トゲツノ分身の術

バナウェ視察の強行軍のダメージがなかなか抜けないですが、アニラオの海は今日も穏やか。水温28度。

アニラオの午前の海

先日撮影された、レアな瞬間。被写体として人気のトゲツノメエビさんが、右から数えて一匹、二匹、三匹?

ん?

透けている。脱皮した殻が一緒の写り込んでいました。撮影していたときには気づかずに、後で見返していて発見した、「写真」らしい写真。提供Y.H.さん。ありがとうございました。

アニラオトゲツノメエビ脱皮

マニラのChina Ramen通い。汁麺はこれで全部網羅したことになります。Stewed Ramen(火偏に会麺)。通常この漢字は餡かけを意味しているそうですが、この店で出てきたのは、トマトきくらげ辛い平麺でした。値段は汁麺の中でで最も高い420ペソ。調理時間も少し長くかかります。でも、美味しい。食べ終わったあとの幸福感はかなりあります。生トマト苦手な私も、これは好き♡

181018ramen


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">