フロント浅場探訪

イチモンスズメダイたくさん

穏やかな海が戻ってきたアニラオです。水温29度。日中暑くて夕刻雷。

アニラオの午前の海

午後ハウスリーフの浅場の探索に。以前手繰りの仲間が浅い場所にいたので、個体数が多いようならサンセットで繁殖行動が見られるかもと思ったからです。

引き潮過ぎて、その現場にはいけずでしたが、浅場といえば、レモンスズメダイ。

レモンスズメダイ

イチモンスズメダイの幼魚と。

イチモンスズメダイ幼魚

成魚。いっぱいいました。水深50センチ。

イチモンスズメダイ

浅場といえば、ヤエヤマギンポ。お腹が膨らんで見えるのは、卵もちですかな。

ヤエヤマギンポ

体長4ミリくらいの極小オドリハゼも。同居のダンシングゴビーシュリンプも小さい子でした。

極小オドリハゼ

旧ダイニングの改修工事は、昔のバーのところにあった不要になった柱の撤去。

150930post
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


暫定ヒゲダイ改、クロコショウダイ幼魚

枯れ葉に擬態して漂う

9月22日に磯観察のゲストさんが写真に撮れなかった、ナンヨウツバメウオのように枯れ葉に擬態して浅場にいた魚の写真が撮れました。驚かさないようにゆっくり歩いて近づいて、オリンパスTG4でファインダーは覗かずに何枚か撮影したうちの一枚です。

アニラオでヒゲダイ幼魚か

手元の図鑑にはなかったのですが、検索すると、日本のヒゲダイの幼魚が一番近いです。

普段は頭を下にして、胸鰭だけ動かして漂っています。危険を感じると頭を横に向けて、石の下まで泳いで入ります。

ヒゲダイの成魚アニラオで見たことはないのですが、深いところに生きる生き物なんでしょうかね? と思っていたら、後日Facebookの44の相談室で答えを教えていただきました。クロコショウダイの幼魚だそうです。教えてくださった、八丈島レグルスダイビングの加藤さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


お父さん見参

ソンブレロに虹のかかる朝を迎えたアニラオです。少し波があるので、オープンウォーターダイバートレーニングは車で移動して行いました。水温29度。

島に架かる虹

旧ダイニングの改装工事が始まるので、マニラのお父さんにきてもらいました。掘り下げる部分の補強の指導のためです。

スタッフキッチンは洗濯場に変わります。

150928kitchen

新ダイニングの、アーチ部分のガラス入れ。

150928glass

日帰りゲスト用の荷物置き場設置。

150928monoire


スーパームーン前夜

今日も波っぽいアニラオです。ボートはフロントから出発。トレーニングは、車で移動して行いました。水温29度。

アニラオの午前の海

アカククリの幼魚さん。写真提供ほりさん。ありがとうございます。

アカククリ幼魚

車で移動前のレスキューダイバートレーニング。行方不明ダイバー捜索のサーチパターンを陸で予習の図。

マニラレスキューダイバートレーニング

テレビを見てないので、スーパームーンの盛り上がりは知りませんでしたが、見上げると明るい月。

150927supermoon


アニラオにジェンガきたる

今日もハウスリーフは波。ボートには気をつけて乗下船です。水温29度。

アニラオの午前の海

オープンウォーターダイバートレーニングとレスキューダイバートレーニングは、波を避けるため、車で移動してシークレットベイで。

アニラオには近くに飲み屋がないので、夕日をみて、食事をして、少しお酒を飲みながらおしゃべりするというのが夕方〜夜の一般的な過ごし方なのですが、一味くわえるために、パーティゲームを用意することにしました。

少しずつ紹介していきたいと思います。

第一弾は、ジェンガ。子どもの頃遊んだ覚えはありませんか。スワヒリ語由来の名前だとは聞いていましたが、組み立てる=クジェンガからきているのだとか。

アニラオでジェンガ

レスキューダイバートレーニング中のお二人に遊んでもらいました。

アニラオでジェンガ