鳩と少年とオジサン

土曜日のアニラオの凪の海。流石にダイビングボートは行き来していません。先週末から問題化されている、国は不許可、町の裁量で許可のダイビングリゾート営業ネジレ問題。結局解決はつかないで、全リゾート営業停止の通達が出たままです(マニラからの自由な移動ができない状況なので、マグダレナはそもそも営業再開していませんが)。

アニラオの午前の海

この週末は、カラバルソンエリアのDOT(観光省)の役人が、国のガイドラインに従って本当にリゾートの休業をしているかの査察があるようで、町の観光課から、念押しの連絡も来ていました。つまり、まだ客をとって営業しているリゾートがあるってことですね。懲りないところは、懲らしめられれば良いと思うのですが、町役場・町長のガバナンスの問題にされてしまうので、担当課としては、必要な措置です。

200926reminder

Unexplainable guestsって、説明のつかない客。。。。

マニラでは、近所のダイバーさんと久しぶりに会ってランチの後、奥さんとそのダイバーさんは二人で女子会へ。普段から客の入りの悪いこちらTsujiri、日本人の舌にはもちろん美味なのですが、抹茶はマニラっ子にはまだまだ敷居の高いお味です。

200926tsujiri

昼食のワインが抜けた頃、女子会で奥さんがいないので、いつもより長めに下手なラッパ練習。9月18日のブログで書いた、下のドとレが音割れする問題、何となくわかったような。中高音域の息のスピードだと速すぎるよう。遅めのスピードで多めに出す、これが自分には正解っぽいです。φ(..)メモメモ。

200926trampet

高いラがほとんど出せないのに、無謀にも目標曲の一つである、天空の城ラピュタでパズーが鳩を飛ばしながら吹く、『鳩と少年』に初挑戦。ドレミと音階を上がっていって出せない上のラも、曲の中だったら気分が乗っていて出せるかもという算段です。結果、何度かでましたが、血管切れそう。力まずに高音を出すべしだそうなので、最初は全力でも音を出し、それから余分な力を抜いていくようにしていけたらいいです。こういう習熟の流れは、武術と一緒っぽい。フンッハッ。

いつか、きれいに吹けるようになったら、ハトも飛ばしたくなるかも。亡くなったロミーの忘れ形見のハト、今のうちに貰っておくか(300羽もいらんが)。。。

8月からスタートの、アニラオ生物図鑑リニューアル企画。

本日は、あくびをするオオモンカエルアンコウ。写真提供toto8_007さん。ありがとうございます。

オオモンカエルアンコウ:あくびは2度続けて、2度目はこんなに大きい。オオモンのカラーバリエーションではこの配色が一番バエて好きです。

オオモンカエルアンコウ:あくびは2度続けて、2度目はこんなに大きい。オオモンのカラーバリエーションではこの配色が一番バエて好きです。

お気に入りの水中写真で作るアニラオ図鑑:初めて見て感動した、思いの外綺麗に撮れた、思い出のあの人と潜ったときに見たなぁ、我がライティングを見よ!、きっと誰にも見向きもされないだろうから私が図鑑に載せてやる、など、皆さんの思いの宿った水中写真でホームページのアニラオ図鑑をリニューアルします。

図鑑のようにヒレ全開横向きではっきり写っているものでももちろん良いのですが、優先は皆さん一人ひとりの思い入れです。

·写真(縦でも横でも。長辺640ピクセル)
·生き物の名前(わからなければこちらで調べます)
·思い(書かなくても可。写真から感じ取ります)
·ニックネーム(写真にコピーライトで入れます) をメールでお送りください

奮ってのご参加、お待ちしております。皆さんの思いに触れさせて、元気にさせてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">