第6回アニラオフォトコン開幕

今年で6回目を数える、フィリピン観光省主催のアニラオアンダーウォーターシュートアウト、今日から開始です。27日~30日の4日間アニラオで撮った写真のみが審査対象。12月1日の夜に表彰式が行われます。

アニラオヴィラマグダレナからは、これまでで最多の8人が参加。第1回から連続6回参加の、お祭りを楽しむタイプの方から、じっくり準備をしてきて受賞を狙いたい猛者まで、気持ちは様々ですが、集中して、人が評価してくれそうな写真を撮るという行為自体は楽しいものですし、期間中のお祭り気分も楽しみたい!

ウェブで事前受付をした参加者が多かったですが、最終受付は会場でする必要があるので、午前8時の受付開始前に会場のアカシアリゾートへいくと、すでに長蛇の列。

181127registration

今年は整理券も配っていて。私のはなんとも不吉な42番。写真撮る前に死なないように気をつけないと。コンピュータを使った受付け、クラウドへのアップロードなど、去年とシステムは概ね同じようですが、整理券を配っているのは、良いことです。また一歩前進の運営でした。

181127number42

ゲストのみなさんはフルに潜られますが、陸仕事や講習のある私と、ガイドをしているロナルドは仕事の合間にちょっとだけ潜ります。

ロナルドの、マクロ・スーパーマクロ部門のボツ写真。

アニラオマクロフォト

社用車2台が出払っていたので、夕方のオープニングセレモニーへはジープニーで乗り付けることに。

181127jeep

カクテルパーティだということで、チャンピオンバーテンダーのパフォーマンスあり(ビン落としまくっていましたけど。笑)。

181127bartendar

参加者でかんぱーい。このお祭り感、海外ならではです。

181127kanpai

5人の審査員のうち、この夜到着していた4人のご挨拶。今回は日本人審査員はいませんでしたが、目玉審査員は、右端の、LAURENT BALLESTAさん。シーラカンスの撮影で有名な方です。

181127judge

彼のプレゼンテーションもありました。毎日水深130メートルとか、減圧5時間とか、南極の氷点下の海とか、ものすごい映像でした。はぁ。

シーラカンスの目
181127gonbesabotom

まぁ、楽しみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">