フィリピンで明日葉栽培【196日目】

一株枯れて、最後の一株に

今日は出発のゲストと到着のゲストがいらっしゃるだけで、ダイビングはお休みです。

アニラオの午前の海

156日目、5月17日にポットから移した明日葉、枯れてしまいました。グスン。

フィリピンで明日葉

考えられる原因は

1)暑すぎる

先日いらした八丈島のクラウンダイバースさん曰く、八丈でも暑い時期は明日葉枯れることがある、どちらかと言うと涼しい時期のほうが元気だそうです。雨季の始まるのが遅い今年のフィリピン、誰に聞いても暑いといっていますので、その暑さが原因?

2)万田アミノアルファまきすぎ?

他の植木には葉に散布していた万田アミノアルファ、特に元気にしたいものには地面にまけと書いてあったのを実行したのが強すぎたのかも?

いずれにせよ、残り一株。頑張って欲しいです。今年の秋に撒く種は、植木鉢で育ててみようと思います。

ダイニングの拡張工事は、2階部分床の仮枠づくりの続行でした。

ダイニング拡張工事


フィリピンで明日葉栽培【158日目】

朝から凪のアニラオです。

一番成長が遅くて小さかった苗、ポットから地面に移しました。

アニラオの午前の海

同級生だけど育ちの早い明日葉の隣に。発芽した明日葉のうち、残っているのはこの2株だけです。

フィリピンで明日葉

万田アミノアルファを散布しだしてから元気なようです。このまま育っていってくれるといいのですが。

日本に一時帰国している時に枯れないかが今のところの一番の不安です。


万田アミノアルファ

ヴィラマグダレナの植木の救世主となるか

ゴールデンウィークミッション進行中のアニラオです。水温27~28度。

アニラオの午前の海

去年いらして植木がもっと必要になるだろうと感じていたタカジンさんからおみやげで、液体肥料の万田アミノアルファをいただきました。かぼちゃとかが巨大に育つらしい。

500~1,000倍に薄めて使うのですが、今回は800倍にうすめてリゾート中の植木に噴霧。死にそうなマリーゴールドもよみがえるかな?

万田アミノアルファ

なにより、2株しか残っていない種から育てている八丈島の明日葉には是非生き抜いてほしいものです。

今日もナイスな夕日でした。

フィリピンの夕日


フィリピンで明日葉栽培【112日目】

間引きの必要

連日暑い日が続くアニラオです。

発芽床に使った腐葉土に残していた小さな苗、ほぼだめになりました。水は上げ過ぎないようにしていたのですが、枯れてきています。他の大きく育ってきたものより茎が貧弱なところから推測すると、最近の暑すぎる気温と日差しにやられてしまったのかもしれません。中央部からの新しい葉も生えてくる気配はなし。ダメ元で、最後に水をたっぷりあげてみました。

明日葉苗枯れる

スロープ下に植えていた根腐れ疑惑で階段下に移してきた2株(実際には4株)と、最初の移植で階段下に移してきた2株(厳密には1株と2株)のうち、寄り添うようにはえていたペアの内片方の3株が瀕死に。

明日葉瀕死

種の取説には、近すぎる株は間引くように書いてあったのですが、そのときに根を傷つけて枯らしてしまってはいけないと思い、近いままで移植したもののペアのそれぞれの片割れが枯れました。間引かなかったことが原因なのか、暑さが原因なのかわかりませんが、次に移植するときには隣り合った株は引き離すことにします。

明日葉復活なるか

根腐れ疑惑のうち左の株は、葉がのこっていませんが、新芽が出てきそうになっています。右の株も、新芽のほとんどが溶けてしまっていましたが、一応伸びてきています。イースターにあやかって、復活してほしいものです。


独立一周年

ヴィラマグダレナの誕生日

4月1日になりました。海は濁り気味ですが穏やかです。水温27度。

アニラオの午前の海

明日からイースター休みなので、拡張ダイニングの工事は今日までです。目標の柱8本、時間内に終わりました。

先日もだったのですが、これで確定です。ショウジョウバッタ、明日葉の葉っぱを食べるらしい。明日葉にとっては害虫です。【111日目】にして確定しました。

明日葉を食べるショウジョウバッタ

美女3人の入浴シーン。

三美女入浴

チリメンウミウシさん。

チリメンウミウシ

交接中のアカフチリュウグウウミウシ。

アカフチリュウグウウミウシ

アレナイウミウシ、ちっちゃい子で可愛かったです。

アレナイウミウシ

夕日撮りそびれました。

2014年の3月末で前職場のパシフィコアズールを退社しましたので、この4月1日で独立1周年です。1年前はシャワーもなかったリゾートが、今はたくさんのダイバーの皆さんにご利用いただけるリゾートに1年で変身できました。もっと便利で快適な場所になるように次の1年もみんなで頑張りたいと思います。

クサヤと日本酒

お父さんと奥さんと一緒に頂きものの八丈島のトビウオのクサヤと新潟の日本酒でささやかにお祝いしました。


リトルファイルフィッシュ

気にしてなかったけれどアニラオにも結構いる模様

今日も濁り気味のアニラオです。水温27度。浅いところは濁っているようには見えないんですけどね。。。

フィリピンの夕日

アニラオに出張中の沖縄シーサーの三浦さんから、「リトルファイルフィッシュいませんかね?」という質問が。

あまり注意してこれまでみていませんでしたが、それらしいの今日見ました。あとでガイドに確認したところ、珍しくない程度にはいるらしいです。

アニラオのリトルファイルフィッシュ

根腐れ疑惑で階段下にあとから移植した2株、種まきから108日目にして瀕死です。いっとき新芽が出たのだけれど、それも落ちてしまいダメらしい。奇跡の回復を見せるかどうか、期待しないで観察します。日中暑すぎるのもダメおししているのかも。

明日葉108日目

つけて一年経っていないダイブショップの洗面台の蛇口が折れました。マニラのハードウェアまで買いに行く時間がないので、アニラオの近くで調達したら、シャークのマークがついていました。アニラオだからサメブランドおいているってわけじゃないですよね? むしろシャープ(SHARP)のモジリ?

