弟ミーツ姉

日本での大事なミッションのまた一つ、お父さんのお姉さんとの面会。運転3日目の今日こそは、ワイパーマン卒業と意気込むも、やっぱり2回ほどやってしまいました。流石に今日は逆走はなし。

小田原のお姉さん宅へ到着。家ごとに先祖に挨拶することができる仏壇があるっていうのも、それなりに意味があるかなと思うクリスチャンの自分でした。

221017butsudan

お姉さんのお子さん(奥さんから見て従姉妹)のご主人の受勲章。天皇陛下のって初めて見ました。あるところにはあるんですね。

221017kunsho

警察官といえば警視総監賞というのが、ドラマや漫画の定番ですが、受勲って、何をしたらいただけるんでしょうかね? 挨拶にも現れないものすごく控えめな方のようなので、実はシークレットサービス出身で、とあるやんごとなき方の命を救ったのではないかと妄想していました。

リハビリ施設での面会は1時30分からだというので、親戚寿司ランチ。昨晩の寿司チャンピオンの寿司もおいしかったですが、各家庭ごとのお気に入りの寿司屋の寿司はどれも美味しいです。ありがたいことです。今日見つけた日本の良いところ、各家族のお気に入りの寿司屋はどれも美味しい。

221017sushi

庭のシソの実、塩漬けにしてマニラに持って帰るということで、従姉妹さんと一緒にもりもり収穫。今日見つけた日本の良いところ、庭にシソ(大葉)。マニラだと良いのがなかなか手に入らないのです。

221017shiso

介護が必要なレベルに落ち込んだ体力と生活能力を改善するためのプログラムを持っているリハビリ施設に到着。デイサービスも行っているそうです。今日見つけた日本の良いところ、家族以外に要介護者をサポートする制度や選択肢が充実。フィリピンだと、看護師など雇ってその任にあたってもらいます。昔はフィリピンの人件費が安かったので、それもありかと思っていましたが、今後は自費での準備は富豪でない限り無理筋になっていくんでしょうね。

221017rihabili

10分間だけでしたが、生き残っている二人だけの姉弟の面会がガラス越しに実現しました。言葉で表現できない以上の交流があったこと、お互いが流した涙が証明しているようです。84歳と86歳、あと何度会えるや、直感的にわかっているのだと思います。

221017menkai

神奈川の親戚の家に戻ってきても、お父さん上機嫌。昨日は両親への墓参り。今日はその両親から生まれて今生きている二人の姉弟の3年ぶりの再開と、良い一日でした。

221017joukigen

という珍日本紀行中ですので、アニラオヴィラマグダレナはお休みを頂いています。次回営業は、11月5日土曜日を予定しています。みなさんのご予約、お待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">