20メートル台のフトモイハナダイ

晴れた土曜日のアニラオです。12日に噴火したタアル火山のことが日本ではひどく大きく取り上げられ、かつ続報も報じられない状態なので、未だに空港封鎖、電気も水もないようなイメージでとられているようで、今週来週キャンセル続出です。

アニラオの午前の海

が、アニラオは通常通りの営業です。火山灰で海底環境が変わったのではという危惧もいただいていますが、海底には1ミリも積もっていません。噂が風化するまでしばらくは我慢ですねぇ。

たいして派手ではないのですが、日本では見られないというので、ハナダイ好きの一部に人気の、フトモイハナダイさん。通常は50メートル以深に生息ですが、体に悪いので40メートルよりわずかに浅い場所で見られる場所を発見してたまにご案内していましたが。

なんと20メートル台で発見。怪我の功名というか。

メスはこれ。背中の白点が目印。

アニラオフトモイハナダイメス

メスより数の少ないのが常のオスも複数見られました。写真提供、ナメダンゴさん。ありがとうございました。

アニラオフトモイハナダイオス

買い出しの精度を上げるために担当スタッフでミーティング。今回の改善策でどの程度変わるか見ものです。大事なのは、ミーティングをして問題点と解決策をスタッフに考えてもらう経験をしてもらうこと。ってことは、評価してもらう経験も必要ね。

200117marketingmeeting


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">