アニラオ コアラ危うしオニヒトデ発生

海況はほぼ回復したのですが、ボートを出す時間が満潮時と重なって波が高くて、今日もダキエダまで車で移動してボートを出しました。

ソンブレロ、キルビス、コアラにボートを出しました。

ソンブレロは透明度抜群で、25~30メートルぐらい見通せて、連休で日本から初めてアニラオにいらしたゲストは大喜びでした。もっとも印象深いダイビングになったようです。

キルビスのピグミーシーホースはお留守で、どこかへ出かけていたようです。デッドパームでも定点でいたピグミーがいなくなるなど。ピグミーって、子ども生むと死んでしまうんでしょうか?

コアラの浅いところでは、ビリアエアリカ前並みにオニヒトデが発生しているようです。近いうちに取りに行かないと大変なことになりそうです。


アニラオ コアラ危うしオニヒトデ発生” への2件のコメント

  1. オニヒトデ退治、お手伝いします!
    うちの会社のダイバーみんな連れて行きましょうか?日本では「環境に配慮した会社」として一応有名なので、会社でのボランティア活動として実践したいですが・・・

  2. Alexさん。ありがとうございます。
    みんなでオニヒトデ退治して、様子を社内報にのっけて、ダイバー倍増計画といきましょうか?
    ただ、危険な作業ですので、ロングのウェットスーツと、手袋二枚重ねで挑まないとだめです。
    あと、中性浮力のコントロールは必須です。
    いつやりましょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">