アニラオ イースター、復活したのは?

イースター、復活祭をむかえたアニラオです。十字架にかけられたキリストが3日後に蘇ったというのを祝う、キリストを信じる人にはクリスマス以上に大事なお祭りです。

特別な日とはいっても、海はいつもの通りいいコンディションで、ナイスダイビングデーでした。

アニラオでは、ベスが腰痛から復活(というか、復帰)。

一時は歩けないほど痛かったのが、ガイドできるまでに回復しました。やっぱり、まじない師より現代医学の力に頼ったほうが良いみたいです。


アニラオ 強風

昨日までと打って変わって、強い南西の風の吹きまくったアニラオです。キルビス、カバンコーブ、バフラのあたりは白波立ちまくりでした。シークレットベイ、マイニットにはボートを出しませんでしたが、きっと荒れ荒れだったでしょう。

ボートは、サンビュー、ツインロックス、イーグルポイント、ラヤグラヤグバフラ、カテドラルへ。水温27度~28度。

ラヤグラヤグバフラ、水面は波波でしたが、水の中は穏やかでした。ウミガメも食事に夢中。


アニラオ 月に吠える

良い天気のアニラオです。月の入りも見られた晴れた朝。

ボートは、キルビス、ベツレヘム、ダイブ7000、ラヤグラヤグ、マユミ、ツインロックス、コアラ、バフラ、マイニット他へ。

水温28度。透視度良好で、日本からのゲストも喜びダイビングでした。


アニラオ キツネフエフキ柄变化

大潮のアニラオです。この数日透明度はどこも良好。ボートは、ソンブレロ、コアラ、マトトギル、カテドラル、イーグルポイント、ダキエダ、バスラ、ツインロックス、アートス、バフラカントへ。

水温27度。気持ちいいです。

バスラのヘアリーフロッグフィッシュ、まだいます。

上級者のみでいったバフラカント、二本目の時間で激流でした。結局コーナーまでたどり着けず。根の流れの下に回っても複雑な流れでしばしば流れの向きが変わりました。西側を流している時にバラクーダの群れと、安全停止中に大きなキハダマグロ通過。

バフラエリアでしばしば目にするキツネフエフキですが、食事中は体にシマ模様が出るようです。泳ぐときは模様が消えます。婚姻色ならぬ、食欲色?

連日いい夕日です。ホーリーウィークだし、太陽の中にキリストとか現れないかな?


アニラオ 祝600本

今日も暑いアニラオです。ボートは、シークレットベイ、シークレットガーデン、カテドラル、マトトギル、ダリラウト、ソンブレロ、ダキエダへ。水温27度。透視度どこも良好でした。

サンセットも出しました。ニシキテグリ、サークルドドラゴネットともに目撃。よかったです。


600本の記念ダイブの方がいらっしゃいました。