上から2.5番

昨晩遅くに政府発表があって、上から2番めに厳しいMECQだったマニラ首都圏への措置が、2.5番目の「制限が強化されたGCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)」に緩和されました。

おなじみのGCQですが、with heightened restrictionって尾ひれがついてます。

おなじみのGCQですが、with heightened restrictionって尾ひれがついてます。

もともと、MECQの下はGCQだったのですが、間に一つランクを新設したということですが、緩和にはかわりありません。

日本もマンボウだ、キンキュウジタイだと、両者の違いや実効性が一般人にわかりにくい状況になっていますが、フィリピンも同じような状況です。あちこちの役所が出した文書の乱立に加え、文章化されていない現場の基準で、全くのカオスです。少なくとも、アニラオ受け入れの根拠だけはアップデートして突き止めておきたいと思います。

210514covid

フィリピン全土の新規陽性者数、6,784人。現在増加中の日本の今日の新規陽性者数が6,266人と近い数字なので、日本の人にもフィリピンのコロナの切迫度合いや人々にのしかかる不安の雲が想像しやすいかと思います。インド変異型が国内で見つかったり、バギオなどの地方都市で集団感染がみつかったりと、まだまだ気は緩めてはいけませんね。

これまでSNSはFacebookを中心に、その買収したInstagramをからめて使っていましたが、マニラの新しい人へもマグダレナの露出ができるように、封印していたTwitterアカウントも使うことにしました。ダイビングに興味を持ってくれる方が新しく増えるといいなぁ。

ついていっても別室待機で気休めの、奥さんの歯の治療に付き合った午後、本日の担当一品は、昨日に続いて、カチコチバゲットの敗戦処理メニューの、リボリータ。昨日のパングラタンより美味にできました。

210514riborita

カチコチのパンが生じたら、また作りたいと思えるメニューでしたが、パンはカチコチになる前にいつも食べきってしまうのが困りもの。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">