アニラオ 月と海

アニラオの夕日もいいけど月もまたいい

晴れ時々曇りのアニラオです。まだ丸い月が西の朝の海に沈んでいきました。ヴィラマグダレナは海に向かって西側を向いているので、月の出は山の方で夕方に、海に沈んでいく月は明け方に見ることになります。

アニラオの月

毎日のサンセットもみどころなのですが、月はタイミングがあうことが少ないので、いい月の時には、是非月ショットのナイスな場所を捜してみてください。

ボートは、ラヤグラヤグバフラ、バフラカントへ。水温30度。2本目は潮汐表の上では潮止まりの時間帯でしたが、エキジットの近い時間で流れが強くなって、ドリフトしながらの安全停止でした。

午前ボート出発

駐車場からの坂道、最初にひいたコンクリートがしっかり固まって、階段を使って人が登り降りできるようになったので、残りのコンクリ敷設開始。

坂道

タイヤの滑り止めは、日本の都内でおなじみの、あの丸パターンを採用。普通フィリピンだと、角材で後をつけたシマシマパターンの滑り止めが一般的です。

坂道丸パターン

一級建築士のお父さん曰く、日本では以前、壺で坂道の丸パターンをつけていたそうですが(今は真空コンクリートとかいって、水分をバキュームで吸い上げる工法がつかわれているらしいです)、ここアニラオでは、竹を使うことに。

スタンダード棟の2階とベランダ床のコンクリ流し準備。予定では明日火曜日に準備が終わって、水曜日一日かけてコンクリ流しなのですが、台風9号の進度によっては、18日以降に伸びるかも。自然にはかないませんから、柔軟に対応しましょう。

スタンダード棟仮枠
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">