リモートさんすう

諸々社会の変化のあった7月1日。アニラオヴィラマグダレナにゲストを送る旅行会社としては4位に位置しているホワイトベアファミリーさんが民事再生法適用になったり(営業は続くそうで、頑張って欲しいです)、世界最高のサーカス、シルク・ド・ソレイユが破産したり、東京のダイバーのサロンとも言うべきBOXさんが閉店したり、23年目の返還記念日の香港から希望が失われたり(他国に占領されていた領土が一つに戻るという、本来民族的には嬉しいことなのでしょうが、戻り先の政治体制が違うからこじれているんですよね?)。。。

そんな変化の日にあやかってか、昨晩深夜の大統領会見で、アニラオのあるバタンガス州は、本日より、GCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)からMGCQ(修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置)へ。一段下がりましたが、隔離措置であることに変わりはありません(7月14日まで)。今日現在有効なガイドラインによれば、観光業たるダイビング宿の営業は不許可です。次の2週間以内に営業が許可されるには、新ガイドラインか新解釈が必要になります。

マニラはGCQのまま据え置きです。なし崩されない限り、遊びを目的で越境はできない措置です。ちなみに、本日の全国の新規陽性患者数、ゾロ目の999人。ワクチンができるまでロックダウンし続けるんじゃないか、ドテ大統領、とも思ったりします。

200701covid

というわけで、気を取り直してロックダウン生活続行。午前は通信会社へ。日本でいうと、NTT docomoに該当する会社です。店内人数が制限されているので、外で待てるように椅子とテント設置。

200701smart

カウンターにアルミフレームにアクリル板の仕切り設置。その向こうのスタッフはマスク、フェイスガード、使い捨て手袋でパソコン入力の鉄壁装備。マカティ中心部にいる限り、どの企業も、住民も気をつけているのは見て取れて、マニラで連日300人程度の新規陽性者が出るのはなぜと思いますが、マカティとその他のマニラには大きな現実的開きがあるのです。

200701aclyl

このところ断続的に続いている、スタッフの小商売のコンサルティング。一番計算の苦手なスタッフに頑張ってもらおうと時間を割いていて、いつも別の人間に計算させているっぽいので、自分でやってみるように励ましてみる。対象商品は、Kwek Kewkという、うずら卵の衣揚げ。今週はじめたらしい(←すでにここから奥さんのダメ出しがあり。曰く、「原価計算してから始めろ。売り出したあとから値上げもしにくいし」)。

200701egg

で、頑張ってくれた結果がこれ。

200701mariche

出てきた数字の根拠がわからないので、一項目ずつ根気よくチャットで詰めていくと、しばらくすると沈黙してのち、義理の妹の解答を丸写しにしたカンニング答案が送られてきました。

200701canning

「せんせいは、かなしいです」。

「でも、諦めません」。根気よく続けていきましょう。彼らのためだから。

奥さんはお父さんに付き添って買い物に出て、帰ってきたときにできたてを食べてもらいたかったので、朝食以外の二品は、ランチのボンゴレスパゲッティと、使っちゃってと指令のあったスパムを使ったスープ。

200701lunch

と、夜の日本産大根のサラダ。

200701daikonsalad

部屋の電球が切れたので、ハードウェアへ。一定数の不良品を店頭に並べているフィリピンで家電製品を買う場合は、レジに持っていく前に作動するかテストカウンターで確認する必要があります。が、スタッフ不在。なので、勝手に自分でテスト。天井まで高さが3.2メートルあるので、冷蔵庫にでも登らないと届かないなぁ。

200701light

きれいな夕日を見ると、いい一日だったって思えますね。

海と夕日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">