アニラオ コンビクトブレイニーの親

雨季突入のアニラオです。夕立が降ります。フロントも少しざぶざぶしていますが、ボートがつかないほどではないです。
ボートは、ソンブレロ、ダリラウト、カテドラル、ツインロックス等へ。
しばらく留守になっていた、ダリラウトのクダゴンベが戻ってきました。例のもしゃもしゃについています。

写真提供ちゅー吉さん。ありがとうございました。
アニラオ中でよく見られる、ひげのないごんずいのように見えるあいつ。コンビクトブレイニー。巣穴はソンブレロで見つかることが多いのですが、親が目撃されることはまれです。
今日は出てきました! といっても、なんだかうなぎイヌのような。あまりかわいらしくないですが、子どもが親の面倒を見るという生態は珍しいです。

写真提供ぐわぽさん。ありがとうございました。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


アニラオ コアラのクジャクベラ

最近見かけないコアラのホタテツノハゼを探しにいったのですが、30メートル付近には見つからず。
水温が上がっているので、もう少し深いところへ移動しているのでしょうか?
ホタテ探しの時に見つけたのが、開いている時間の長いクジャクベラ。4秒間ぐらいは開いています。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


アニラオ 透視度なかなかよいです

入道雲が遠くに見えるアニラオです。マニラの方角を見ると雨が降っているように見えます。アニラオは日焼けするほど日差しが強いです。
ボートは、ダリラウト、ソンブレロ、シークレットベイ、カテドラルへ。
先週末に引き続き、透視度は良好です。ソンブレロで30メートルぐらい。ダリラウトもブイの位置から下が見えました。
ソンブレロでは、ロナルドガイドでオリビアシュリンプ。前回行ったときには見られなかったようですが、今回はいました。オリビアにしてはかなり大きな個体です。

オリビアシュリンプ。成人式のピエロみたいですね。
アカボシハナゴイに混じって、一匹だけフタイロハナダイがいます。一人だけ黄色で目立ちますので、探してみてください。
futairo
ササムロ系の幼魚がたくさんで、そこにカツオがアタックをかけていました。穏やかだった群れが、さっとうねる時、カツオなどの肉食魚がやってきます。
シークレットベイ。水温が上がってきましたが、ゴルゴニアンシュリンプ、まだいました。ただし、前いた大きな個体ではなくて、まだ若いやつ。
トゲツノメエビもペアで。ジョーフィッシュは相変わらずで、午後の時間なのでミミックオクトパスも出てきていました。
ヘアリーフロッグフィッシュ、ちょっと移動しましたが、まだいます。
hairy
午後のマイニット、危険なほど流れています。その横のシークレットベイも写真を撮るにはぎりぎりの流れでした。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


アニラオ ペットボトル漁礁

皆さんのおかげで増設中のペットボトル漁礁。今の姿はこんな感じです。

写真提供あらださん。ありがとうございました。
上のほうに行くほどフジツボなどのくっつきがよいようです。

写真提供根無権さん。ありがとうございました。
台風のシーズンをどう乗り切るかが課題ですね。今のところ、半分ほどの長さになるように海中に引っ張って、水面付近の波の影響を少なくする案が検討されています。
引き続きペットボトルの寄付受け付けています。ご協力、よろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


アニラオ パンダダルマハゼ

パシフィコアズールリゾートのガイドでマクロが強いというとロナルドですが、デニスも最近がんばっています。
先日ちゅー吉さんが撮ったオリビアシュリンプもデニスの見つけたポイントでしたし、このパンダダルマハゼもデニス。

ガイドにそれぞれ得意技があるっていうのはよいことです。お互いに切磋琢磨できるし。
写真提供ちゅー吉さん。ありがとうございました。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村