アニラオの少女ハイジ

今日もよく晴れたアニラオです。ボートはソンブレロとカテドラルへ。
天気がよかったので、前々から気になっていた、アニラオの山に登ってみることにしました。
以前ヨーロッパから来たゲストが一度山頂まで上ったことがありましたが、それ以来ゲストで上られた人はいません。
往復4時間のコース。結構骨が折れました。ガイドをつけていたわけではないので、途中道に迷いかけたりもしましたが、無事山頂まで到着。
三回くらい引き返そうかと思いました。でも、景色がよくなると思いとどまったり。

山の山頂付近は放牧地になっていて、牛がのどかに草を食んでいるその向こうに紺碧の海。絶景です。牛に水を上げるために、おじいさんと少女が桶に水を担いで上がってきていました。

アニラオの裏山はまるでハイジがはだしで駆け回る気持ちのよい牧草の茂る山でした。実際、出会った少女とおじいさんははだしでした。

山頂付近は空が近くに感じられます。
山頂からは、バタンガスの街、ベルデアイランド、プエルトガレラ、マラヒボンマノック、カバン、ソンブレロ、リグポ、レメリー、その向こうのタガイタイのタール湖まで見えました。
かなりよい運動になります。通常の子どもの足ではちょっと無理かも。
道中天然のノニやグワバが生えてたり。グワバは若葉を摘んできて、乾燥させてお茶にしてみようと思います。何でも血糖値の高い人にはてきめんに効く薬だとか。
よく育った野性のグワバ。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">