アニラオ カテドラルでサメを見に行こう

晴れて波もほぼ消えたアニラオです。

初級者から潜れるアニラオの代表的ポイントの一つ、カテドラルですが、十字架の向こう、34メートル当たりに小さな根があります。

これまでも何度か行ったことは会ったのですが、岩の下のくぼみにブラックチップシャークがよくいるというロミーと一緒に行ってきました。くぼみにサメはいませんでしたが、根に向かう途中で外に出ていたブラックチップに会いました。1メートルぐらいの小さいやつでしたが、しっかり見えました。

で、38メートル付近のくぼみには、1.2メートルぐらいの大きなマダラエイが。くぼみはトンネル状に抜けているので、ロミーたちは尻尾のほうから、私とバディは頭の方から大きなエイをしっかり堪能してきました。浮上してきていつもの十字架の付近をまわって、エントリーしたブイまで戻ってきました。このルートでしたら、中級者以上でもまだまだ楽しめるカテドラルです。

二本目はコアラへ。ビリアエリカサイドから潜って、イーグルポイントの手前まで流しました。手にはオニヒトデとり棒を持って。

コアラのオニヒトデは大分減っているという情報のとおり、ほとんどいなくなっていました。以前食い荒らされて真っ白になっていた珊瑚は茶色くなって藻がすこしついていました。新しい珊瑚の取り付く足場になっていくようです。ほんの少しの間で、ずいぶん変わっていました。自然は動いているんですね。

結局端から端までまわって、捕まえたオニヒトデは3匹だけ。ほとんどのオニヒトデはイーグルポイントに移動しているようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">