アニラオ カマヤン フィリピンスタイルで手で食べよう

kamayanup

ちょっと曇り目のアニラオです。フロントの波も高めでしたが、フロントからボートを出しました。

従来はビュッフェスタイルの昼食なのですが、今日は日本からのゲストもいらっしゃったので、特別にフィリピンスタイルの食事方法にしました。バナナの葉っぱの上に盛り付けた料理を手で食べるカマヤンスタイルです。ちなみに、手のことをカマイといいます。冒頭の画像がカマヤン。

kayauekara
バナナの葉っぱを敷き詰めて、みんなで食べます。

東南アジア在住の長いゲストは手をうまく使ってパクパクと普通のスピードで食べていましたが、初めての方にはちょっと難しかったようです。すしやおにぎりなど、日本の食事にも手で食べる文化は部分的にあります。慣れてしまえば結構いけます。リクエストをいただけばカマヤンにしますので、興味があったらどうぞ。

カマヤンがフィリピンスタイルだといっても、都市部ではほとんどの人が右手にスプーン、左手にフォークで食事をとります。田舎に行ってもスプーンとフォークはありますが、手で食べるほうを好む人の方が多いときもあります。ちなみにアニラオでは、手で食べる人とフォークスプーンを使う人は半々ぐらいでしょうか。

izari
立派なオオモンカエルアンコウさん。

kanihaze
仲のいいカニハゼさん。

minokasa
写真提供、アレックスさん。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">