ワクチン道半ば

本日、コンプレッサーマン2回めのモデルナの接種日。スタッフの中では、2回接種終了第1号(必要回数終了者では2号)です。中国製のシノバックを打ってからいまいち具合が悪いと、気のせいと思しき弱さを発揮中のマービンのサポートのために、ガイドのロナルドもドライバーとして参加。普段からセダンを運転しているので、トラックになっても運転はお手の物。

210910truckronald

会場のパラナン小学校。今日は大分空いていました。今回も杖持参で、30分程度で無事接種完了。

ワクチン接種後の経過観察の部屋、12人程度の人がいたのですが、うち11人が2回目接種者。1回目接種は1人だけで、先日のマンダルーヨン市でも2回目の人のみへの接種が行われていたことと合わせて、都市部でのワクチン接種がかなり進んでいることが伺われます。ちなみに、これまでファイザー、モデルナを使ってきた本会場、1回目接種者用にはアストラゼネカを使っていました。

ロナルドや私の接種会場に当てられているグロリエッタでは、本日もアストラゼネカ。会場ガラ空きの超絶不人気です。見に行ったときも他のフィリピン人希望者が、受付で今日のワクチンの種類を聞いて、アストラゼネカだとわかると踵を返して立ち去っていました。COVAXからファイザー製ワクチンが入ってきたというニュースがあったので、来週あたりには本会場にも分配が回ってくるとよいのですがね。

210910glorietta

9月6日から受け付けた、日本大使館他の準備している在フィリピン邦人向けのワクチン接種、抽選にあたった人は9月18日にファイザー製で実施するそうです。

今のところ、フィリピンで必要回数分のワクチン接種を終えたのは、14.9%。ワクチンによって免疫をつけさせようとするのだったら、まだまだ道半ばはおろか、出だしといった状況です。一方で、把握できていない感染者はかなりいるようなので、インドのように知らないうちに集団免疫獲得という状況になる可能性もゼロではないと、少し期待しています。

アニラオに戻るマービンたちに、スタッフたちへの差し入れを持って帰ってもらいました。健康第一ビタミンCを大人買いして。

210910ascorvic

他に、子どもたちも大好きなチーズ入りソーセージなど。到着が夜遅くなったので、一軒一軒には配らずに、集落ごとにドロップして、明日朝各家庭に分配してもらいます。

210910hotdog

本日の夕食、奥さん初挑戦の甘酒入り豚汁。シンプルレシピですが、かなり美味しいです。改良して、リゾートで出せる日もそのうちくるかもしれません(それ以前に営業再開できる社会状況になってもらわないとですが)。

210910tonjiru


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">