人生チェンジ

3年ぶりに母が来比しまして、アニラオにゲストのいらっしゃらない今日は、父が分骨されている、パンガシナン州のCFF子どもの家へ行く予定。

久しぶりだとフィリピン人も訪ねてきて、若かりし頃神学校の奨学金を母が出した、牧師氏も母に会いに。訪ねてきたのは朝5時40分。。。 寝てるがな。

170215pastor

今や50近い教会を統括するスーパーバイザーになっていました。博士課程にも在学中で更に上を目指す模様。学業で人生が変わった好例です。

夜が明けて、パンガシナン州のCFF子どもの家へ出発。

フィリピン初の叔母とイトコもいっしょなので、CFFに在職していた頃学生たちを連れてよっていた、神風特攻隊がはじめて飛び立ったマバラカットの飛行場跡地と、バタアン死の行進モニュメントにもよりました。

神風特攻隊モニュメント

以前は町外れの畑のはたにぽつんとあった神風モニュメント周辺には新しくできた高速道路の出口が。

昔は荒れ果てていた死の行進モニュメントは、市の管理下できれいに清掃が行き届いていました。拝観料10ペソ。

バタアン死の行進モニュメント

片道5時間かけて、墓参り完了。日帰りパンガシナンはなかなか疲れました。