出版予告

新年の挨拶以降、しばしばSNSでメッセージのやり取りのある日本在住の母。なんでも、今日は朝から助成金の申請書類の作成だそう。

小学校の教員退職後に始めて去年には一般社団法人化した、小・中学生のための学習支援のジョイスタディ運営のための助成金だとか。その助成金申請がすんだら書いてもらう原稿をつかって、もともと母が自費出版していた書籍の電子化を私が担当することに。

210103cover

アニラオの方に初版はおいてあったのですが、版を重ねて最新は6版。久しぶりに内容をみると、いいこと書いてあります。母と一緒に過ごした20余年に少しずつ受け取ってきたメッセージと同質のものが、学級崩壊から抜け出ることになるクラスの学級通信からにじみ出ています。

これまで収益は東日本大震災の復興支援に寄付されてきた本書、震災10年目となる、3月11日にKidle版出版予定です。

マニラの近所のダイバー仲間から、冷凍用の厚手のジップロックがランドマークにあるという情報が。はい、そうです。近所では滅多に手に入らないのです。買いに行くとありました。一般家庭用なのに6箱購入。牛肉のコンフィなどを作るのに使います。あるときに十分買っておくのがフィリピン在住日本人の流儀。

210103zip

お正月といえば、甘酒。寒い神社で飲むものというイメージですが、暖かいフィリピンで飲んでも、たまにだったら美味しいもの。

210103amazake

重箱ご飯は今日で最後。

210103osechi

誕生日プレゼントに頂いた、レモンサワー用寶焼酎。確かにおいしいです。不思議。

210103lemon


1 thought on “出版予告

  1. ピンバック: 本が本を呼ぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">