カツサンドとカレーそば

2021年初営業日のアニラオです。日本からの観光者の皆さんの往来が復活するまでは、毎週末(+フィリピンの祝日)の営業となります。週末だけ営業で必要経費分の収入を得るのはかなりのチャレンジですが、潰さないようにがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

アニラオの午前の海

ファンダイブ組の出た後は、ダイブマスタートレーニング。今日は800メートルスノーケルスイム。1点確保。一応5種目で15点には到達しそうなペースです。

210109800mswim

朝食前のラミネート作業。いつもはジェラルディンやメカに詳しいガードマンが担当なのですが、手が空かないので私めが。NGOにいた頃ラミネートはよく使いました。A4サイズで小学生用に作ったカンボジアかるたとか、懐かしい。「あ」「あっと驚くアンコールワット」。

210108laminat

ロールのシートを使っているので、注意点は、ザラザラしたほうが内側になるようにしないと、ローラーに張り付いて食べられてしまう点。もう一つは、熱しすぎるてもローラー巻き込みにつながる点。「戻る」ボタンがないので、これまで2回の失敗から学びはしましたが、最初は少し緊張しますね。もっと誰にでも簡単に使えるラミネーターが売られていればいいのに。

ガードマンのダックスのダプル。曇り気味でそんなに暑くはなかったはずですが、お腹を冷やしたいみたい。

210109daple

マニラ在住の日本の方がメインになるので、食事もマニラで生活していたら嬉しい品を織り交ぜることに。ということで、本日はカツサンドとカレーそば。カツは柔らかく仕上がっていてよろしかったです。

アニラオヴィラマグダレナのランチ

来週末はおでんが登場するかも。

夜は夕食以外に、酒飲みに嬉しい、おつまみのチッチャロンブラックラック登場。

2100109blaklak

本日のアニラオ図鑑リニューアル写真は、バーチークダムゼル。写真提供、Underwaterphotographyさん。ありがとうございます。

バーチークダムゼル:これこそクマドリっぽい三本線。幼魚にはなかなか会えないですね。

バーチークダムゼル:これこそクマドリっぽい三本線。幼魚にはなかなか会えないですね。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">