Anilao Wrass in Mato

Anilao a hairy frog fish ran away.

A hairy frog fish in Mato pointo atracting all the photo divers in anilao, finally has gone.

I miss you.

ヘアリーフロッグフィッシュ

Because of the news, we didn’t dive in Mato today. Boats want to Dari laut, Sombrero, Basura, Secret bay etc. Water temp is 27 to 28C. Fine weather.

バンカボート出発

Only I droped in Mato to look for the hairy. Unfortunately, couldn’t find.

Instead, sawa many wrass flashing. Pink, line spot, angular, lubox’s… should have broght SLR camera.

ラインスポットフラッシャー

A road from the parking.

アニラオ道路建設

Staff will evacuate to new temporary staff rooms.

スタッフルーム

Many divers want nitrox. need to buy more oxygen tanks.

酸素購入

one guest gave us japanese freshly boiled small fish, called SHIRASU. this is japan taste. 75 years old father in law enjoyed it very much. thanks.

シラスランチ


Anilao Spikefin goby again

A spike fin goby again

After finding a spike fin goby last time, every time when I had chance, looking for it. Finally our guide found it.

ホムラハゼ

Water temp is 27 to28C。

バンカボート出発

Fine day. At evening, I heard thunder, but no rain fall.

Colman’s shrimp.

コールマンシュリンプ

Yellow ghost pipe fish.

ニシキフウライ

Nudy.

コンペイトウウミウシの仲間

Continue putting stones in front of dive shop.

化粧石敷き


Anilao Pigmy sea horse

We had shower in this afternoon. It’s the first time after we moved to Villa Magdalena on 1st April.

Since it’s after new moon, we had encountered strong current in Kirby’s rock. Sea fan bloomed. Good photo of pigmy sea horse.

金色の野のピグミー

So many colman’s shrimps in Basura.

コールマンシュリンプ

We put decoration stones in front of dive shop.

ピブルズ


Anilao Ghost PipeS

Many ghost pipe fish in Anilao

It’s fine diving day today. Sun shine is very strong. And tonight is new moon, we encountered strong current in most of diving site.

Boat went to Bethrehem, Twin rocks, Secret bay, Dead palm, Talaga totoo, Anilao, Matotongil. Water temp is 27 to 28c. A bit poorer visibility than yesterday.

From April to May, We have seen more ghost pipe fish here in Anilao. I renewed record. 10 ghost pipe fish in one place(in the picture, 8 only though).

ニシキフウライウオ8点盛り

White one was solo.

白ニシキフウライウオ

Goby.

シマカスリハゼ

nudy.

トゲトゲウミウシ

anemone with white scarf.

イソギンチャク

Amboncrynoid and lion fish.

ミノカサゴ

Golgonian shrimp.

ゴルゴニアンシュリンプ

goby like shrimps.

ホヤにエビ

anemone shrimp.

カクレエビ

yellow one.

黄色いテッポウエビ

alepontonia broki.

アレポントニアブロッキ

saw blade shrimp.

卵持ちトガリモエビ

colman’s shrimp.

コールマンシュリンプ

I saw lot of shrimps today.

nice shell.

凸凹

These days, saw many mating of nudy.

クロスジリュウグウウミウシ交接

crabs. a male try to get female.

カニ押し倒し

And, This weeks idol, orange hairy frog fish.

ヘアリーフロッグ

Let’s enjoy tomorrow as well.


Anilao Panda Goby

今日はアニラオにいるパンダのお話です。

パンダといっても、笹を食べるパンダではなく、ダルマハゼの中でも人気の高いパンダダルマハゼさん。

フロントにもいました。けど、全然イケズさん。もう少し大きくなって性格が丸くなってくれるまでは、写真とるのにとても苦労しそうです。

パンダダルマハゼ

同居人のモシオエビさん。下向きでシャイな人生をおくっていますが、こちらのほうがまだ見やすい位置にいます。

モシオエビ

ダンゴオコゼのいたハナヤサイサンゴ、オラウータンクラブの同居人の他に、それぞれペアの大きなカサイダルマハゼとクロダルマハゼもいました。人気物件ですね。

カサイダルマハゼ

カクレクマノミのタマゴ。卵黄の部分がまだ大きいので、巣立つのは数日先になりそうです。

カクレクマノミタマゴ

パイレーツオブカリビアン的なウミウシのチビ。大きくなると口元にもじゃもじゃ突起ができるのだけれど、小さいうちはまだそれほどでも。

ウミウシ

パンダの近くのカサイダルマハゼのペアはタマゴと一緒。目がパッチリで、もうすぐハッチアウトです。

カサイダルマハゼタマゴ

いつもの穴にいるギンポさん。

ギンポ

コナユキツバメガイさん。

コナユキツバメガイ

ナイトロックスシステム付きました。

ナイトロックス

ボートは、ソンブレロとダリラウトへ。水温27度。ソンブレロの透明度時は良好で、モルディブ帰りのゲストも、この小魚の魚影の濃さは、モルディブとくらべても遜色なしと喜んでられてました。大物はアニラオでは期待できないですけどね。

ダイブショップ前コンクリ打ち、一段落。さらに化粧石を週明けに入れていきます。

ダイブショップ前コンクリ
窓交換

各部屋のトイレの窓、網戸付きすりガラスに交換完了。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。