うるさいもの勝ち

フィリピンで明かりでは定評のあるphilips製だったのですが、買って半年もたたずにつかなくなってしまったLEDの電灯。

修理ができるかどうか聞きにウィルコンへ。通常買ったときの領収書を持っていくものなのですが、まさかLED証明がこんなに早く潰れるとは思っていもいず、なしで来店。

180524wilcon

受付嬢がphilipsの担当者を呼んで、説明すると、裏カバーに少しだけ付いていたサビを指摘して、こういう商品は修理の対象外だという納得のできない説明。「2,000ペソ以上の安くない金額を出して購入して半年もたたずに壊れるって、おたくの商品これでいいのか?」とよく通る声(よく言われるのですが、まぁ、大きな声)で問い詰めたら、表カバー以外を新品に交換してくれました。

1805224light

いったもん勝ちじゃなくて、均質なサービスが受けられるのが本当はいいのだけれど。こういうこと続けていると自分がどんどんクレーマーになっていってしまいます。

明かりがついた感じのカイメンの中のエビさん。

カイメンとエビ

振りそうで振らない夕立雲と夕日。

海と夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">