フェアウェルな歌

営業週末のアニラオ。水温28度。昨日に引き続き、透視度はいまいち。10メートルくらいです。天気はものすごく良くて、まさにフィリピンの夏。日向にいると、焦げます。

220424sea

健康な一日は、ラジオ体操から始まります。

220424taisou

ボートが出たあとのハウスリーフでは、昨日に引き続きて、レスキューダイバートレーニング。お気に入りは、ファイヤーマンズキャリー。片手が空くのが強みです。

220424firemans

オープンウォーターダイバートレーニングも。目標だった18メートルに到達して。

22042418m

握手。

220424akushu

学科テストにも合格して、無事終了でした。レスキュートレーニングの終わった私も最後のダイビングに同行。

220424owt

ランチはチキンカツ。

220424lunch

ご帰任になる、MichaelさんとMakocchiさんがアニラオ最終日だということで、スタッフの出し物。日本に帰られたあとも、Wokderfull な日々が過ごせましょうにという思いを込めました。短い歌なので、手に歌詞カード持つのはNGでしたよね。

私はトランペットで前座担当でしたが、最後の音外すとか、グダグダでスミマセンでした。

午前中ファンダイブに出られていたMichaelさんにとっては目新しい出し物でしたが、レスキューでダイブショップ前にいらしたMakocchiさんには、練習風景ダダ漏れでしたね。お二人の日本でのご健康とご活躍をお祈りいたします。

次回営業日は、来週末の4月30日と5月1日です。アニラオ夏の最盛期で混み合い中のボート争奪戦がおこっています。早めのご予約をお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">