ウミガメ食堂のメンマ

一時帰国してからずっと走り回っていたのと連日の寝不足もあったので、今日は一日ゆっくりしようとしていましたが、昨日埼玉の実家に帰る前にあわよくば3時の閉店直前に横浜のウミガメ食堂に滑り込もうと目論むも諦めた奥さんの無念を晴らすべく、横浜まで行ってみることに。

マツコの知らない世界のメンマの回に登場した店なのだそう。本日午後3時に保健の外交員が来ることになっているので、許された時間は約5時間。今日もなんだか忙しいぞ。

20日に予約していた京都の肉料理かなえは入院騒ぎでキャンセルしてしまってはいたものの、からしそばなど食べたいものがまだまだあるという奥さんの要望を受けて、明日から京都旅行に出ることにしたので、横浜までの移動中、新幹線とホテルの予約をすることに。携帯電話とクレジットカード、便利です。今日見つけた日本の良いところ、携帯電話とカードがあれば、大抵のものは出先でも手配できる。

ウミガメ食堂は、センター南駅から徒歩5分ほど。

221021umigame

12時直前でしたが、それほど長蛇の列でもなく、20人待ち程度でした。

221021umigameentrance

多分、最適解はタケノコワンタン麺だったのですが、テレビでネギがいっぱい乗っていたという奥さんの証言と、ワンタン麺が売りだという看板から、ネギワンタン麺を選択。自家製麺も、ワンタンもうまし。生姜の効いた鶏ガラスープもハオ。

221021wantannegi

と、それとは別に、マツコも唸ったメンマ。ほとんどジェンガの太さで、タケノコの煮物かと思うような、優しい味とみずみずしい食感。確かに、他では味わったことのないものでした。

221021menma

焼売も美味しかったですが、ワンタンと少し内容がかぶりますね。隣のお客さんのチャーハンやかた焼きそばも美味しそうでしたが、一品の量が多いので、セットメニューを中年フィリピン人が無理なく消費するのは無理そうでした。

221021syumai

埼玉からは遠いですが、どのメニューを頼んでも失敗しなそうな安定の美味しいオーラのお店でした。チャンスがあればまた来たいですね。麺といえば、字画数最多の、ビャンビャン麺、今回日本にいるうちに試してみたいです。

家に帰ると、母が他に誰もいないダイニングでブツブツ独り言を言っているので、ボケてしまったのかと思ったら、最近は携帯電話は音声入力なのだそう。あらそう。

221021onsei

明日は8時48分東京駅発なので、今日も早めに寝ます。

221021marivin

アニラオの方は、今日スタッフ出社日で、各部屋の風通しをしたり、ベッドマットを干したり、マービンは器材のメンテナンスと、11月5日の営業再開に向けて準備していました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">