蚊帳つきベビーベッド

曇りのち晴れのアニラオです。水温26度。

アニラオの午前の海

溜まっていた修理引換券をもってエースハードウェアへ。エースハードウェア。マニラ界隈にチェーン展開する、SM系列のハードウェアショップです。ここで買ったもので、壊れた工具等の修理も請け負っています。

180320recibo

日本にいるときより持ち物が多いせいだけではないと思うのですが、いや、よくものが壊れます。いま修理に出しているのは、電動ドリル☓2、ブラックライトの香取りマシーン(去年かって1週間で壊れたやつ)、電圧レギュレーター、非常灯☓2。

日本にいた頃は、壊れたものは廃棄されるのが普通でしたが、時間が掛かるにせよ、修理する道がマニラの家から徒歩圏内にあるのは、いいことなんだとおもいます。

ドリルは一個だけなおってきました。もう一つはもう暫くかかるもよう。

180320drill

年末に買って一週間で壊れた蚊取りは、修理に3ヶ月かかりました。

180320mosquito

電圧レギュレーターも。基本忘れた頃になおってきます。

180320vr

その足で、長男の生まれたマービンへのプレゼント、本人ご所望のベビーベッドを物色に。さすが東南アジア仕様というか、蚊帳の付いているものもあります。うっかり蚊に刺されてデング熱などもらっても良くないので、蚊帳付きのベッドを購入。ロッキング機能もついていて、ベッドごと揺らしてあやすのは、日本にはなかったと思う。収納もコンパクトで、色々考えられていて関心。お値段3,000ペソ〜25,000ペソまでとかなり幅が広いですが、10,000ペソを超えるのは輸入品で、蚊帳がついていないので、ここは蚊帳付きを選択。組み立て方も教わってきました。

180320babybed

アニラオの海の方は、ベビーベッド入らずの、タテジマキンチャクダイの幼魚さん。

180320tatekinyg

夕日撮影はガードマンのカメラででした。

180320sunset
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">