日本バリアフリーダイビング協会

通じるフィリピン人の優しさ

少し潮の流れが強いポイントもありますが、いい海況にめぐめれたアニラオです。水温26〜27度。

アニラオの午前の海

日本バリアフリーダイビング協会の皆さんのダイビング2日目です。出発前に記念写真。今回は全介護必要なダイバー2名、半介護1名いらっしゃいました。水の中で感じたこと、どうだったのか聞いてみたいですね。

日本バリアフリーダイビング協会

日本バリアフリーダイビング協会では、視覚障害、聴覚障害、肢体障害等、さまざまなハンディキャップをお持ちの方へのバリアフリーなダイビングの指導をしています。興味のある方はリンク先の問い合わせまでお問い合わせください。

二日目でスタッフもサポートに慣れてきました。

全介助ダイバー

協会の方に「本当にスタッフの皆さん、笑顔でよくしてもらって」と感謝されました。フィリピン人の得意な優しさ力が発揮されているようです。

ゴールデンウィークまでに拡張ダイニングの床の一部をコンクリ打ちしたいので、その準備をしました。

弱視でも夕日の熱は感じられます。思い思いに夕日を撮影。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。