一区切り

本日午前8時よりアニラオのインストラクター、ロミーの告別ミサ。国道からマグダレナに入る角にある屋根付きバスケットボールコートのチャペルが利用されました。

気を利かせたスタッフがスマホを使って、Facebookのライブ機能でミサと墓地への移動の様子を配信してくれました。携帯電話一つで、しかも月額払いでもない端末で、動画のライブ配信ができるようになるなんて、便利な時代になったものです。おかげでリモートでミサに参加できました。

200915mas

ミサはタガログ語で行われました。何度も使われた単語が、「カパヤパアン」。平安のことです。すべての心痛めた方たちの心に平安が得られますように。

200915hitsugi

黒のタンクトップが定番のロミーでしたが、棺に収まるときはバロン・タガログ着用。似合わない正装でおとなしく横たわるんじゃなくて、マッチョなタンクトップで元気な姿をもう少し長く見たかったです。

別れた奥さんから連れ戻すためにマニラを奔走して取り戻したとき小学校に上る前だった末っ子くんも、立派な青年になりました。ロミーちゃん、お疲れ様。

200915tarpurin

ミサの後、墓地までは歩いて15分程度。マグダレナの近所なのですが、未だに行ったことないです。道路未舗装で湿っていて、石棺からガス抜きらしいパイプが突き出ている墓もあるのを見ると、夜人魂が飛びそうな雰囲気です。

このお墓の使用料、以前は3,000ペソ。今は5,000ペソだそう。面積を大きくとると料金もアップ。今のところ使用期限はなくて、永年です。外国人でも入れるのかな?

200915noukan

納棺。家にあった花も持ってきて供えられました。昨日運んだ遺影、使ってもらえてよかったです。ブロックとコンクリで入り口を固めて、終了となります。日本のような49日法要はなく、7日と40日を紀念するそうです。コロナ禍でもありますし、出費を抑えるためにも、積極的に弔問を呼びかけず、家族だけでこじんまりと執り行うようにアドバイスしました。

これで仕事が忙しければ、故人を悲しむ暇もない、となるのですが、いかんせんコロナ禍ロックダウンでアニラオ地域のリゾートの稼働率も通常の20分の1以下(←検証していません。感覚的なもの)。ダイビング従事者の多いロミー家族の悲しみはしばらく続きそうです。

ロミーのリモート葬儀で胸いっぱいで、ランチは軽く。珍しいカップラーメンがあると買ってしまう癖はまだあって、その癖なかなか食べるチャンスがなくて残されていた一品、「カップヌードル抹茶」、いただきました。抹茶のほのかな渋みが心にしみます。

200915cupnoodle

スープのベースは鶏白湯。悪くはないけれど、また買うかというと、どうかな。他の味のヌードルに抹茶を入れる実験の方向に行ってしまいそうです。

200915macchanoodle

今日の料理一品、夕食の三十分チキンを担当。ぱさつきがちな鶏むね肉がジューシーに仕上がるという触れ込みですが、パサパサでした。表面にオリーブオイル塗ってやったほうがよかったかも。味はまぁまぁでしたが、サラダチキンのほうがよかったかな。

20091530funchiken

本日は、サンビュー定番の、コリュフェリナ・ルブロリネアータ。今まで通り、セスジミノって呼んじゃだめですかね? 写真提供ドロンジョおゆきさん。ありがとうございます。

コリュフェリナ・ルブロリネアータ:サンビュー定番の、セスジミノウミウシだと思っていたやつ。頻出ウミウシなだけに、学名諳んじられたほうがいいかなぁ。

コリュフェリナ・ルブロリネアータ:サンビュー定番の、セスジミノウミウシだと思っていたやつ。頻出ウミウシなだけに、学名諳んじられたほうがいいかなぁ。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


2 thoughts on “一区切り

  1. ロミーさん、何か気になっていました。右も左もわからない時に、アニラオでオープンウォーターを認定して貰った時、インストラクターさんの名前も顔もハッキリ覚える事が、出来ないほどドキドキでした。ロミーさんが亡くなられた話を聞いた時、写真を見た時に、何か気になりました。Cカードを出して見て、認定インストラクターさんの名前がROMEO M CORPUZとなっていました、ロミーさん?ロメオさん?気に掛かりました、違ってたら失礼だしと思っていました。葬儀の写真の中の名前Romeo Corpuzとありました。もう間違いないですよね。Advancedのカードにも同じ名前がありました。OpenWater取得から3年、現在66歳で偶然にも66ダイブの始まりはROMEOさんからでした。改めて、ありがとうございました。安らかに。ご冥福を祈ります。

    • はい。ロミーはあだ名で、本名はRomeoです。
      お悔やみのメッセージありがとうございます。遺族にもお伝えしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">