習。その検索に配布しているロードが役立っているのだそう。

日本だったら、学校の先生以上に教えることに特化して「うまい」Youtuberのオススメチャンネルがあったりするのですが、フィリピンはどうですかね? フィリピンの公立教育はオフラインの学校でも教育内容は大したものではないのですが、子どもたちの学ぶ機会、少しでも確保してあげたいですね。

マニラの方は、お父さんのユニットのキッチン周りの整理を。コンロをおいていた台の支柱が1本朽ちていたのに今気づきました。崩れる前に気づいてよかったです。

210506tana

しかし、日本だったら粗大ごみ。いつでも出せて普通に持っていってくれるフィリピンのマンションって便利です。そのうち規則ができるようになるのでしょうが、まだその時ではないようです。

潜りに、行きたいですね。海況がいいうちに。。。。

210506sunset

みんなの思い出のアニラオ図鑑、本日は、ミゾレウミウシ。写真提供Underwaterphotographyさん。ありがとうございました。

ミゾレウミウシ:よくいるウミウシだけに、二匹揃いとかこだわりシチュエーションが狙えるのがいいところ。

ミゾレウミウシ:よくいるウミウシだけに、二匹揃いとかこだわりシチュエーションが狙えるのがいいところ。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">