PCで久しぶりのポカ

日本活動日。PCのメーラーでメールのアカウントが重複していた(自分がやったはずなのだけれど記憶がない)のと、スマホ側の同アカウントの送信がなぜかうまくいかなくなっていたのを、朝のスキマ時間で解決しようとして、メインのメールアカウントを削除してしまう不始末。

もう一度アカウント設定しても、受診ボックスと送信ボックスの内容が失われてしまい、プチ不機嫌に。久しぶりにやってしまいました、PCを普通状態に戻すための本来必要のない作業時間。

221119maillost

本来は、奥さんと朝のお散歩をするつもりでしたが、仕事で使うメールの履歴が失われるというのは、結構イタイことで、メール復旧を優先して、奥さんとは別行動になりました。近所に流れる境川、その名の通り、東京都神奈川県の県境となっている川みたいです。

221119sakaigawa

今の川と県境で少しズレがあるところは、以前県境を通っていた川が後日護岸工事によって真っ直ぐになってできたズレなんでしょう。こういう視点は「ブラタモリ」を見てから気になるようになったので、そういった意味では「ブラタモリ」が日本国民の地理学リテラシーに与えた影響はかなりのものがあると思います。確か、実際に日本地理学会から表彰されていたはず。

2時間弱あれこれやってみましたが、Time Machineからもうまく復旧できず、とりあえず諦めて午前の用事に出ることに。

221119hirose

お父さんの転院先候補、もう一つの病院での面談。私的には一昨日の病院が良い印象ですが、奥さんは、こちらのほうが好印象だったそう。転院にあたっては介護保険の手続きをしてほしいという説明だったので、週が開けたら生活支援課の担当者に相談の上、介護保険の申請(これも、人生初の試み)をやってみることにします。

コロナの接触確認アプリのCocoa、不要になるというニュースがあったので、早速iPhoneの接触通知設定をオフにした上で、削除。デジタル庁もできたことですし、次回こういったアプリが必要になるときには、反省を糧にもっと国民から喜ばれるものを提供できるようになるといいですね。

221119cocoa

遅い昼食は、乗り換えの国分寺駅周辺鶏そばムタヒロ2号店2017年に国立店で食べた、煮干しスープからスタートした、西東京に多店舗展開するラーメングループの、鶏スープ店。何しろ奥さんは、昔ながらの中華そばをこよなく愛するので、なるべくその味に近い店をチョイスするのが吉。

221119torisoba

1時の入店でも、少し並ぶ程度の盛況ぶり。長蛇の列にはならないところが、回転率のよいラーメン屋の良いところです。味は普通に美味しかったですが、スープが鶏なので、チャーシューは豚にしてもらっても良かったかも。200円増しの特性にすると、鶏チャーシューが2→5枚に増えるので、私には少し過剰でした。最適解は、普通のラーメンに味玉追加くらいかな。

221119ramen

薬味におろしショウガと柚子胡椒が出てくるのは、鶏との相性を考えてよいところだと思います。

味変用のレモン酢、これいいですね。将来どこかで使わせてもらうかも。

221119lemonsu

朝ロストしたメールについて、ラーメンを食べながらひらめいたのが、実家においてある10月14日まで使っていた、古いMacBookから移動することができるのではないかということ。

221119mailtrans

というわけで、実家に着いて一番にやってみました。これで、マグダレナ創業以来の受信メールはすべて復活。10月15日〜11月19日の間に送信したメールだけがなくなったままですが、最近の受診メールからほぼ問い合わせ内容は網羅できているはずなので、多分大きな取り違えはおきないと思います(大丈夫かな。。)。

テレビのない実家。奥さんは疲れたようで早く寝たので、いつの間にかオリエンタルラジオの冠番組をYou Tubeで作った中田のあっちゃんの動画で日本のテレビの歴史の説明を聞きながらの、2日間お休みしていた本日のデザートづくり。

りんごケーキでした。こういう焼き菓子にするのなら、フィリピンで売っているカスカスのりんごでも使いみちができそうかなとイメージしつつ。

221119applecake


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">