天才になれるかなノート

日曜日のマニラ。ECQ(強化されたコミュニティ隔離措置)で集会も禁止されているので、本来だったら賛美歌の聞こえる家の前の教会も終日沈黙です。

去年の8月14日から使用していたフェイスシールド、いい加減ベコベコで見てくれが悪いというので、奥さんに捨てられちゃいました。新しいのは、奥さんのと同じ眼鏡のつるタイプ。しかし、対面で人と喋らないので、いらないんですけどね。約8ヶ月お世話になりました。額に当たるスポンジ部分、きっとよい香りを醸し出していたことでしょう。

210411facesheild

奥さん注文のグラタンの食材追加と、洗剤関係を買いにランドマークへ。土日のランドマークは混むというのが、ロックダウンの始まったばかりの去年3月〜4月の常識でしたが、住民が備蓄生活に慣れたのか、デリバリーで買っているのか、はたまた買う金がなくなってきたのか、平日と人の出はほぼ同じで、どこでもほぼ並ばずに買い物終了。

210411landmark

レジで支払い時に連絡先などを書き込まなければならないはずなのですが、全客スルーで、レジのお姉さんも「ご記入ください」とも言わない、システム不良。やらないならやめればいいのにと思うのですが、だれも決定しないんでしょうね。

何が感染予防に効果があるとか、検証がなされていないのは、国の上の方から下まで浸透しています。そのおかげか、4月11日のフィリピン国内の新規陽性者11,681人。2週間ロックダウンして微増横ばいです。

第一波のときも2,000人で4ヶ月ほど横ばいを続けた実績のあるフィリピンなので、このまま8,000人程度で横ばいを続けるのかもしれません。結局ドテルテ大統領が最初に言っていた「ワクチンが浸透するまでロックダウンする」というのが、この国にとっては現実的な対策なのかもしれないです。

夜になって、明日12日以降マニラ首都圏の防疫レベルをどうするかの発表があって、4月末まで1段さがったMECQ(修正を加えられた強化されたコミュニティ隔離措置)にするとのこと。去年のMECQと同じガイドライン(今回の詳細は明日以降発表されるけれど、抑え込みが全くなっていない状態で、「不要不急」のレジャーだけ緩和はまずないでしょう。今回はゴルフも不可みたいだし)であるならば、レジャーの越境は不可なので、月末まで営業自粛がほぼ確定的。

210411mecq

知り合いのマニラでのレストラン経営陣のみなさんも、店内飲食禁止は続く(デリバリーと野外席での食事提供は可)ので、一緒に閉店青色吐息です。

2度めのロックダウンに入って、すぐに出せそうなKindle電子書籍は出してしまったので、次は少し準備に時間がかかりそうです。で、持ちネタも減っていくので、少し頭を耕そうと思って、最近動画や書籍でお世話になっているオタキング、岡田斗司夫さんのノート術、本日から初めてみことに。

210411smartnote

なりたいな、なれるかな、ぜったいなってーやるー。←めざせポケモンマスターの節で。

アニラオの方は良い夕日でした。

210411sunset

マニラで夕方に吹くトランペットの「花は咲く」。わたーしはなにをのこしただろーの高音パート、気持ちいいですね。

210411gratin

予告担当した夕食のエビグラタン。これまでの出来の中では一番だったかな。パン粉とパセリも乗せたらもう一段立派になったかも。お父さんにも一皿差し入れできて、喜んでもらえてよかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">