シャークの蛇口

コンクリに使う砂、これまでは駐車場で降ろされていたのですが、はじめてロータリーのところまでデリバリーしてもらいました。

トラックで砂配達

ホーリーウィーク前までに柱8本立てるべく、今日も頑張るワーカーさんたち。

今だけ撮れる鉄筋と夕日。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


明日葉場所移動【99日目】

フィリピンで明日葉、場所を移して経過観察

3月16日にポットから地面に移して、3月19日に異常がみとめられた2株、いよいよやばそうなので、枯れてしまう前に場所を移しました。

フィリピンで明日葉

今のところ大きな異常のない2株が植えてある階段下に移動。何とか生き返ってくれるといいのだけれど。

海の方は、昨日に引き続き曇り気味のアニラオです。水温26〜27度。

アニラオの午前の海

ダイビング器材は色違いのカゴに入れてダイブショップに保管・準備。

クレートで器材保管

ハウスリーフでは体験ダイビング。

体験ダイビング

リゾート内ではEFR(イマージェンシーファーストレスポンス:救急救命法)とレスキューダイバートレーニング。日本で普及が進んでいるAEDの練習キットも使います。

EFR

今日も曇りで夕日は拝めませんでした。台風3号のなごりです。水の中は透視度良好でした。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


明日葉早くもピーンチ【97日目】

水のあげ過ぎのようです

ベタ凪のアニラオです。水温26度。

アニラオの午前の海

3月16日に地面に植え移した明日葉、今日で4日目を迎えたのですが、さっそく異常発見。

明日葉葉が溶ける

1)葉、特に新芽が部分的に溶けている。
2)葉の一部が枯れている。

1)はこれまでの根腐れを見た経験から判断すると、水のあげ過ぎが原因のよう。2)については、朝葉に付着した水が午前の強い日差しで熱せられてやけどしたのではないかと判断。熱以外にも石灰質が強い水質(水が乾いたあとに白い跡が残る)なので、葉に水をかけないようにしようと思います。

地面におろしてからはスタッフにに水やりを任せていたのですが、これからしばらくは自分で水やりするシフトに戻します。

駐車場回りを掃除しました。

明日の朝で帰られるグループがいたので、夕食はバーベキューにしました。

フィリピンの夕日とバーベキュー

サンゴでバボイ(ブタ)に変身の図。

サンゴでブタに
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


明日葉地面に移しました【94日目】

フィリピンアニラオで種から栽培中の八丈島産明日葉。発芽用種苗ベッド→ビニールポットと移しながら育ててきたものの一部をリゾート内の地面に植えることにしました。

種についてきた取説によると、水はけの悪いところはダメで、午後強い日のさすところもダメということです。リゾート内、広いと思っていたけれど土が露出していて、上記の条件に合いそうなところは意外に少なくて、悩んだ末に2箇所にそれぞれ2鉢ずつ植えることにしました。

その後、八丈島アルケロンの仲谷さんと明日葉について雑談。そこから判明したことは以下のとおり。

1)自生している明日葉は木の下などジメジメした場所に生えている。
 →水はけが良くてジメジメしているってことかな?
2)畑で栽培している明日葉は、影にならないカンカン照りの露地栽培で育てられている。
3)ただし、頻繁に追肥するなど、かなり手間をかけている。
4)野生の明日葉は1メートル〜2メートルの高さにまで成長するが、畑栽培の明日葉は50センチ程度の高さでどんどん収穫する。

1)のいうようにジメジメでいいのなら、収穫が容易そうだけれど湿っているので根腐れするかと思って今回除外した場所にも植えられそう。

2)は、今回植えるにあたって候補から除外した、午後日のさす場所でも植えていい可能性を示しています。次の苗はこの条件に合致する、スタンダード棟裏の畑に植えてみようかなぁ。

健康志向の強いフィリピン人のお友だちボンちゃんには余った種をあげたのですが、発芽しなかった模様。もう少し涼しいところに持っていって頑張ってみるとはいっていましたが、ダメな場合はこちらで育てた苗をあげることにしています。というわけで、第二弾の種まきも近日中にする予定です。


ホテイベニハゼかな

近似種かもしれないそうです

よく晴れたアニラオです。水温26度。

アニラオの午前の海

コアラで見かけたこのベニハゼ。ホテイベニハゼだということですが、胸ビレの付け根の白いラインが目を引きます。屋久島やセブにもいるそうで、ホテイベニハゼそのものではなくて近似種の可能性もありだとか。

ホテイベニハゼの近似種か

オオメハゼさんも美しいです。

オオメハゼさん

出っ張っていた踏み石を半日かけて半分埋め込みました。

踏み石

植え替えた時に葉っぱが落ちてしまった赤のプルメリア。このまま枯れてしまうのかと心配していましたが、新芽が出てきました。草木の生命力ってスゴイですね。

プルメリアの葉っぱ

今日のハイビスカス。毎日1輪か2輪咲きます。

ハイビスカス

ハウスリーフではアドバンスドオープンウォーターダイバートレーニング。

マニラでアドバンスドオープンウォーターダイバートレーニング

若い方のコックにキーマカレー伝授中。

キーマカレー伝授

明日葉にバッタが。このあと葉っぱをかじっていてたので、要注意です。八丈島の明日葉もバッタに食べられたりするんでしょうかね?

フィリピンで明日葉

サンセットダイブへGO。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村