韓国系ユッケジャン

マニラ活動日。月曜日の常として、午前はのんびり目にデスクワーク。

老ドライバーも土日はスタッフの食事を作ったりで疲れているので、今日は休んでもらい、午後から運転手をかってでて、奥さんを日本食材店へ。

帰りにパシフィカダイブで、デジタル式の酸素流量計を購入。41%以上の酸素濃度のナイトロックスタンクを使うお客さんはほとんどいない(数えてみたら、3人。かつ全員減圧タンク置いている派なので、リフィル料金適応で計算してみると、酸素抜きでの原価回収にタンク112本。商売としてはアウトですね)のですが、それを作るためのゲージ内部が断線してしまって、土日で修理を試みたのですが、結局うまくいかなかったのです。

220912pacifica

店頭価格から40%引いてもらっても、結構お高い。。

遅くなった昼食は、ミンソクでユッケジャン。ミンソックこれまで何年も通っていますが、焼き肉を注文すると、スンドゥブチゲなどのスープが無料で付いてくるので、単体のこういったスープ物を頼むのは実は初めてだったかも。

220912jan

マニラの日本焼き肉屋の肉はまぁまぁなところがある一方で、スープやご飯物がいまいちなところが多いので、ユッケジャンだけ食べるのだったら、野性味あふれる、韓国系焼肉屋でもよいかも。

韓国料理屋の柄の長いスプーンは高さが低くて、スープを飲むときに、日本式の口の位置だとこぼしがち。犬食いと昔の悪い日本人が評したように、器に顔を近づけるのが正しい使い方だと思いました。

それから、日本式だと、付属のご飯は浸して(というか、日式だとはじめからスープに投入されている)ふやかしてからスープと一緒に食したいところなのですが、スープが溢れるスプーンなので、ここは正しく韓国式に、米をスプーンですくった後、それをスープに浸して食べる方法が正しそうでした。スープもこぼれないし、辛口の牛スープを吸いつつも米の味がぼやけない感じでした。

ま、結局好きに食べればいいのでしょうけど。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">