PCRしてきなさいって

ダイビングを含むリゾート業を管轄しているDOT(観光省)の基準では、GCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)下のバタンガスではダイビングリゾートの営業が許可されない(一時期マビニ町の裁量で許可を黙認していて、のちになってバレて禁止された)件について、動きがありました。

201009gma

曰く、GCQでも50%の稼働で営業していいよ。ただ、ゲストは48時間以内のPCR検査陰性の証明書を持参のこと。あと、PCSSD(フィリピンスポーツダイビング協会)の認可も得るように。

追加の認可は、書類とお金(利権!)でなんとかなりますが、毎回PCR検査持参条件をお客さんに課すのは、営業上現実的ではないです。MGCQ(修正を加えた一般的なコミュニティ隔離措置)にバタンガスが下がるまで、待ちですね。本日の新規陽性者、全国で2,996人。マニラ首都圏1,094人、アニラオのあるバタンガス州は166人。

ロックダウン生活で、朝食はパンであることが多いのですが、今日は米が食べたいとうことで、だし巻き卵ご飯。横着して最後の卵液投入多めにしたら、思い通りに折り曲がらず。食感はふわっとして良かったですけど。卵は奥が深いですね。

201009tamago

8月からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、ミナミギンポ。写真提供TAKUさん。ありがとうございます。

ミナミギンポ:オレンジ色の鮮やかさ。

ミナミギンポ:オレンジ色の鮮やかさ。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">