マカティグリーンベルトの初鼎泰豊(ディンタイフォン)

マニラの家の近所に、台湾の有名行列小籠包中華の、ディンタイフォン(Din Tai Fung)ができていたのを、しばらく放置していたので、行ってみました。台湾では並ぶ店らしい。多分フィリピンで第一号店のGBC店では、開店当時並んでいたような。

190925dintaifung

看板メニューは小籠包。

190925shoronpo

隣の席は白人さんラブラブカップルでした。ウェイターが、ソースの作り方、食べ方しっとるケ?と質問してまわるので、とりあえず隣席での説明に傾聴。千切り生姜の小皿に、おすすめは、醤油:酢=1:3らしい。私のミックスは醤油:酢=1:1。

レンゲの上に小籠包をとり、箸で穴を開けて汁を吸ってから、タレにつけて食べるべしというのだけれど、いうほど肉汁は出ず。ものすごく熱いので気をつけるべしと何度も注意を受けますが、それほど熱くないです。

ふつうに美味しいけれど、まぁ普通。

エビシュウマイも。普通に美味しいです。

190925shumai

辛めの麺、美味しかったです。

190925men

全体的に、普通の美味しさ。あの行列の店と気合を入れて行くのでなければ、まぁよしのお店でした。

ビールが品切れていたのは、酒飲みには×3つでしたけど、おかげでお安くすみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">